自分に合った投資の方法の探し方とリスク回避の方法について

自分に合った投資の方法の探し方とリスク回避の方法について

LIFE STYLE 2019.02.14

Share :

投資を始めるならこれだけは知っておきたい

投資を始めるにあたって、事前にしっかり知識をもっていないと思うように利益がでなかったり、マイナスの結果になってしまう事もあります。その点をしっかりと理解する為にも事前に投資に関する知識を学びましょう。

投資と言っても色々なタイプの投資が存在していますので、その特徴を理解して自分に合った投資を見つけることが大事です。投資をする場合には自分なりのルールを決めておくことがおすすめです。そのルールにマッチしたタイプの投資方法を最優先に検討してみるといいでしょう。

投資の基本と現状

投資は自分の資金を投下して利益を得る方法ですので、場合によっては損失を招いてしまうこともあります。更には利益を追求しすぎてしまうと自分を見失ってしまうことも出て来ますので、冷静な判断が常に求められます。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

投資には2種類のものが存在していますので、自分の特性に合わせてどうう投資をしていくのか選びましょう。また、現状を理解しておくと堅実な投資が可能になることも考えられます。

投資とは資金を投下し利益を得ること

投資とは資金を投下し利益を得ることになります。具体的には、将来的に資本を増加させるために、現在の資本を不動産や証券などに投じる活動ということになりますが、絶対に自分の資本が増えると決まったわけではありませんので、現実的な投資を常に考えておくことが必要です。

従って、大きな利益を得ることが出来る可能性が高い投資を選ぶことがおすすめです。色々な情報を多面的に集めて自分に有利な投資条件を検討していくことが必要です。投資に関する情報はネットサイトなどをこまめに検索してみるという方法と、投資を行っている仲間から集めるという二つの方法がおすすめです。

ハイリスク・ハイリターンの原則

投資を行う場合には言うまでもありませんが、損失の可能性を考えておかなくてはなりません。しかしながら、ハイリスク・ハイリターンが投資の魅力ということにもなりますので、損失の危険が大きいほど、収益性が高くなる傾向にあります。といっても、投資による利益を追求しすぎると大きな損害を招く可能性もありますので、その点は注意をしなくてはなりません。

焦らずコツコツを収益を上げていくという気持ちが多くの場合において投資の成功のカギになりますので、その点は自分の心にとめておくようにすることが肝要です。

投資による収益は2種類

投資によって収益を得ることが出来るようになりますが、2種類の収益が存在しています。売り買いによって得られる収益(キャピタルゲイン)と保有(インカムゲイン)によって得られる収益になります。投資に自分がどれだけの時間をかけられるかによって使い分けてみてもいいでしょう。

それぞれ、メリットとデメリットがあります。自分の資産状況や投資に対してどのくらいの時間をかけることが出来るかによってどちらの投資法を選択するか考えてみると良いでしょう。

売却で利益を得るキャピタルゲイン

キャピタルゲインとは、保有している資産を売却することで得られる利益です。逆に売却することによって損失が出た場合はキャピタルロスという。キャピタルゲインはインカムゲインに比べ、利益が大きくなる可能性がありますが、一方で大きな損失を招いてしまうこともありますので、かなりチャレンジングな投資ということになります。

短期間で大きな収益をどうしてもあげたいという場合にはおすすめです。かなり投資に関する知識が要求されますので、上級者向けの投資法であると考えておくことが肝要です。

保有することで利益を得るインカムゲイン

インカムゲインとは、資産を保有することで定期的に得られる利益のことを指します。インカムゲイン型の商品は、安全性が比較的高いがその分得られる利益は大きくないという特徴があります。堅実な投資を考えている方にお勧めの方法ということになります。

それほど大きなリスクを伴いませんので、初心者の方に最適な投資方法であると考ることもできます。

投資の現状

投資は多くの人が興味をもっているものなのでしょうか?データによると、投資に興味をもっている人は全体の約60%だが、実際に投資をしている人は約26%ということで、興味は持っているけれども、実行に移している人は半分以下ということになります。

また、年齢が上がるにつれ投資に興味を持つ人が増え、40代以上になると65%が実際に投資をしているというデータもあります。自分の老後の資産を増やすという観点で投資をする方が40代くらいから増えてくるということになるようです。

主な投資の種類を紹介

投資の方法として主たるものになるのが、株式投資、投資信託、不動産投資、外貨取引などがあります。それぞれ特徴がありますので、その違いを理解して、自分に合った投資を実行していくようにすると良いでしょう。いずれの方法にも長所と短所がありますので、その点は理解しておかなくてはなりません。

売買で大きな利益が上がる株式投資

株式投資は売買で大きな利益を上げることが出来るという特徴があります。更には、株式の売買による利益の他に、配当金による利益が得られる可能性も出て来ます。株式の相場は時事刻々変わっていきますので、タイミングを逃さずに決断することが必要になります。相場を読むことが出来れば、大きな利益を上げることが出来るようになるはずです。

資産の運用を依頼する投資信託

自分も保有している資産の運用を依頼するタイプの投資信託は運用会社が自分の代わりに投資をして、資産を増やしてくれるというものです。しかしながら、運用会社が運用に失敗してしまうと自分の資産を減らしてしまうことも考えられます。投資信託は基本的に元本保証の精度はありませんので、その点は注意が必要です。

また、一定の資産を保有していない場合には、投資信託をすることが出来ないという欠点もあります。投資信託は非常に魅力的な投資方法ですので、そのためにそれほど資産を必要としない投資の方法で自分の資産をまずは増やして見てもいいでしょう。

節税効果が期待できる不動産投資

不動産投資は資産を増やすことが出来るようになることに加えて、節税効果も期待することが出来るようになります。利益には2種類のものがあって、不動産を購入し賃料収入を得るインカムゲインと、その不動産を購入売却することで得る利益キャピタルゲインがある。不動産投資は損益通算で、確定申告で所得税の還付を受けられるというメリットもあります。

地価が上昇すれば、それによって資産が増えることになりますが、一方で地価が減少してしまう資産を減らしてしまうことになりますので土地の価格の変動に対する見極めが必要です。

外貨の売買で利益を得るFX

FXとは「Foreign Exchange」で正式には外国為替証拠金取引の事を指しています。為替レートは常に変動するので、その変動を利用し通貨を売買することで利益を上げる方法です。しかしながら、為替レートの変動は予測が難しい部分もありますので、場合によっては資産を減らしてしまう可能性も出て来ます。ハイリスクハイリターンタイプの投資と考えてみていいでしょう。外貨を日本円に交換する場合には一定の手数料が必要になりますので、その点についての留意も必要です。

それぞれの投資にかかる初期費用

投資を行う際には一定の初期費用が必要です。投資は、自分の資産を増やすことをするための方法ですので、一定の資産を保有しておかなくては投資をすることが出来なくなってしまいます。しかしながら、投資の方法によって必要となる初期費用は変わってきますので、自分の資産と相談しながら、投資の方法を検討して見てもいいでしょう。

株式投資

株式投資を検討している場合には、まずは国内の上場銘柄に投資を検討してみるといいでしょう。国内の上場銘柄の約半数は10万円前後の金額で売りに出されているので、まずは、10万円を用意すれば色々な銘柄から株式投資を行うことが出来るようになります。

最初は10万円から始めて、段々と資産が増えてきたら、大口の株の売買をしてみるようにすることもできます。資産が増えてくれば、それに応じて利益も増えてきますので、資産の増加額スピードが飛躍的にアップすることも期待できます。もちろんその逆の可能性もあります。

投資信託

投資信託の場合には10000円程度からスタートすることができます。最近話題になっているネット証券では100円単位で投資信託をすることも可能です。自分の資産をそれほど持っていないような方にお勧めの投資法といえます。投資信託からスタートして一定の資産を手にすることができたら、他の投資方法にシフトしてみてもいいでしょう。

不動産投資

不動産投資の場合には、一定の初期費用が必要になります。たとえば、3000万円の不動産物件の場合には200-300万円の初期費用を考えておかなくてはなりません。いろいろな諸費用が不動産投資の場合には必要になってきます。不動産投資の場合には物件の価格が非常に高額ですので一度に大きな利益を上げることが出来るという特徴があります。一定の資産をお持ちでしたら、不動産投資は大きな魅力があるものであると考えておいていいでしょう。

FX

FXをする場合には、基本的に10000円単位からという場合が多いのですが、一般的には10万円から100万円で始める人が大部分です。10000円での取引ですとそれほど大きな利益を見込むことが出来ませんので、高額な取引を考えておいた方がいいでしょう。外貨の価値は国際情勢によっても大きく左右しますので、国際情勢に常に敏感になっておくようにすることもおすすめです。

投資を成功させるためのポイント

投資を成功させるポイントはどのように把握しておくのがいいのでしょうか?何の目的も無く投資をしても、モチベーションを維持することが出来なくなってしまいますので、常に投資の目的を自分なりに明らかにして目標を立てることが必要です。

また、自分なりのルールを決めて投資にのめり込みすぎないようにすることも必要です。大きな損失を避けるために、一定のルールを最初から決めておくようにすると良いでしょう。また、損失をできるだけ出さないように投資を行っている仲間との情報交換も常に行っておくようにするといいでしょう。

目的を明確にし目標を立てる

投資を行う場合には自分の目的をまずは明確にして、それに対しての目標を設定するようにすることがおすすめです。無計画に投資を行うと必要な時に必要な資金が足りないという状況になりかねません。またただのマネーゲームに陥りリスクへの線引きができなくなる可能性もでてきます。

そのようなリスクを避けるために、いつまでにどれだけ貯めるか目標を決めておくようにするといいでしょう。お金を増やすという事よりも、何のためにお金を増やさなければいけないのかをしっかりと把握しておくことが必要です。

自分のルールを決めておく

大きな損失を避けるために、具体的なルールを決め、欲を出さずに必ずルールに従うことが大事。損失は次の投資で穴埋めすることを考えて、出来るだけ少ない損失でとどめておくようにすることが肝要です。

起こりうるリスクをシミュレーションしておく

投資をする場合にはリスクが存在するというのは言うまでもありませんので、いったいどのような損失の可能性があるのかをあらかじめシミュレーションをしておくようにするといいでしょう。それぞれのリスクに対して、万がそれが起こってしまったらどのように対応するのかをあらかじめ決めておくとリスクに対して冷静に対応することが出来るようになります。

複数の投資先を持って分散投資する

また、投資をする場合には必ず複数の投資先を持っているようにしましょう。分散投資を行えば、リスクを最小限にすることが出来るようになります。片方の投資の損失を一方の投資で補てんすることもできますので、トータルでは資産を増やすことが出来るようになります。分散の方法としては、商品、地域、通過、時間を自分なりの工夫で効果的に分けるようにするといいでしょう。

コミュニティで情報交換をする

投資についての情報は本やネットから調べることはもちろんですが、それだけでは実は足りないことも多いので、すでに投資経験のあるさまざまな人たちの情報交換をすることで、自分だけでは集められない情報を得ることができるようになります。投資を行っている人達とのコミィニティを作ってみるといいでしょう。

  投資を成功させるポイント
     目的を明確に
    ルールを決める
  リスクのシミュレーション
  分散投資でリスクを減らす
  常に最新の情報に目を向ける

 

投資を始める前に知っておくべき注意点 

投資を開始する前に知っておくべき注意点はどのように理解しておくのが良いのでしょうか?投資によって得られた利益については確定申告をすることが必要になってきます。得られた利益については納税の義務を負わなくてはなりません。

また、保有している資産を狙った様々な詐欺商法も存在していますので、その点もしっかりと理解して注意しなくてはなりません。投資については基本的に元本保証のルールは全くありませんので、全て自己責任でそれを行って行くことが必要です。自分の資産は自分で守ることを考えなくてはなりません。

投資による利益には確定申告が必要になる

投資によって得られた利益は課税対象になりますので、確定申告が必要になります。一方で、株式投資の場合には源泉徴収があって口座対応であれば、確定申告は不要になります。不明の点についてはあらかじめ自分なりに調べておくようにするといいでしょう。脱税をしてしまうと大きなペナルティを追うことになりますので注意しなくてはなりません。

特に投資によって、大きな利益を上げた場合には、税理士さんに相談してみて、どのように確定申告をするべきかを確認しておくようにしてもいいでしょう。納税は国民の義務ですので、しっかりと果たさなくてはなりません。

投資詐欺に注意する

投資は基本的にハイリスク・ハイリターンのものですので、リスクが全く無い物ではありませんが、それに加えて、投資に関する詐欺を行う悪質な集団も存在しています。最近の投資詐欺の手口は巧妙で投資に詳しくてもでもだまされることがある。投資詐欺師の手口を把握し被害にあわないように注意しなくてはなりません。

投資詐欺にあってしまった場合に、詐欺グループは逮捕されることになるかもしれませんが、逮捕されたからと言って、資産が自分の手元に戻ってくるということにはなりませんので、騙されないようにすることが肝要です。

特に外貨の取引に関する投資詐欺で相手が外国に居るような場合には、泣き寝入りの可能性が非常に高くなりますので、投資に関する情報をキチンと集めてトラブルに会わないようにすることが肝要です。

投資のリスクを把握して無理のない投資を心がけることが大事

投資は自分の資産を増やすことが出来るという大きなメリットを持ったものですが、場合によっては自分の資産を減らしてしまう可能性も考えられますので、無理のない投資を常に心がけるようにすると良いでしょう。

投資の方法には色々な方法がありますので、自分の投資ルールにマッチした最適な投資方法で資産を増やしていくようにするといいでしょう。投資は情報によって大きく成否が変わってくることも多いので、投資仲間のコミュニティに参加して積極的に情報を集めて見てもいいでしょう。

category

記事カテゴリー