ドローンをスマホやタブレットで簡単操作|手軽に使える機種も紹介

ドローンをスマホやタブレットで簡単操作|手軽に使える機種も紹介

LIFE STYLE 2018.11.08

Share :

スマホと楽しむドローン

ここ数年で普及したドローンですが、大小さまざまな機種があります。中にはコントローラーを使わずにスマホに専用のアプリを入れることによって操作できるドローンもあり、気軽にドローンを楽しめるようになりました。

大きな機種はさまざまな許可が必要になってきますが、小型の機種は大型の機種に比べて許可も必要なく気軽に飛ばすことができます。
また、スマホで操作できる小型のドローンでも高性能なものも非常に多く、空撮など簡単かつ気軽に楽しめます。スマホで楽しむドローンにはどのようなものがあるでしょうか。

スマホとドローンでできること

ここ何年かで普及したスマホとドローンですが、ドローンをスマホと一緒に使うことによってどのようなことができるのか見てみます。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

ドローンをスマホで操作する

専用のコントローラーを使わずスマホで操作する場合、専用のアプリをスマホにインストールして操作することがほとんどです。リモコンやコントローラを使用するドローンの場合、さまざまな操作モードがあり初心者には操作が難しいです。

それに対してスマホにインストールしたアプリを使って操作する場合、直感的に操作ができるため初心者でも簡単に操作できます。
スマホの普及率も高くなってきているため、誰でもドローンに手を出しやすい環境になってきています。またトラブルが発生したときの対処もしやすいです。

スマホをモニターにしてFPVを楽しむ

コントローラーではなく、専用のアプリをインストールしたスマホで操作するドローンの中には搭載しているカメラの映像を操作しているスマホに映し出してドローンのFPV(一人称視点)から操作することも可能です。一人称視点での操作をうまく活用するとドローンの活用範囲の幅が広がるおすすめの機能です。

スマホと合わせて使いたいドローン

スマホを使って操作できるドローンにはどのような機種があるのでしょうか。

スマホサイズで一緒にもっていきやすい200g以下のおすすめドローン

ドローンは航空法によってさまざまな規制があり、200g以上の機体の場合はほとんどの場所で飛ばすための許可が必要になってきます。そのため、今回は航空法の規制に引っかからない200g以下のドローンでスマホと、連動が可能でカメラが搭載されている機種を6つ厳選しました。

Parrot MAMBO Fly


ドローンの操縦になれるために目指して作られたドローンで、手からそっと投げ出すだけで飛行を開始するフリーフォールテイクオフシステム搭載で比較的扱いやすいドローンです。
最先端技術が詰まった圧力センサーや超音波センサーといったセンサー類とソフトウェアによって常時安定した飛行が可能で初心者におすすめの機種です。

Rolling Spider


スマホやタブレットで操作ができる小型機種ですが、3軸ジャイロや3軸加速度計、高度飛行用圧力センサーなどを搭載しているドローンです。
飛行も比較的安定しており、初心者でも簡単に操作できます。サイズも手のひらに乗る程度の大きさで、手の平から軽く投げ出すことによって自動的に飛行を開始する機能も踏査しています。

DJI Spark


ドローンのブランドのうちの一つDJIが持っている技術を総動員した小型ドローンです。プロ仕様のレンズを使ったカメラが搭載されており、高画質できれいな写真や動画の撮影が可能が楽しめます。
また、高性能バッテリーを搭載しており最大16分飛行が可能で最高時速50kmまでスピードをだせます。初心者でドローンを使った空撮を楽しみたい人におすすめです。

DJI Tello


DJIとIntelの技術が融合した総重量約80gと軽量の小型ドローンです。手の平からの離着陸が簡単にでき、場所を問わず飛ばせます。小型ながらも安定した飛行が可能で、搭載されているさまざまなセンサーで期待の姿勢を保つようになっています。
また、FPV(一人称視点)からの操作も可能で臨場感豊富な映像を楽しめます。誰でも簡単に操作でき、ドローンを操作したことのない初心者でも存分に楽しめます。

DOBBY


このドローンの一番の特徴は、すべてを折りたたむとスマホと同じぐらいの大きさになり、ポケットサイズになる大きさです。アンドロイドとiOS対応のDo.Funというアプリで操作を行い、ドローンのカメラの映像もそのアプリで確認が可能です。
搭載されているカメラも高性能で、1,300万画素の高画質写真や動画を撮影できます。また、手振れ補正機能もついており、揺れながら撮った動画や写真でもブレずにきれいな仕上がりになります。初心者でも簡単に操作でき、ドローンを操縦したことない人でも存分に楽しめます。

EACHINE E52


ポケットサイズの超小型ドローンです。ポケットに入る大きさのため持ち運びが簡単で場所を問わずどこでもドローンを飛ばして楽しめます。小型ながらも高性能カメラを搭載しており、初心者でも簡単に空撮を楽しめます。
また、操作も簡単で初心者でも難なく離着陸させれます。さらに、高度維持機能や自動的にホバリングする機能も搭載しており飛行中も安定しやすい作りになっています。

スマホとドローンの接続の仕方

スマホやタブレットを使ってドローンを操作する場合、多くが専用のアプリを使って操作します。その時にスマホやタブレットとドローン本体を接続する方法として使われるのがWi-FiやBluetoothです。

Wi-FiもしくはBluetoothで、スマホやタブレットとドローン本体を接続してから専用のアプリを起動することで操作をすることが可能になります。操作する場合はWi-FiやBluetoothが届く範囲内でしか操作はできないため注意が必要です。

目的に合わせたドローンを選ぼう

さまざまなメーカーからドローンが発売されており、それぞれ性能が大きく違ってきます。スマホを使って操作するドローンも多く発売されています。
また、ドローンの使用目的によって必要なってくる性能が大きく異なるため、使用目的に合ったドローンを選ぶ必要があります。自分に合ったドローンを見つけて楽しんでください。

category

記事カテゴリー