合コンでの歌の選曲方法と盛り上げ方。歌唱力以外で注目される必勝法

合コンでの歌の選曲方法と盛り上げ方。歌唱力以外で注目される必勝法

LIFE STYLE 2019.01.30

Share :

合コンで女性に人気の歌について紹介

合コンでは歌唱力とトーク力が評価されるように思いがちですが、女性にとって重要なのは選曲のセンスや他の人が歌っている間の盛り上げ方であったりします。

歌にはあまり自信がない、合コンの雰囲気そのものが苦手という方でも選曲や盛り上げ方を工夫することによって出会いのチャンスが広がりますので、場の空気を上手に盛り上げ、なおかつ女の子からも注目される合コン必勝法をマスターしておきましょう。

合コンでモテるための歌の選び方

カラオケ合コンで男性側が主導権を握るためにはまず、選曲のセンスを磨いておくことが重要です。ただ単に場が盛り上がるヒット曲をならべるのではなく、全体の構成をきちんと組み立てたうえで合コンそのものをリードすることで女子からも一目置かれる存在になることができます。

カラオケ合コンで人気者になりたい、出会いのチャンスを広げたいという男性のために、最小限の努力で注目度を高められるコツについて具体的にお伝えしていきます。

1曲目はみんなが知っていそうな曲

カラオケ合コンもプロのライブと同じように、1曲目に何をもってくるか、ということがキーポイントになります。合コンの場合、1曲目、2曲目までは男性も女性もそれほどアルコールが入っていませんから、誰もがすぐに歌えるようなヒットチャートで思いっきり盛り上がりがおすすめです。

年代は多少古くても、SMAPの「世界に一つだけの花」、いきものがかりの「風が吹いている」などは世代を超えて歌えるヒットソングですので、とりあえずビール、のような感覚で入れておいてもはずすことはまずないでしょう。シンプルにテンションをあげたいのであれば、ゴールデンボンバーの「女々しくて」あたりも鉄板です。

歌詞やメロディが感動的な曲

アップテンポなヒットソングで合コンの雰囲気を一気に温めたら、3曲目、4曲目あたりで少しムードを変え、多少スローテンポで感動路線の曲を入れてみると合コンにメリハリがつきますし、女性のほうも気分を落ち着けて歌をじっくり聴こう、というテンションになります。

ただ、いきなり曲のテンポを落とすとせっかく盛り上がった空気が冷めてしまいますので、湘南乃風の「純恋歌」など、ややスローだけれどリズムがはっきりしていてみんなで歌いやすい、という曲がベストと言えます。

しっとりとしたバラード系の曲

合コンも中盤から後半になると、男性も女性もそれぞれに気になるパートナーを見つけ、ふたりだけの世界で盛り上がるものです。この頃にはメインで歌う人とじっくり聴く人、外野で好きなことをする人、という風にポジションが決まってきますので、雰囲気をむやみに盛り上げるよりもじっくり聴いてもよし、BGMとして流してもよし、というバラード系を入れるのがオーソドックスなパターンと言えます。

人気の高いデュエット曲

出会いをメインの目的にしたカラオケ合コンの場合、後半あたりで人気のデュエットソングを入れてみるのも面白いかもしれません。

昭和の時代と違い、平成のデュエットソングはさわやかなものが多く、男性のほうも「デュエットしようよ」などと気軽に誘いやすいライトな曲がランキング上位にくる傾向があります。

合コンで歌を盛り上げるためのテクニック

歌唱力のある人がただヒットソングを歌うだけで場が盛り上がるほど、カラオケ合コンは甘くありません。カラオケ合コンを何倍にも盛り上げられるテクニックをまとめてみました。

程よい手拍子を入れる

アップテンポな曲の途中では、サポート役の人が手拍子をして盛り上げるのが基本です。手拍子だけでは単調になってしまいますので、その場の雰囲気に合わせてタンバリンやカスタネットでセッションするとプロ気分が味わえますし、女性のウケも抜群です。ただ、なかには手拍子を嫌がる人もいますので、その人の気分とキャラクターを見きわめたうえで合コンでのポジションを決めていきましょう。

タイミングを見て飲み物を注文する

カラオケボックスのほとんどはワンドリンクシステムですが、多目的ルームなどでは飲み物をオーダーするタイミングがポイントになってきます。

あまり最初のほうにまとめて注文しても後半で余ってしまいますし、歌のサビで飲み物が運ばれてくるのも最悪です。

雰囲気がある程度盛り上がってきて、誰かが「喉がかわいたね」と言い出す少し前のタイミングでさりげなくオーダーを入れるのがポイントを稼ぐためのテクニックです。

盛り上がっていない子に積極的に声をかける

合コンでは必ず、ひとりかふたりくらいは何となく雰囲気に乗り切れない子が出てくるものです。そういう女の子は本当は帰りたいのに気を遣ってなかなか帰れない、という状態かもしれません。タイミングを見て話題を振ってあげる、興味をもてるような質問をしてあげる、などのフォローをしていくことで「誰にでも気遣いができる人」というイメージを定着させることができます。

合コンで歌の合間にやると盛り上がるゲーム

ノリノリの歌で盛り上げることだけがカラオケ合コンの楽しみではありません。全員で気軽に盛り上がれるミニゲームをいくつかストックとしてもっておくことで、合コンを単調にするリスクをゼロにすることができます。

罰ゲームのない第一印象ゲーム

初対面の男女を集めたカラオケ合コンでは、オープニングとして第一印象ゲームを入れておくと場が盛り上がりますし、そのあとのコミュニケーションも進みやすくなります。

ただ、罰ゲームありのルールにしてしまうと女性のほうもひいてしまいますし、罰ゲームそのものもエスカレートしかねませんので、最初からゲーム目的の合コンでないかぎり、罰ゲームをつけるのはやめておきましょう。

特定の音を歌わないNGワードゲーム

ただ普通にヒットソングを歌うことに飽きてきたら、少しだけゲーム性をもたせてみましょう。「(も)の音を歌ったら減点」などの単純なルールを設定するだけでも一気にゲーム性が増し、歌いなれたヒットソングでも新鮮な気分で盛り上がれるはずです。

コツを覚えてカラオケ合コンでモテる男になろう

カラオケ合コンは、男性にとっても個性を存分にアピールできる絶好のチャンスです。歌唱力で勝負するもよし、盛り上げ役に徹するもよし、細かいフォローでポイントを稼ぐもよし。それぞれの得意分野を把握して、カラオケ合コンで出会いのチャンスをつかみましょう。

category

記事カテゴリー