【ストレッチスーツは機能性抜群】メリットとデメリットを徹底分析

【ストレッチスーツは機能性抜群】メリットとデメリットを徹底分析

FASHION 2018.09.24

Share :

話題のストレッチスーツをチェックしよう

最近のサラリーマンの多くが、注目しているビジネスアイテムが、ストレッチスーツ。このスーツは、外回りが多い、もしくは出張などの移動が頻繁にある人には、おすすめできる機能性を持ち合わせています。それが、動きやすさです。

スーツといっても、さまざまなタイプがありますが、素材がしっかりしており、きっちりとした高級感のあるスーツほど動きにくいということがあります。しかし、ストレッチスーツは動きやすさを重視した素材からできており、非常に快適な着心地を感じることができます。
本記事では、話題のストレッチスーツをご紹介していきます。
スーツ

動きやすいストレッチスーツ

ストレッチスーツとは、伸縮性のある素材で出来たスーツ。そのため、動きやすくなっており、軽快に動けるスーツです。従来のスーツは、外見を意識したものが多く、ビジネスマンらしさを重視していました。

そのため、外回りの多いサラリーマンにとっては、窮屈で動きづらさを感じてしまうものが多くありました。このストレッチスーツは、ビジネスマンらしい装いを感じることもできる上に、動きやすさを重視しているため、快適なスーツとなっています。
スーツ

ストレッチスーツの魅力

動きやすさを重視したストレッチスーツ。その他の魅力について、知りたいと思う方も多いはずです。そこで、ストレッチスーツの魅力について調べてみました。

伸縮性の高さ

まず、ストレッチスーツの魅力は伸縮性の高さです。一般的なスーツは見た目重視のものが多く、スーツ自体の伸縮性に欠けるものが多くありました。主に、使用されていた生地は、ウールとポリエステルの混紡のものになります。

ストレッチスーツは動きやすさを実現するために、ライクラやスパンデックスと呼ばれるポリウレタン系の素材を使用しており、生地を縦横に伸ばすことが出来ます。この伸縮性の高さから、ストレスなく動くことが可能となっています。

水に強い

ストレッチスーツの魅力は水に強いことも含まれています。ストレッチスーツの生地は化学繊維でできているため、撥水性が高いといわれています。水をはじく力が強いということは、夏場の暑いときでも、汗をはじいて、サラっとした感触を感じながら着ることができます。

また、雨が降っているときの外回りや通勤でも、水がスーツにしみ込むことなくサラっとした肌触りをキープしたまま、過ごすことができます。

スリムに着こなせる

ストレッチスーツは機能性だけが優れているという訳ではありません。体系にあったものを選ぶことで、スリムな印象を与えた着こなしが可能となります。その理由としては、伸縮性の特徴を活かすことにあります。生地が体にフィットしやすくなっており、自分の体系が、よりスリムに見えるようになります。

動きやすさを重視した印象だと、ダボダボしたスーツをイメージした人も多いかもしれません。そうではなく、ストレッチスーツは、ビジネスマンを爽やかに見せてくれるようなスリムさを演出してくれるスーツになっています。
スーツ

ストレッチスーツのデメリット

ストレッチスーツは、よいことばかりではありません。ストレッチスーツ、ならではのデメリットもあるので把握しておきましょう。

劣化しやすい

ストレッチスーツは、残念なことに劣化しやすいという欠点があります。スーツをお持ちの方の多くが、洗濯する際、クリーニングに出すことが多いでしょう。ほとんどのストレッチスーツが化学繊維から出来ています。化学繊維の素材はなにも言わずに、クリーニングに出してしまうと劣化した状態で戻ってきてしまいます。

クリーニングに出すときは、事前に化学繊維であることを伝えた上で対応してもらいましょう。または、クリーニングに出す回数を控えめにし、ブラッシングなどで済ませるようにするとよいでしょう。

高級感がないものが多い

ストレッチスーツのデメリットは、素材感にあります。機能性を重視しており、伸縮性には優れています。しかし、化学繊維の生地を使っていると、どうしても高級感に欠けてしまいます。

スーツといえば、高級感が大事で、見た目重視だという人には、ストレッチスーツは、おすすめできないかもしれません。ただ、人によっては、高級感がなくてもサラっと着られればよいという人もいるので、気になる方は実際に着用してみるとよいでしょう。

選択肢が少ない

ストレッチスーツは、まだ種類が少ないため、おしゃれの幅が狭まってしまうことがあります。そのため、さまざまな種類のストレッチスーツを、試したいと思っている方は注意が必要です。現段階で、お洒落なデザインのものが、たくさん出回るほど種類が多いスーツではないので、お洒落さを追求するには、まだまだ時間がかかりそうです。
車

ストレッチスーツはこんな人におすすめ

ストレッチスーツは動きやすさ重視の機能性に優れたスーツです。ぜひ、自分の状況に合わせたスーツを選んで頂きたいものです。では、これからストレッチスーツが活躍するタイプの人について説明していきます。

出張や外回りが多い人

ストレッチスーツは、動きやすさの快適性に優れています。肩こりや体の動きが重くなってしまうような窮屈さは感じません。そのため、出張や外回りが多い人には最適といえます。

スーツを着たまま快適に動き回ることができれば、仕事も、はかどることでしょう。ストレッチ性のある生地は、伸縮機能に優れ、動きやすいため、身軽に動きたい人には適しています。

スーツの股下や脇をよく破ってしまう人

一般的なスーツは、身なり重視で、どれだけビジネスマンに見えるかを意識しているものが多くあります。また、人によっては、そのようなスーツを着ることでスーツの股下や脇をよく破ってしまいます。

そうなると、高級なスーツを買った意味がなくなってしまいます。
そして、肩や股下周りの可動域も狭く、リラックスできにくくなります。ストレッチスーツは快適に着こなしたい、スーツの股下や脇をよく破ってしまう人に着てほしいスーツといえます。
車 ドライブ

ストレッチスーツを選ぶポイント

ストレッチスーツを選ぶ際に気をつけたいポイントは、身長、バスト、ウエストを元にすることです。そうすることで、自分の体系にあったサイズのものを選ぶことができます。自分のサイズにぴったりあうことでスリムに見せることができます。しかし、窮屈さに、こりごりしている人はわざと余裕をもったサイズの選択をしたほうがよいでしょう。
スーツ

メンズストレッチスーツにおすすめのブランド

ストレッチスーツはどこのブランドのものが人気なのでしょうか。そこで、ストレッチ素材のスーツを扱っている、オーダーメイドを探してみました。ポイントは、自分好みのスーツを作れるなどの融通のきくブランドかどうかです。では、ご紹介していきます。

ネットでオーダーできるFabric Tokyo

インターネットで本格的なオーダースーツが完成できるのがFabric Tokyoです。カラーや素材の柄、どのようなシーズンで着たいのか、価格、ビジネスシーン、生地の素材などを細かく指定することができます。

特に、おすすめなのは、機能性に特化したラインナップの「THE TECH」というシリーズです。NASAのために開発された特殊素材を使用しています。その素材の特徴を活かすことで、肩、膝、お尻回りなどの伸縮性が増しているのでストレスなく動き回ることができます。

国内随一のラインナップを誇るGlobalStyle

自分にあった多くのスーツを選べるようなラインナップをもつGlobalStyle。たくさんの種類の生地、仕立てデザインや価格によって、自分の着たいスーツを作ることができるのがGlobalStyleです。

特に、Super2WAY Stretchというストレッチスーツのシリーズが人気となっています。オーダースーツ生地のラインナップが、豊富なため、自分好みの一着を仕立てられます。このショップであれば、着心地やお洒落さも意識したスーツを作りあげることができるでしょう。
スーツ

自分にぴったりのストレッチスーツを選ぼう

今までのビジネススーツに、堅苦しさや窮屈さを感じていた人は、ストレッチスーツを着てみるとよいかもしれません。ストレッチスーツは着心地がよく、動きやすく快適な気持ちになります。

特に、外回りなどで動き回る機会の多い人にはおすすめです。お洒落さなどのデザインにこだわりを持ちたい方は、オーダーメイドでのスーツを購入されるのがよいでしょう。ぜひ、自分好みのストレッチスーツを見つけてください。

category

記事カテゴリー