便利なバナー工房の利用方法とオンラインで使える画像編集

便利なバナー工房の利用方法とオンラインで使える画像編集

LIFE STYLE 2019.02.19

Share :

無料で画像を加工したい

写真を撮ってちょっと加工したい時、また持っている画像を加工したいと思う時もあります。でも画像編集ソフトって結構高くて手が出ないものが多いのです。そこでおすすめなのがバナー工房というフリーソフト、こちら、ダウンロード不要、完全無料で利用できます。

バナー工房とは

登録も不要、インストールも不要、画像の編集、加工が簡単に気軽にできるのがバナー工房です。お金がかからないという所が何よりの魅力といわれています。趣味で写真を撮っている人などに最適なオンライン加工・編集ソフトです。

操作方法も複雑ではなくシンプルで気軽に利用できます。飲食店のホームページようにバナーを作ったり、チラシを作るということも簡単にできるのです。GIFアニメまで作れるソフトで無料、インストール不要、気軽に使えて操作も楽々、初心者にも向いています。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

お試しで利用してみたいという人も、インストール不要なので面倒がなく、使い方もわかりやすく説明されているので安心です。

写真や画像の加工や編集が出来るサイト

撮った写真をちょっと編集したいなと思う時、サクッと利用できるバナー工房は、趣味で写真を楽しむ人、また画像をいじっている人にとても人気があります。バナーやQRコードなども楽に作れるのでサイト運営されている方にも便利でしょう。

画像の加工や編集、動画を作ってみたいと興味を持っている人にもおすすめです。費用がかからない、簡単に編集作業ができる初心者にもやさしいソフトとなっています。

登録やインストール不要

画像の編集や加工などを行うソフトの場合、いったん自分のパソコンにインストールして利用するタイプが多いです。インストールするのが面倒という人もいますが、このバナー工房はオンライン利用でインストールする必要がないのでパソコンに負荷をかけることもありません。

また利用に登録が必要というソフトもありますが、このソフト、登録する必要もないのです。登録時には名前などの個人情報が必要となることが多く、それが気になるという人も多いでしょう。使いたいと思う時、面倒な登録やインストールの作業なしで利用できることも人気の要因となっています。

無料で利用できる

仕事で画像の編集、加工を行っている人はある程度の経費が掛かっても仕方ないと考えることができるでしょう。また仕事で利用しているのなら報酬、お給料も入ってくるので必要経費として扱うこともでき、ソフトに費用をかけることもできるでしょう。

しかし、趣味で写真を撮って編集したり加工したいという人は、やっぱり費用をかけたくないのです。初めてこうした加工編集ソフトを利用する場合、自分でも扱えるのかどうかという点も気になります。高いものを購入しても操作が難しくて使わなくなる恐れもあるのです。

このバナー工房は無料で登録でき、ソフトを利用する時にもお金が必要ありません。一切費用がかからないソフトなのです。無料というとやはり機能的な面が心配になりますが、趣味で画像を加工する、編集するくらいなら十分な機能があります。

画像や動画を加工する

画像を編集する以外に、文字を入れて写真を撮った時の状況を残したいと思うこともあります。バナー工房は文字入れも簡単に操作でき、画像をより楽しく、面白くしてくれるスタンプも利用できるのが強みです。

文字入れやスタンプの利用、また画像の挿入など無料でありながら十分楽しめます。枠やフレームも多数の種類があり、効果も加えることが出来るので、様々な編集や加工ができるのです。

年賀状に利用する写真の加工や編集、子どもの誕生日カードを作るにも重宝しますし、アルバムとして家族の写真を加工して残しておけば、素敵な思い出アルバムも簡単に作ることが出来るでしょう。

画像の加工

画像の加工や文字入れ、画像の挿入などが簡単で、例えば加工したい時にも、加工したい画像を選んで利用したい文字の大きさ、スタンプなどをチョイス、大きさや場所などを調整するだけで編集をサクサク進めることが出来ます。

GIFアニメの作成

例えばGIFアニメなどもバナー工房で作ることが可能です。GIFアニメというのは静止画を複数枚重ねたもので、GIF形式の動画のことを言います。使用する画像を決めて当てはめていき、点滅間隔とループを設定したら、後は画像を加工するというボタンをクリックするだけです。

バナー構造のGIFアニメ作成では、最大20枚までの画像登録が可能なので、簡単に作ることが出来ます。

その他にも便利な画像が作成可能

こうした加工、編集のほか、バナーやQRコードも作ることが可能です。インターネットを閲覧しているとバナーはよく見かけますし、QRコードなどもよく利用されています。

サイトを運営している方、お店の広告をしたいという方など、バナー広告が作れると非常に便利です。販売促進のポイントともいわれています。

Webページに組み込まれているバナーやQRコードを作ることが出来るというのもバナー工房の強みです。

バナー工房をしようする時の注意点

とても便利に利用できるバナー工房ですが、利用の際に気を付けるべき点もあります。シンプルで扱いやすいソフトですが、画像のアップロードサイズや画像が自動縮小して取り込まれる、またパソコンとスマホで保存方法が違うなどのちょっとした注意点です。こうした注意点を理解して利用すれば便利でとてもお得なソフトになります。注意点といっても難しい事ではなく、容量やサイズ、利用する媒体による保存の違いなどになります。注意点はそれほど多くないので頭に入れてから作業するといいでしょう。

画像が自動で縮小されることがある

風景を取る時、また大勢の集合写真のを撮影するときなど、横長の写真、パノラマサイズの写真を撮影する事もあります。この場合、「横幅設定」指定のサイズに自動的に縮小されるため注意が必要です。アップロードした画像サイズが縮小されていてびっくりする方も多いようです。

未指定で1000px、指定した横幅よりも小さい場合には元横幅のまま、縦横ともに最大で2000pxとなっています。未指定、指定によって取り込まれる大きさが違うことも注意点として覚えておきましょう。横幅が広い画像を利用する時には、縮小されることがあると理解し、作業を行う必要があるのです。

画像アップロードの制限は10MB

画像のアップロードに関して、アップロードできるサイズが決まっていることにも注意が必要です。画像アップロードの制限にはまらないように自分が加工、編集したい画像のサイズを確認してからアップロードするようにしましょう。

バナー工房でアップロードできる画像サイズは10MBとあらかじめ決まっています。制限サイズがあることを知らずにいると、画像がアップロード出来ず悩むことになるので、しっかり覚えておくべきです。

画像保存時は保存ボタンをクリック

編集や加工を施した画像などを保存するのも楽々、これも人気の理由といわれています。オレンジ色の保存ボタンをクリックするだけ、これだけで画像を簡単保存できるのです。保存にしても画像のアップロードにしても操作がシンプルで迷いなくできる、バナー工房の特徴ともいえます。初心者の方も様々な操作を迷いなくできる、気軽なソフトです。

スマホでバナー工房を利用し画像を保存する場合、出来上がった画像を指で3秒ほど触れて「イメージを保存」を選択することで保存ができます。強く押す必要はなく、3秒触れていればOKです。スマホとパソコンの保存方法が違うということも、バナー工房を利用する際に理解しておきたい注意点となります。

バナー工房を上手に利用して素敵な画像を作る

写真を撮影するだけじゃなく、自分で好きなように加工できたらいいのに…と思っている人はかなり多いと思います。しかし、画像編集ソフトは高いものが多く、また利用方法が複雑で覚えるまでに時間がかかることも多いのです。ご家族の写真や彼女、彼の写真、友人との思い出の写真を、その場所、その時をふと思い出させるような素敵な写真にできるのも、編集ソフトあってこそでしょう。素敵な写真を簡単に作ることが出来るバナー工房は初心者にとっても優れものといえます。

バナー工房は画像編集に興味があるという人にも、バナーやQRコードを作ってサイトに活かしたい、画像を編集してアルバムを作りたいなど、色々な目的を叶えてくれる優良な無料ソフトです。

category

記事カテゴリー