プロテインならチャンピオンを選ぶべきか。美味しく飲むためのコツ

プロテインならチャンピオンを選ぶべきか。美味しく飲むためのコツ

LIFE STYLE 2018.09.28

Share :

注目度が高いチャンピオンのプロテイン

トレーニングを日頃からしている人で、よい筋肉をつけるためにプロテインを飲む人は多いです。たくさんのプロテインがある中で、近年もっとも注目度が高いプロテインがチャンピオンのプロテインです。

チャンピオンのプロテインがよいといわれているのはなぜなのでしょう。また、気になる味や美味しく飲む方法はあるのでしょうか。ここでは、よい筋肉を作るためにはどのタイミングでプロテインを飲むことが望ましいかなども一緒に解説していきます。
牛乳

チャンピオンのプロテインの魅力は

プロテインの中でも人気のあるチャンピオン。その魅力とはどのようなものか。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

おいしく飲みやすい

ひと昔前のプロテインは粉っぽく、美味しくないものであったといわれます。しかし、改良を重ねて今は飲みやすいプロテインが増え、今まで粉っぽさが苦手だった人でも美味しく飲めるようになりました。

チャンピオンのプロテインは味の種類も豊富で、「プロテインというよりはジュースのようだ」と絶賛されています。味は比較的濃くて甘く、ダイエットをしている人もスイーツの代用品に十分だといっているくらいです。

海外製ならではのコスパ

チャンピオンのプロテインは、大量生産でコストを抑えられる傾向にあります。一般的なプロテインの価格は、1kgでおよそ2,000円後半〜から7,000円くらいといわれています。2.2kgで6,000円程となっているチャンピオンのプロテインは、初心者からすると買いやすいのではないでしょうか。また、簡単にネット購入ができるのもよいところです。

タンパク質を摂取することに特化

チャンピオンのプロテインはタンパク質含有量は約64%で、ビタミンやミネラルが含まれていません。よってタンパク質を摂取することに特化しているシンプルな配合になっています。

タンパク質含有量が64%というのはスプーン1杯34gあたり22gのタンパク質の摂取が可能ということです。厚生労働大臣の定める日本人の食事摂取基準によると、成人男性に必要なタンパク質の約3分の1、成人女性の約2分の1のタンパク質摂取量に該当します。

BCAAと呼ばれる筋肉をつくるアミノ酸を配合

チャンピオンのプロテインには、疲労回復に有効なグルタミン、筋トレ効果を増大させるBCAAをそれぞれ4gずつ配合しています。グルタミンには免疫力が向上する効果があり、トレーニングによって下がった免疫力をアップさせるのに有効です。

BCAAとは必須アミノ酸の中の35%を占める栄養のことです。BCAAを体に摂り入れることによって、トレーニングによる筋肉の破壊が防御されます。
カルシウム

チャンピオンのプロテインの成分に注目

チャンピオンのプロテインは、吸収効率を高めたプロテイン(精製ホエイプロテインと加水分解ホエイプロテイン)で構成されています。スプーン1杯で34g、うちタンパク質量22g、BCAA量4g、カロリー135kcalでバランスがとれています。

商品の説明部分に、「筋肉の回復に必要な成分を効率よく配合してある」と書いてありますが、まさにその通りであり、今まで利用してきたプロテインに満足できなかった人でもこれなら満足がいくのではないでしょうか。
栄養ドリンク

チャンピオンのプロテインの味を比較してみる

チャンピオンにはさまざまな味の種類があります。それぞれどのような味なのでしょう。また、どのように飲むと美味しく飲めるのでしょう。

味は6種類

チャンピオンの味の種類は、ストロベリー、チョコレートブラウニー、バナナクリーム・パイ、バニラアイスクリーム、ココアモカ、クッキーアンドクリームの6種類になっています。(2018年8月現在)それぞれ甘くて飲みやすいと人気があります。

プロテイン独特のにおいもあまり気にならないという人が多く、甘いものが摂れないダイエット中の人や、こどもたちに好評のようです。しかし、甘いのが苦手という人にはあまりおすすめできません。

牛乳で溶かすのがおすすめな2つの味

チャンピオンのプロテインの中で、もっとも牛乳で溶かすのがおすすめなものは、ストロベリーとバナナクリーム・パイの2種類です。

味は、ストロベリーならイチゴミルク、バナナクリーム・パイはバナナシェイクのようになり、プロテインということを忘れてしまうほどの美味しさだと評判です。特に冷たい牛乳で溶かすととても美味しくなるようです。

チョコレートブラウニーとココアモカはチョコ好きには甲乙つけがたい

チョコレートブラウニーとココアモカ味は、多くのプロテインのチョコ味の中でも美味しさに定評あり、「お店に出せるレベル」という人までいるくらいです。

何味を買おうかと迷っている人がいるならば、チョコレートブラウニーかココアモカを選択すれば失敗はしないようです。しかし、チョコ味や甘いものが苦手な人には不向きなのでおすすめはできません。

どの味も甘めに仕上がっている

チャンピオンのプロテインはどの味も美味しいけれど、基本的にはどれも甘くて濃いといわれているため、甘い味が苦手な人には向かないといえます。特にクッキーアンドクリームは6種類の中でも非常に甘いようで、ダイエット中のスイーツの代用として甘いものが好きな人には人気があるようです。
デザート

チャンピオンのプロテインの飲み方

ここでは、チャンピオンのプロテインの美味しい飲み方でおすすめの3種類をみていきましょう。

水で割る

水で割るのは、一番ノーマルな飲み方でプロテイン分のみのカロリーになるので、カロリーも増えることはありません。味は甘くて濃いので、甘党で濃いプロテインが飲みたい人は少なめの水で、そうでない人は多めの水で割るとよいでしょう。

また、水で割るとコストもかからない上に、トレーニングがどんな場所でも水を確保することができるので利便性がよいといえるでしょう。

牛乳で割る

チャンピオンのプロテインを牛乳で割るとシェイクのような味になったり、ジュースのようになるので相性がよいといえるでしょう。また、甘みや風味が増すことにより更に飲みやすくなるようです。

カルシウムやビタミンも一緒に摂ることができるのが最大のメリットでしょう。牛乳で割るとカロリーが気になる人もいるかもしれませんが、1回分が200kcalくらいなので栄養面も考えるとさほど気にすることもないでしょう。

ヨーグルトに混ぜる

チャンピオンのプロテインは甘めの味のため、砂糖の代わりに料理に使ったり、スイーツの味つけにも使用できます。その中でもヨーグルトとの相性がよく、ヨーグルトに溶かして、スーパーフードを混ぜたり、チアシードを混ぜたりするとちょっとしたスイーツに早変わりします。「甘党だけどダイエット中のためスイーツは我慢している」という人にはおすすめのメニューです。
ヨーグルト

プロテインを摂取するのに相応しい時間は

プロテインを摂取するからには一番よいタイミングに飲みたいところです。どの時間帯がもっともよいタイミングなのでしょう。

就寝前の30分から1時間前

睡眠をしている間、人間の体には多くの成長ホルモンが分泌しています。そのため就寝前の30分から1時間前にプロテインを摂ると、成長ホルモンによい影響を与えることができます。成長ホルモンのピークは、就寝後30分〜3時間後だといわれているのでそのタイミングがベストなのです。

また、就寝直前にプロテインを摂るということは、休もうとしている胃腸に負担がかかってしまうため胃もたれの原因になるので避けたほうがよいでしょう。

体の中からタンパク質がなくなっている朝

成長ホルモンは、タンパク質を利用して体の修復を行うため、朝には栄養不足状態になっています。そのため、朝にプロテインを摂取することは効果的だといえます。よって肉や魚などのタンパク質を体に与えてあげなければなりません。

しかし、現代社会では忙しく、特に朝は時間がなくて調理できないという人がほとんどです。プロテインなら簡単手間いらずで作れてしまい、タンパク質もたっぷり摂ることができるので活用するとよいでしょう。

トレーニングの45分以内に

トレーニング後は栄養素の吸収率が高くなっており、筋肉へのアミノ酸輸送量が3倍にアップするといわれています。また、トレーニング後45分以内が体内のアミノ酸がタンパク質へと変化するもっとも筋肉を形成しやすい時間なのです。45分を過ぎるとそういったタンパク同化作用が通常の動きに戻ってしまうので効果が激変します。したがって筋力を大きく成長させるには、トレーニング後の45分以内がチャンスといえます。
デザート

チャンピオンのプロテインでおいしく栄養補給

今までプロテインが苦手で飲めなかったという人でも美味しいと定評のチャンピオンのプロテイン。味も6種類とありさまざまな飲み方・食べ方で楽しめます。またダイエット中の人には甘くて濃いチャンピオンのプロテインはスイーツの代わりとなるとことが魅力的なのではないでしょうか。

無理してプロテインを飲んできた人や今までのプロテインの味に飽きてしまった人にはおすすめのプロテインです。毎日飲むプロテインだからこそ自分の好みに合った美味しいものを見つけましょう。

category

記事カテゴリー