ダイソンv7は魅力や気になるスペックを他のモデルと徹底比較

ダイソンv7は魅力や気になるスペックを他のモデルと徹底比較

LIFE STYLE 2019.01.11

Share :

ダイソンv7はv6とv8のいいとこ取り

ダイソンのv8が登場し注目されていますが、このv7はv6とv8のいいとこどりと言われています。ダイソン掃除機が人気に理由として吸引力がありますが、それ以外にもv7にはv6とv8のいい所をしっかり取り入れているのです。

ダイソンv7モデルの特徴

v8に比べると少し性能は劣りますが、手軽に使えるものが良い、また充電時間が長い方がいいという人にはv7がぴったりです。使いやすさが追及されているv7は人気の高いモデルですが、その特徴を詳しく紹介していきます。

ゴミ捨て機能を搭載しv6の不満を解消

v6が登場した時には使い勝手もよくつかいやすいという意見も多くありました。しかし、v6はゴミの処理が面倒という意見も多かったのです。v7はその不満を解消すべく、ゴミ捨て機能を搭載しています。ワンタッチでゴミを捨てられるので面倒くさがりの人には特におすすめです。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

v6並みの強い吸引力で運転時間は10分長い

v7はv6と同じ強い吸引力を持ちながらバッテリーの消費時間が伸び、v6よりも10分長く利用できるようになっています。エネルギー効率がより高められた作りです。これによってv6よりも10分長く、30分の連続利用ができるようになりました。

掃除の途中でバッテリー切れするほどイラっとすることはありませんが、より長く利用できるようになり、しかも吸引力はそのまま、これも嬉しい進化です。

v8と同様の構造でv6より音が静か

ダイソンを利用していて音がうるさいなと思う人も多いです。v6はかなりうるさく、夜掃除する時に周囲の事を気にしなければならない人もいたと思います。

しかしv7はv6と違い、v8同様の吸音構造となっているため、v6よりも50%音が静かになりました。夜しか掃除する時間がないという時でも、それほど遠慮なく利用できるようになったことはかなり嬉しいです。

本体重量はv6より重くv8より軽い

コードレスのスティック型掃除機を選ぶ理由として、重くない掃除機が欲しいという理由があります。ダイソンのスティックタイプの中でも特にv6は軽さに人気があります。

v6は軽くても音がうるさい、でもv8はv6より性能がよくても重い、この中間となっているのがv7といえます。v8は重量がかなりあり手首が痛くなるなどの意見も聞いたことがありますが、v7はv6より重くなりますが、v8より軽くなっています。

また性能の面でv7は多彩な専用ツールがあるので高い場所を掃除する時にもストレスがない、これもまたv7の有能な特徴です。

ダイソンv7はニーズに合わせて選べる

ダイソンの商品はどれも優秀です。それぞれに特徴があり使う人がその特性を理解し選べるというところも優れているのです。v7シリーズの性能はどれも同じ、ただ、附属しているヘッドなどに違いがあるので、必要に応じて使うタイプを選べるというところも人気となっています。

床のタイプに適したヘッドから選べる2機種

付属するヘッドが多彩だと、細かく掃除したい人には大きな利点です。場所によって使い勝手のいいヘッドが違います。日本の住宅はカーペットを強いているところもあるし、フローリングも多くなっている、そんな床タイプに沿ったヘッドがあるのもダイソンv7の優れているぶぶんです。

フローリングなど適したv7 Fluffy(フラフィ)

昔の日本家屋は畳が多かったのですが、最近は一軒家でも畳がない家もあり、特に賃貸となるとフローリング率が非常に高くなっています。フローリングの掃除は傷をつけないようにときを使いますが、ダイソンv7のFluffyなら安心です。

ソフトローラークリーナーヘッドという特殊なヘッドで、柔らかいナイロンでできているのでフローリングを傷める心配もありません。大きめのゴミもぐんぐん吸い取ります。

小さめのゴミはカーボンファイバーブラシが静電気を発生させて吸い取ってくれます。またミニモーターヘッドを装着することによって、ハンディクリーナーとしても利用できる優れものです。フラフィという名がついてないv7は同じ性能を持っていますが、ハンディタイプとして利用できないため、その分価格が安くなっています。

価格の違いはハンディタイプとして利用できるかどうかの違いなので、理解しておく必要があるでしょう。

カーペットに適したv7 Motorhead(モーターヘッド)

フローリングを傷つけたくないからフローリングの上にカーペットを敷いて利用しているという方も多いです。フローリング用のヘッドではカーペットの汚れを吸引できないので、カーペットに対応できるヘッドが必要です。

ダイレクトドライブクリーナーヘッドはモーターヘッドで、カーペットに適しているタイプです。こちらは静電気を抑える働きがあり、ブラシも硬いナイロンブラシ装着なのでカーペット内部に絡みついた汚れまできれいに浮き上がらせてしっかり吸い取ります。

ダイソンv7シリーズにハンディクリーナー登場

ダイソンv7はコードレススティックタイプの掃除機の中で特に人気がある商品となっていますが、これにハンディクリーナーが登場し注目されています。ハンディクリーナーも多機能で色々な場所で利用できるのでとても有能です。

パワフルな吸引力で布団クリーナーに最適

ダイソンv7シリーズのハンディクリーナーはミニモーターヘッドでダニなどのアレルゲン物質を強力に除去してくれます。アレルギーを持っている方には強い味方となるタイプです。

布団に利用すると硬いナイロンブラシが丁寧に布団表面を吸い出し、密閉性も高いのでダニなどのアレルゲンとなるものを強力に吸い出してくれるのです。ハウスダストでくしゃみが悩み、という人にもピッタリでしょう。

付属ツールを使用して車の掃除に最適

ダイソンv7のコードレスハンディクリーナーは、車の掃除にもピッタリです。車内にあるシガーソケットからバッテリー充電ができるカーチャージャーがついています。お出かけの時にもダイソンを持っていくことで充電して車の中のゴミを素早く掃除できます。

頑固な汚れをかきとってくれるハードブラシや届きにくいところにもストレスがない延長ホース、デリケートな場所にはミニソフトブラシなど、場所によって使い分けできる優れものです。

カラーや付属ツールの種類で選べる4機種

カラーも選ぶことができますが、付属ツールの種類から選ぶことができるのもダイソンv7ハンディクリーナーの特徴です。全ての付属ツールがそろっているものがトリガープロとなります。

付属ツール v7 Triggerpro v7 Car+Boat v7 Mattress v7 Trigger
ミニモーターヘッド             〇              〇              〇             〇
コンビネーションツール             〇              〇              〇             〇
隙間ノズル             〇              〇              〇             〇
フトンツール             〇                〇  
ミニソフトブラシ             〇              〇              〇  
延長ホース             〇              〇              〇  
ハードブラシ             〇              〇    
カーチャージャー             〇              〇    

 

ポストモーターフィルターは空気清浄機と同等性能

掃除機を利用する時に気になるのが空気の汚れです。掃除機のフィルターから出てくる空気が汚れていると掃除中に嫌な臭いが漂います。しかしこの空気の汚れにも対応しているのがダイソンv7です。

部屋の空気より綺麗な空気が排出される

ダイソンv7はポストモーターフィルターと非常に高い密閉性を持っている掃除機です。2層となっている15個のサイクロンが一気に差動するため、非常に小さい0.3ミクロンの粒子まで99.9%空気と分離できるのです。そのため、空気はよりきれいになります。ダイソンのv7は空気清浄機同等の性能を持っているクリーンな掃除機です。

アレルギー体質でも安心して使える

掃除機を使う時、ご家族にアレルギー体質の方がいると気を使います。掃除機を使うと症状が出るという人も少なくないのです。しかしアレルギーの方がご家族にいても安心して利用できるのがダイソンv7です。

アレルギーの原因物質は人によっても違いますが、アレルギー持ちの方に刺激となるハウスダストもv7が除去します。密閉性が高く、サイクロンによって遠心分離したハウスダストを逃がすことなくとらえます。漏れ出る事もないのでアレルギーの方も安心して利用できるのです。

ダイソンv7モデルを選びたくなるポイント

なぜダイソンのコードレス掃除機の中で、ダイソンv7はこれほど人気があるのか、機能や重さなど特徴を確認し、v6やv8と比較してみると、ダイソンはコードレス掃除機として非常に細かく考えられているタイプだとわかります。ダイソンv7は一人暮らしの方にも、ご家族にも非常に便利な掃除機です。この商品をv6やv8と比較すると非常にバランスがよく高性能な掃除機ということがわかります。

v8よりも計量で扱いやすい、充電時間も3.5時間、v8よりも1.5時間短くなっています。v6はゴミ捨てがワンタッチではなくストレスがありますがv7はワンタッチ、性能は高く使い勝手もいい、どんな人にも楽しく、便利に利用できる掃除機です。

この機能はいいけど重い、こっちは軽いけど機能がちょっと足りないかなと思うこともなく、ほしい機能もあり軽量化も施されている、実にバランスのいい掃除機がダイソンv7といわれています。

ダイソンv7シリーズの価格一覧

ダイソンv7を買おうかな?と思っている方に、ここで価格を紹介します。v7シリーズの価格は付属品などによっても違いますので、価格とともにどのような付属品があるのかなども確認が必要です。ダイソンv7シリーズは基本的に機能は同じですが、商品によってついてくる付属品がかなり違います。比較検討し自分が欲しいツールがそろう商品を選択しましょう。

コードレスクリーナーの税込価格

v7のFluffyは収納用ブラケット、ミニモニターヘッド、コンビネーションノズル、隙間ノズル、ミニソフトブラシがついて税込み価格は59,184円です。v7のMotorheadは、収納用ブラケット、ダイレクトドライブクリーナーヘッド、コンビネーションノズル、隙間ノズルがついて税込み49,464円となっています。

ハンディクリーナーの税込価格

v7のハンディクリーナーは4つの種類があります。Mattressはミニモーターヘッド、コンビネーションノズル、隙間ノズル、延長ホース、フトンツール、ミニソフトブラシ付きで税込み37,800円、Triggerはコンビネーションノズル、隙間ノズル、ミニモーターヘッド付きで税込み30,240円です。

Trigger proはミニモーターヘッド、コンビネーションノズル、隙間ノズル、ハードブラシ、ミニソフトブラシ、フトンツール、延長ホース、カーチャージャー付で44,280円となっています。

Car+Boatはミニモーターヘッド、コンビネーションノズル、隙間ノズル、ハードブラシ、ミニソフトブラシ、延長ホース、カーチャージャーがついた車の掃除にも適している商品で、42,984円です。

どのような付属ツールがついているかによって金額も変わります。どの付属ツールを利用するか、利用しないものはどれか?よく考えて比較検討するといいでしょう。

収納用ブラケットを壁に取付出来ない時には

ダイソン公式のv10専用スタンドを使う

賃貸物件の場合、壁にスタンドをネジ止めできないこともあり、スタンドの取り付けに困ります。

そのまま立てかけておくのはかっこ悪いし、かといって専用ツールや充電器、それに本体をしまえる場所もないということもあります。特に一人暮らしの部屋には意外とそういうスペースがないのです。

そういった場合はダイソンの公式ページにあるv10専用充電スタンドの「フロアドック」を利用すれば充電しながらv10本体と専用ツールなどをしまうことができます。掃除ツールもコンパクトに収納できるので、購入される方が多い人気の商品です。

収納用ブラケットを固定するおすすめスタンド

収納用ブラケットをそのまま置くのではなく、固定してかっこよく収納できるスタンドも販売されています。充電もできますし付属の専用ツールも収納できるのでインテリア性もあり人気のある商品です。収納用のブラケットが倒れにくくなりスマートに収納できます。

賃貸で壁に傷を付けたくない、しかし、むき出しのまま収納するのは嫌という方にもおすすめです。スタンドも木製やクールなスチール製など色々なタイプがあります。

コスパクリーエション STANNA

スティック型の掃除機をコンパクトに、しかもオシャレに収納できるスタンドです。ダイソンv10はスマートな作りとなっていてインテリアを邪魔しませんが、掃除機を意識させず収納したいという人に選ばれています。

賃貸でも穴をあけることなくきれいに収納できるのでお勧めです。充電しながら付属ルーツもスマートに収納できる優れものです。

山崎実業 コードレスクリーナースタンド タワー

シンプルな作りですが付属の専用ツールをコンパクトに収納できるスタンドです。壁に穴をあけることなくスリムに収納できるので賃貸でも安心して利用できます。収納ツールも整理整頓できお部屋のインテリアも邪魔しない、クールな印象のスタンドです。

工房黒坂製作所 ST-02 WN コードレス掃除機用純木製スタンド

純木製で作られている温かみのある質感を持っていますが、木組みで頑丈に作られています。木組み構造となっていることで長く利用してもがたつきがない商品です。ノズルを7個まで収納可能、ナチュラルなイメージの収納スタンドです。

木製なので機械的なものを極力見せたくないという方にも人気です。コンパクトにナチュラルに掃除グッズを収納したい方に選ばれています。

ダイソンコードレスクリーナー専用 スタンド壁掛け 収納 日本製

ダイソンコードレスクリーナー専用の壁掛スタンドは壁に傷を付けずに、本体、附属ツールをコンパクトに収納できます。電源コードを通す穴、、コードクリップ、さらにゴムクッション付きなので、配線類もすっきり収納できる機能性も備えています。

電源コードがスマートじゃないなと思うこともありますが、この商品はコードが見えないように収納できるのでとてもスマートなのです。配線をできる限り隠したい方にもおすすめできます。

工房黒坂製作所 ST-04 WN 掃除ロボット+コードレス掃除機用純木製スタンド

コードレスクリーナー、付属ツール、さらに掃除ロボットをまとめてスマートに収納できるスタンドです。掃除ロボットの充電器の置き場に困っている方も多いと思いますが、こちらの商品なら普段使う掃除グッズをまとめて一か所に収納できるのです。

木組み構造を利用した温かみのある木製スタンドとなっているので、インテリアにもよくマッチします。緩みが出ることもなく長い期間利用できる天然木の頑丈なスタンドです。

ダイソンv7で空気まで綺麗な快適空間に

ダイソンはパワフルな吸引力が魅力の商品ですが、現在はコードレス、スタンド型となってますます使い勝手がよくなっています。その中でもダイソンv7は、重さ、機能、附属ツールの選択肢なども含めて非常にバランスのいい商品です。

空気を汚すどころか空気清浄機同様に部屋をクリーンな状態にしてくれるので、室内が心地よく快適な空間となります。ダイソンv7は、家族にも単身にもお勧めできる有能な掃除機です。これからコードレス、スタンド型の掃除機を購入しようと思っている方にもダイソンv7は自信をもってお勧めできる商品といえます。

category

記事カテゴリー