東京のお見合いパーティーとは?参加前にどのようなものかを下調べ

東京のお見合いパーティーとは?参加前にどのようなものかを下調べ

LIFE STYLE 2018.10.20

Share :

東京で行われているお見合いパーティーを調べてみました

結婚適齢期といわれている年齢になっても、いまだに独身の人はとても気持ちが焦ってしまいます。日常生活でも出会いがなく、婚活パーティーに行ってみたいけれど不安という人も多いです。

 

婚活パーティーも出会いのうちのひとつですので、積極的に行動していてはいかがでしょうか。東京での婚活パーティーは日々進化をしていて、さまざまなイベントがたくさんあります。東京の婚活パーティーは、どのようなものかをのぞいてみましょう。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

東京でのお見合いパーティー事情

やはり日本の中心部ですので、お見合いパーティーもさまざまな工夫がされているのでしょうか。現状はどのようなものなのかを探っていきます。

毎日どこかで行われている現実

独身貴族が増えているといわれているなか、意外と婚活パーティーの予定はぎっちり詰まっていることに驚きます。ほぼ毎日さまざまな会社が、婚活パーティーを開催している模様です。

 

特に、土日や祝日などは平日の平均数15件よりもはるかに開催件数が多く、80件以上ものイベントが開催されています。また、夏の暑いときよりも過ごしやすい季節のほうが、圧倒的に件数が多く土日などは、400件以上ものイベントが開催されているようです。

今も昔も変わらない事情

世の中出会い方はさまざまで、どうしても自分一人で生涯の伴侶ともなる人を探すのは、難しいという人も多いようです。そのため、積極的にお見合いパーティーなどの出会いの場を、利用してもよいのではないでしょうか。その点については、今も昔も変わらないスタンスなのでしょう。

参加する人の特徴

東京ならではの視点で見れば、やはり地位や収入が高い人が多いのが特徴のようです。高収入高学歴に憧れている人はかなり多くいるため、高学歴や職業にこだわっているのでしょうか。

 

女性が男性を見る目は年々厳しくなってきており、婚活パーティーでうまくいったとしても、そのあとのアフターフォローができないといけないのです。女性は行ったことのない高級レストランに行くのが、とても好きなのです。

成功させるために押さえたいポイント

婚活パーティーは、いわば一期一会といっても過言ではありません。自分の気に入った相手とうまくマッチングさせるために、基本的なことを押さえておきましょう。

笑顔と清潔感

押さえどころは沢山ありますが、シンプルに3つだけ覚えておきましょう。その3つとは「笑顔で挨拶」と「会話中の笑顔」最後は「清潔感」が大切になってきます。意外とこの「笑顔」というのができていない人が多く、男性は緊張してなかなかうまく自分を出せない、という結果になってしまっています。

 

それではもったいないので、普段からでも笑顔が作れる練習をしておきましょう。会話中は相手の話をさえぎらずに、温かく見守る余裕さを持っておきます。そして、女性が一番嫌いなのが「不潔な人」です。

 

不潔とはお風呂に入っていないなどは問題外として、靴が汚れていたり、スーツがシワになっているのがとても気になるのです。しかし、清潔な印象は普段の仕草からもにじみでるものですので、自分のことを客観的に見るように心がけてみてはいかがでしょうか。

パーティー内容と出会い方の想像が大事

自分の趣味の部分などを見つめ直して、興味を持ったパーティーに参加することから始めましょう。常に相手と出会ったときの、シチュエーションを想像しておこくことが大切です。

 

興味があるパーティーですと、自然と自分から話しかけられるため、得意分野を決めておくこともよいです。よい方向に持っていけるように、想像しながら練習してみましょう。

東京のお見合いパーティーを見てみる

東京ではたくさんの婚活サイトが存在していて、どんどん新しいスタイルが生まれています。そのなかで東京は、自分のスタイルに合わせやすい婚活パーティーがたくさんあるでしょう。

パーティーの参加スタイル

まずは、パーティーの種類を自分に合うか見極めて決めます。パーティーの種類はいくつかあり、ひとつは「お見合い型」の着席型パーティーです。これは昔からある定番のスタイルとなっています。自分からは話しかけにくい人や、じっくり話会いたいという人は1対1の着席型がおすすめです。

 

次に、フリースタイル型パーティーがあり、主に立食スタイルのようなイメージで、自分で積極的に話しかけるというスタイルです。ノリがよい人や気に入った人と、たくさんしゃべりたい人に向いています。

 

最後はイベント型パーティーがあり、ランニングや料理教室などといった共通の趣味が会う人の集まりです。自分の趣味を生かして婚活したい人におすすめです。

変わってきている東京のお見合いパーティー

最近、東京でのお見合いパーティーというと、意外にも個室型が増えてきているようです。個室であれば緊張の度合いは変わってきますし、リラックスして本来の自分を表現しやすいのです。

 

特に、個室型は30~50代の人たちに人気があります。個室の空間も落ち着いた雰囲気が多いため、何度か利用している人もいます。

こんな東京のお見合いパーティーもある

今の婚活パーティーは、少し変わった種類で盛り上がっているようです。人気なのが「ラーメン婚活」や「映画婚」「ワインパーティー形式」があります。

 

とにかく幅広いジャンルの、趣味に通ずる内容が増えてきています。好きな趣味のパーティーのほうが、自然に自分を出しやすくなるため、緊張がさほどなくなるのがよいところでしょう。

年齢層も変わってきている東京のお見合いパーティー

東京の婚活パーティーといえば、今や初婚から再婚などありとあらゆるフレーズで、パーティー人員を募集しています。ハイスペックな男性限定や、看護師限定など自分が応募資格に合えば、参加ができますので、選ぶのも楽しみなところもあります。

 

昔は年齢制限が低いイベントが多かったのですが、50代限定パーティーなど年齢も幅広く募集しているため、誰でも参加できるというようなイメージが持てます。

金額のいろいろを見てみる

東京でのお見合いパーティーの参加費というと、高額なイメージがあります。しかし、最近は意外とリーズナブルな価格帯のものも増えてきているため、気軽に参加できるのです。

 

男性は昔から少し値段が高いのですが、平均でも3,500円程度ですので、失敗しても何度もチャレンジできる設定になっています。そして、ネット応募ですと割引が効いたりしますので、さらにお得になるようです。

未来のパートナー探しは行動力にかかっている

出会いがないからといって、家に閉じこもっていてもなにも始まりません。婚活パーティーは昔と違って、気軽に参加できるようになってきました。パートナーが欲しい人は、婚活パーティーという出会いを求めにいくのもひとつの方法なのです。

 

結婚相談所のように高額な金額を払わなくてもよいため、自分の行動さえあればいくらでも出会いは作れます。早速、未来のパートナー探しに、一歩足を踏み出してみてはいかがでしょうか。意外と春はもうそこまでやってきているかもしれません。

category

記事カテゴリー