自転車で旅に出かける魅力と快適にするために必要な道具を紹介

自転車で旅に出かける魅力と快適にするために必要な道具を紹介

CYCLING 2019.01.02

Share :

初めての自転車旅に必要なものが分からない

自転車は買い物に行ったり通勤に利用したり、日ごろの足として利用できる便利な乗り物です。渋滞も関係なくすいすい進めるので都市部などで利用が多くなっています。

自転車に乗る楽しみを覚えると自転車の旅もいいかななんて思うようになりますが、旅に出るとなれば準備が必要です。自転車で旅をするために準備しておくべき物、そのポイント等を理解しておくと旅もより楽しめます。

自転車の旅で準備する物

自転車の旅に必要なモノはなにか、いざ旅に行こうとなると案外思い浮かばないものです。財布やスマホ、着替えなどは想像が付きますが、車や電車の旅とは違い自転車はつめる荷物の量もある程度決まってくるので、コンパクトに収納できるものにするなどポイントがあります。

DODA

自転車の旅を快適に、必要なものがないという事がないようにするために持っていくと便利な物や持っていくもののポイントを紹介します。

持ち物選びのポイント

自転車は車とは違いある程度の荷物を積むことができても、あれもこれも積むことができません。そのため自転車の旅に持っていくものについてはいくつかのポイントがあるのです。

コンパクトでも活用できるもの

持っていくべきもの、絶対に必要な物であっても大きいものを持っていくとがさばり、持っていくものを減らさなければならないこともあります。必要なものを持っていけるように、コンパクトに収納でき機能性の高いものを選択すべきです。

サイクリングは見た目も重要ですし、荷物が大きくなると走るのも辛くなります。快適な旅のためには一つ一つ、コンパクトに収納でき活用できるものを選択しましょう。

ハプニングに備える

自転車の旅に行く前にハプニングに備えることも重要です。パンクしたり転んだりした時に自転車に故障があっても、少しくらいの故障なら直せる道具を持っていることも大切です。自転車の故障でもパンクなどへの対応は自分でもできます。

自転車のパンク修理用のキットやタイヤレバー、携帯の空気入れなどを持っていくと安心です。こうしたパンクに対応できるグッズをそろえてもそれほど高い買い物にならないのでもっている方がいいでしょう。

また自転車に乗っていると夏でも風を浴びて寒くなったり、疲労が強くなることもあります。冬でも必死に走っていると汗をかくこともあるので、暑さ、寒さへの対応も必要です。暑いときには気軽に脱げる、寒い時にはさっと着用できる脱ぎ着しやすい洋服を持っていると便利です。

おすすめの道具

自転車の旅は車や電車などの旅とは全く違い、持っていく荷物の重さを自分で感じながら、自らの足を動かして走る旅です。緩やかに走れば景色をゆったり堪能でき、スピードを上げれば風の気持ちよさを感じ、自然を謳歌できることも魅力の一つです。

自分の足でペダルをこいで進むため、荷物を入れるバッグなどもよく考えておくことが必要です。自転車の旅を快適にする道具などを紹介します。

自転車につけるサイドバック

自転車の旅では身に着けるバッグと自転車につけるサイドバッグがあると便利です。ポイントは丈夫で「完全防水」なもの、防水がしっかり施されていれば雨が降る中で走ることになっても中の荷物を濡らすこともありません。

リュックは自分の背にしょって走ることができますし、サイドバッグ画あれば自転車のタイヤ横につけて走ることができます。自転車の旅を楽しんでいる方は皆さん持っている便利グッズです。生地がしっかりしていて丈夫、完全防水でバッグの着脱が簡単な物が便利です。

もしものときのパンク修理品

自転車の旅も長い距離になるとパンクする事もあります。初めての自転車度でパンク修理キットを持ってくればよかったと後悔する人も多いようです。パンクしたら近くのお店で修理してもらえばいいやと思っている人もいますが、都市部ならまだしも自転車で長距離を走っている中では、山道を長く走ったり、田んぼの側を長い距離走ることもあり、修理店が全く見つからないこともあるのです。

そんなとき、自分で簡単にパンク修理できるキットを持っていれば安心できます。最近はとても使いやすく便利な商品が多いのでこれは持っていくべきです。
 

あると便利なサイクロコンピューター

無くても行けれどあるとモチベーションアップになるグッズとして足クロコンピューターがあります。これを取り付けておくことで自分がどのくらいの距離を走ったのか、またどの位のスピードが出ていたのかなど知ることができるのです。

走行距離がわかるので地図を見る時にも参考にしやすく、もうこんなに走ったのかと実感できるので、旅のモチベーションになります。自転車をトレーニングとして利用している方もいますが、走った距離数がわかるのでトレーニングやダイエットにも活用できます。

二つの機能を持つ初心者おすすめなLEZYNEコントロールドライブ

プレスタートシュレッダーのバルブ兼用のコントロールドライブ、こちらも便利品です。回転式のバルブとなっているため、ねじるという作業のみで利用できるCO2インフレーターも持っていると便利なグッズといえます。

CO2インフレーターというのは、チューブにCO2を重点するためのグッズです。パンクした時に携帯ポンプの代わりに利用します。携帯ポンプの場合は空気を入れますが、こちらはCO2を送り込むというものです。

様々な用途に使用できるシリコン バンド

シリコンバンドも自転車の旅に持っていると便利です。お土産を買って荷物が多くなったというときでもシリコンバンドがあればモノをしっかり固定できます。

自転車で走っている時には道の状態によってかなり揺れるので、しっかりとホールドできるタイプがおすすめです。

自転車の旅でおすすめの場所

自転車の旅に必要なグッズ、持っていると便利な物がそろったところで、いよいよ旅の計画を立てます。自転車の旅が初めてという人はどこに行けばいいか?かなり迷います。自転車では景色を自分のスピードで楽しむことができるのがポイントです。景色が美しく自転車の走りを楽しめる所はどこでしょう。

絶景スポットの美瑛

北海道は自転車の旅もバイクの旅でもおすすめできる絶景ポイントがたくさんあるエリアです。特に最近人気となっているのが美瑛、北海道の中央くらいにあるエリアとなります。

美瑛葉丘の町といわれており、アップダウンがかなりあるのなめていくと大変です。脚力があまりないという人は電動アシスト自転車をレンタルしておくといいと思います。

美しい青い池はインスタスポットとしても人気がありますが、自転車で周囲の自然を楽しみながら訪れるとその美しさが身に沁みます。

葉が美しい日光いろは坂

日光いろは坂といえばバイクのツーリングでも有名な名スポットです。秋になるととんでもなく美しい紅葉がみられるスポットとして全国的に人気となっています。

往路は登り、かなりくたびれますし途中休憩を入れながら登る人が多いです。復路は下りとなるので気持ちよく走ることができます。いつ行っても走りを楽しめますし自然いっぱいなので夏もお勧めですが、秋の紅葉の美しさは別格です。

四季が楽しめるゆり高原ふれあい農場

四季を楽しめることも自転車度の醍醐味です。車や電車でも景色を楽しむことができますが、自転車は目で見て風や香りなどからも季節を感じることができるのです。

四季を存分に楽しみたいという事なら、秋田県ゆり高原ふれあい農場がおすすめです。目に飛び込んでくる緑の広場、牧場に牛がのんびり、サイクリングロードがあり自転車の走りを楽しむことができますし、小動物との触れ合いを楽しむこともできます。

場所や道具をそろえて快適な自転車旅をしましょう

何事も形から・・・なんて言いますが、自転車の旅も便利グッズや緊急時のアイテムなどを持っていると快適に楽しめる旅になります。自転車が流行していることもあり、自転車のグッズは今かなり多くなっているのでグッズ選びも楽しいです。

自転車に乗ってのんびり、自分の足を使った旅を楽しむのもいいでしょう。季節、自然を存分に感じられる度になります。

category

記事カテゴリー