東京でのお見合いパーティーを覗いてみよう。成功させるポイントとは

東京でのお見合いパーティーを覗いてみよう。成功させるポイントとは

LIFE STYLE 2018.09.19

Share :

東京で行われているお見合いパーティーを調べてみました

「最近の東京でのお見合いパーティーでどうやったらよいパートナーに出会えるかわからないでいる」という人のために、現在のお見合いパーティー事情を調べてみました。どのくらいの頻度でどのようにして行われているのか、どのような人がお見合いパーティーに参加をしているのか、などをみていきましょう。

また、お見合いパーティーに参加してもどのような行動を起こしたらよいのか分からない人のために、カップル成立を成功させるポイントなども解説します。積極的にお見合いパーティーに参加して、素敵な恋人を手に入れましょう。
食事

東京でのお見合いパーティー事情

東京でのお見合いパーティーは毎日数多く開催されているという事実は、検索してみるまで知らない人が多いのではないでしょうか。ここでは、東京でのお見合いパーティーの実態を簡単にみていきましょう。

毎日どこかで行われている現実

独身貴族が増えているといわれているなか、意外と婚活パーティーの予定はぎっちり詰まっていることに驚きます。検索してみると、ほぼ毎日いろいろな会社が婚活パーティーを開催しているのです。多いときには、1日400件以上も開催されています。

その種類はさまざまで、「公務員・大手企業男性多数」「34歳から46歳限定 結婚前提のお付き合い」「初婚かつ純粋に恋人募集中の方へ」など、大手企業から、年齢限定、同年代限定など幅広い分野で行われています。

今も昔も変わらない事情

世の中、出会いかたはさまざまです。それでもどうしても自分1人で生涯の伴侶ともなる人を探すのは難しいという人は、お見合いパーティー等の出会いの場を利用してもよいのではないでしょうか。また、昔のお見合いと違って今のお見合いパーティーはもう少し気楽に参加できますし、人数も多いので積極的に取り組みやすいです。

お見合いパーティーでは、婚活に積極的な男女が一つの会場に集まり、フリータイムに食事をしながら話したり、ツーショットトークの時間が設けられたりするようです。一度にたくさんの異性に出会えることや、結婚をすることを前提であったりなど、自分で婚活するよりもかなりの確率で出会いがあるといえるでしょう。

参加する人の特徴

東京ならではの視点で見れば、男性の参加者の特徴は、やはり地位や収入が高い人が多いのが特徴ともいえます。高収入高学歴に憧れている人は、まだまだ多いのでしょう。お見合いパーティーのイベント募集タイトルには、「高収入」「高学歴」「高身長」「安定」「エリート」「年収500万円以上」などがずらずらと並んでいます。

女性の参加者の職業は特に偏りがなく、保育士や歯科助手、事務系、アパレルなどさまざまです。ただ男女どちらにも共通していることは、職場に異性が少なく出会いがあまりない、奥手であまり恋愛慣れしていない人のようです。
異性

成功させるために押さえたいポイント

せっかくお見合いパーティーに参加しても、どうしたらよいのかがわからなくて素敵な人との出会いを逃してしまうと意味がありません。ここでは、カップル成立をさせるために押さえておくべきポイントを解説します。

笑顔と清潔感

押さえどころはたくさんありますが、特に重要なことはシンプルに3つです。それは、笑顔で挨拶、会話中の笑顔、最後は清潔感です。笑顔で挨拶は、あくまでも自然に、です。不自然にテンションが高かったりすると相手が引いてしまう可能性があるので注意しましょう。

また会話中ずっと不機嫌な顔をされてしまうと女性に「嫌われているのかな」と勘違いされてしまいます。笑顔で会話をすることで「楽しい人」という印象になりますので、緊張する気持ちもわかりますが、できるだけ笑顔での会話を心がけましょう。また、清潔感は非常に重要です。
無理やりかっこよく見せようと普段着ないような、がんばりすぎた服で行くよりは、シンプルでさわやかに見える服装のほうが印象がよいです。第一印象はとても大切です。日頃から意識して改善するようにしましょう。

パーティー内容と出会い方の想像が大事

イメージトレーニングは意外と大切です。自分の趣味の部分などを見つめ直して、興味を持ったパーティーに参加することから始まって、常に相手と出会ったときのシチュエーションを想像しておきましょう。こういったことが起きたらこう対処しようとか、気に入った人がいたら、このような方法で自分に興味を持ってもらおうなど、あらかじめ頭の中で用意しておくことで本番は、自然に言葉や行動ができるようになるでしょう。
会食

東京のお見合いパーティーを見てみる

東京のお見合いパーティーのスタイルには、どのようなものがあるのでしょうか。

パーティーの参加スタイル

パーティーの種類を自分に合うか見極めて決めることが重要です。種類としては、着席型パーティー、フリースタイル型パーティー、イベント型パーティー、などがあります。着席型パーティーは、自分から話しかけるのが苦手で、1対1で話がしたいという人に向いています。

フリースタイル型パーティーは、自分から積極的に話しかけるのが得意だったり、とにかく明かるいノリが好きという社交的な人にはぴったりです。イベント型パーティーは、自然な流れで異性と話をしたいという人や、共通の趣味の人と出会いたい人に向いています。決まったらチャレンジあるのみです。

変わってきている東京のお見合いパーティー

最近の東京でのお見合いパーティーというと、意外にも個室型が増えてきているようです。確かに個室ならば緊張の度合いは違うし、それによってリラックスして本来の自分を表現できたら最高でしょう。

個室お見合いパーティーは一般のお見合いパーティと違って、人数が少ないため一人一人とじっくり話せる時間があるのが特徴です。参加人数が多いと、じっくり話せるどころか、相手をつかまえるのも難しくなってしまいます。そういった理由から、個室お見合いパーティーの需要が増えてきているのでしょう。

こんな東京のお見合いパーティーもある

最近は、ちょっと変わった種類のパーティーで盛り上がっているようです。人気なのがラーメン婚活、映画婚、ワインパーティー形式などです。とにかく幅広いジャンルの趣味に通ずる内容が増えているのが特徴です。

やはり、自分の得意分野だと話も弾んでくるでしょうし、共通の趣味や話題というのは結婚してからも長続きできる秘訣なのです。ほかにも多種多様に増えてきているので、自分の趣味や興味のあるものを見つけて参加するとよいでしょう。

年齢層も変わってきている東京のお見合いパーティー

東京の婚活パーティーといえば、今や初婚から再婚など、ありとあらゆるフレーズでパーティー人員を募集しています。あらかじめ「初婚」「再婚」「20代限定」「40代50代の出会い」など限定していますので、より自分の理想に近い条件の人限定のお見合いパーティーに参加をすることでカップル成立の確立も上がってきます。

金額の色々を見てみる

東京でのお見合いパーティーの参加費というと高額なイメージがありますが、最近は意外とリーズナブルな価格帯のものも増えてきています。男性は、2,000円〜5,000円が相場のようです。

女性は、1,000円〜3,000円が相場ですが、イベントによっては0円であることもあります。しかし、金額だけでお見合いパーティーの参加を決めるのではなく、自分に合ったもので参加をするほうが後悔することはないでしょう。
パートナー

未来のパートナー探しは行動力にかかっている

東京のお見合いパーティーは毎日のように開催されています。本気で結婚を考えているけどなかなか出会いがないのであれば、お見合いパーティーに積極的に参加するのも一つの手段ではないでしょうか。

まずは行動を起こすことが大切です。お見合いパーティーは結婚を前提とした出会いを目的とする男女の集まりのため自分で婚活するよりも出会う確率は非常に高いといえます。自分のスタイルに合ったお見合いパーティーを見つけて、素敵な未来のパートナーと出会いましょう。

category

記事カテゴリー