理想的な体型を手に入れるならWPIプロテインがおすすめ

理想的な体型を手に入れるならWPIプロテインがおすすめ

LIFE STYLE 2018.11.01

Share :

トレーニングを始めたならWPIプロテインを摂ろう

理想の体作りのためにトレーニングを始めるなら、WPIプロテインを摂ることがおすすめです。

一般的なプロテインとWPIプロテインは、筋肉を作る大切な栄養素であるプロテインの栄養補助食品としては同じですが、その特徴にはどのような違いがあるのでしょうか。

トレーニングをする人に最適なプロテインとして多くの人が利用しているWPIプロテインについての特徴や効率よく吸収させる摂取方法など、おすすめのWPIプロテイン商品も合わせて紹介します。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

WPIの意味

ホエイプロテインは、チーズを作る時にできる副産物である乳清(ホエイ)からたんぱく質を分離させ、精製して作られます。この時の精製法には2種類あり、WPIとWPCに分けられています。

WPIはホエイプロテインアイソレートの頭文字をとった略称で、WPIはホエイを「分離したもの」という意味になり、たんぱく質の含有率は約90%となっています。
アスリートやトレーニングをする際にプロテインを選ぶ時、このたんぱく質の含有率を見て判断基準にする人も少なくありません。

含有率70〜80%のプロテインはビギナー向けで、90%を超えるプロテインはより上級者向けと言われています。

WPIプロテインの特徴

トレーニングをする人におすすめのWPIプロテインは、他のプロテインと異なる特徴があります。アスリート向きとも言われているWPIプロテインは、筋肉にどのように働きかけをするのでしょうか。

WPIプロテインの商品の特徴を理解することで、より自分にあった満足のできるプロテイン選びができるようになります。

たんぱく質の純度が高い

WPIプロテインは、先述したようにホエイを分離して精製されるため、たんぱく質の純度が90%以上とハイレベルなプロテインとなっています。

純度が高いということは、それだけ他に混ざっている成分が少なくなりますので、できるだけ多くのたんぱく質を効率よくとりたい人に向いています。プロテインの精製方法にはセラミックフィルターを使った膜処理方法や、化学的に反応させて精製するイオン交換法があります。

乳糖がほぼ含まれていない

純度が高い低いは、あくまでたんぱく質とそれ以外の乳由来の成分が含まれている割合を示したものとなりますので、プロテインの商品の優劣を示すものではないということを理解しましょう。

WPIプロテインはたんぱく質の純度が高いため、乳糖がほぼ含まれていない特徴があります。乳糖はお腹をゆるくさせる可能性がある成分ですので、乳糖に弱い乳糖不耐症の方はビギナーであってもWPIプロテインがおすすめです。

吸収率が良い

WPIプロテインは、他のプロテインに比べてたんぱく質の純度が高いため、脂質や乳糖も1%未満とほぼ含まれない状態のほぼプロテインだけで作られている商品です。

そのため、吸収率が非常に高く、トレーニングをした直後に摂取するのに最適なプロテインとなります。

値段が高め

WPIプロテインは他のプロテインに比べると高い価格設定となっています。これは純度を高くするための精製に手間がかかり、その費用が値段にダイレクトに反映されるためです。

数多くのプロテイン商品がある中で、少し高いと感じるプロテインがあれば、その多くはWPIプロテインと考えてよいでしょう。また、溶けやすく加工してある場合も加工費がかかるために値段が高くなるようです。

おすすめのWPIプロテイン

体作りのためのトレーニングを始める方におすすめのWPIプロテインを紹介します。WPIプロテインの中でも、たんぱく質含有率が90%以上の高い純度の商品となりますので、今までの純度の低いものから、さらにステップアップするために吸収率の高いプロテインに切り替えたいという上級者向けとなっています。

ザバス プロホエイプロテインGP

ザバス プロホエイプロテインGPは、たんぱく質含有率90%以上の高精製されたWPIを使用したプロテインです。

11種類のビタミンや4種類のミネラルも配合されていますので、トレーニングで消耗されやすい栄養素をしっかり補うことができますので、アスリートや体作りを目指す人のコンディショニングに最適です。

グリコ パワープロダクション ホエイプロテイン

グリコ パワープロダクション ホエイプロテインは、たんぱく質含有率が95%と精製度の高いWPIのみを使用した、高い純度を誇る低糖質高たんぱくのプロテインです。

香料や甘味料を一切使用しない無添加のプレーンタイプですので、好みの飲料に混ぜてアレンジができます。

ニチエー ホエイプロテイン

ニチエー ホエイプロテインは、たんぱく質含有率が96%で非常に高い純度を使用したWPIプロテインです。着色料、香料不使用で、泡立ちを抑える加工もされていません。

ほぼたんぱく質のみで作られたプロテインとなりますので、吸収率を重視した方や乳糖でおなかをゆるくしやすい方、脂肪をとりたくない方におすすめです。

プロテインを飲むタイミング

プロテインはいつ飲んでも同じ効果を得られるわけではなく、大きくて強い筋肉を作る目的でより高い効果を得るためには、飲むタイミングが非常に重要になってきます。

プロテインの効果を最大限生かしてより効率のいい体作りのためには、いつプロテインを飲めばいいのか、そのタイミングをしっかり把握しておくことがポイントです。

運動の後30分以内

プロテインを飲むタイミングは、体がプロテインを欲している時が最も効果的となりますので、一番おすすめのタイミングは運動後30分以内です。

トレーニングをして筋肉に負荷をかけると、ダメージを受けた筋肉をカバーするために、次はこの負荷に耐えられる強くて太い筋肉を作らなければと体内から成長ホルモンを分泌します。この成長ホルモンが活発に分泌される時間帯、ゴールデンタイムと呼ばれる時間にプロテインを摂取することで、効率的に使われます。

就寝の1時間前

寝ている間も成長ホルモンは活発に分泌されます。そのため、就寝する1時間前ぐらいにプロテインを摂取しておくことで、睡眠中も継続して筋肉を強くするための材料を供給することができますので効果的です。

トレーニングをしない日は、就寝の1時間前に飲むようにするとよいでしょう。たんぱく質の純度が高いWPIであれば、より効率よく供給することが可能です。

WPIプロテインで理想の体型を手に入れよう

筋肉のあるかっこいい体型になりたい、健康的な体つきになりたいとトレーニングを始めるなら、筋トレだけではなくプロテインの摂取も必要となります。

中でもWPIプロテインなら、高純度のたんぱく質で作られていますので、効率よく筋肉に供給できて大変おすすめです。WPIプロテインで理想的な体型を体に入れることができます。

category

記事カテゴリー