男性にも通いやすいフルート教室はどこ?

男性にも通いやすいフルート教室はどこ?

LIFE STYLE 2019.01.19

Share :

フルートを習いたいと思ったら

フルート教室は日本にたくさん存在しています。そのため、一体どこを利用すればいいのか分からないという方がいるかもしれません。そんな方のためにこちらではフルート教室について紹介します。たくさんのフルート教室の中から男性にもおすすめできる教室を教えます。

男性にもおすすめのフルート教室

男性でも気軽に通うことができるフルート教室はたくさんあります。特に個人レッスンをやっていて、教室数や生徒数の多いところは男性でも通いやすいです。その中から特におすすめできる教室を紹介します。

ヤマハ大人の音楽レッスン

ヤマハの音楽教室は全国展開しており、最大手のため名前を知っている方はたくさんいるでしょう。生徒数はかなり多いため、その中には男性の方もたくさんいます。そのため、気後れすることなくフルートを習いに行くことができるのです。個人レッスンも用意されているため、周りの目を気にせずにフルートを教えてもらうことが可能です。

基礎からしっかりと教えてくれます。レッスン内容はよく考えられたものとなっており、長年のノウハウが蓄積されたものとなっています。

小林音楽教室

こちらは都内に3ヶ所教室が存在している音楽教室です。これまでに約30年近くの伝統があり、その中で培ってきた信頼と実績があります。会員の3割以上が男性となっているため、楽器を始めてみたい男性にとってはとても都合の良い教室といえます。もちろん、フルートレッスンも行っています。

こちらのフルートレッスンは初心者から上級者までを対象としています。そのため、初めてフルートをやるという方を受け入れてくれて、技術が上達していけばさらに高度な内容のレッスンを受けることもできるのです。何年もずっと通っているような会員がたくさんいます。

島村楽器 音楽教室

こちらは初めて楽器に触れる方向けの初級のコースが用意されているため、安心して通うことができます。フルートの構え方から教えてくれて、基礎の技術を習得できるのです。個人レッスンやグループレッスンが用意されています。

月のレッスン回数の上限が定められているコースがあり、これならば月会費を支払えば上限回数までならば好きなタイミングで通うことができます。あるいは毎週決まった曜日に定期的に通い続けるコースもあるため、それぞれのライフスタイルに合ったコースを選択できます。

山野楽器 音楽教室

こちらは大人のためのフルートレッスンを実施している音楽教室です。初めての方には親しみやすい曲を用意してくれるため、楽しみながらフルートの上達を目指すことができます。また、クラシックの曲だけではなくて、ジャズやポピュラーなどを演奏することもできるのが魅力となっています。

たとえば、ジャズフルートやポップスフルートのコースが用意されているのです。あるいはイージーリスニングフルートというコースがあり、こちらは誰もが耳にしたことのある名曲を演奏できるようになります。

フルート教室でのレッスン内容

実際にフルート教室ではどのようなレッスンを受けることができるのか気になる方が多いかもしれません。そこでフルート教室で受けることができるレッスン内容について紹介します。

初心者向けのレッスン内容

これまでフルートどころから楽器の演奏をしたことがなかったとしても、初心者に対して優しくレッスンしてくれます。最初は発音しやすい音や指使いの簡単な音からレッスンが始まります。本当に初級のレベルから始められるため、無理なく楽しみながらフルートの技術を身につけてくことができるのです。

半年ほど経つと楽譜の読み方を教えてもらったり、もっと上級のテクニックを教えてもらえるようになります。これによって、さまざまな音楽表現を実践できるようになるのです。さまざまな知識を深めることもできます。

楽器には才能が大きく関係するのですが、初心者や才能のない方に対しても分かりやすく指導してくれるため、ある程度のレベルには必ず達するでしょう。

上級者はクラシック以外の演奏もできる

ある程度フルートの技術が上達してきたならば、自分の好きな曲を演奏したくなるものです。いつまでもクラシックばかりでは飽きてきてしまう方もいるでしょう。そこでジャズやポピュラーソングを演奏できるコースを用意している教室もあるのです。

たとえばジャズフルートであれば、スタンダードナンバーについて教えてもらえます。それに慣れたならば、色々なジャンルの曲をジャズにアレンジして演奏するやり方も教えてもらえます。フルートはさまざまなジャンルの曲にマッチするのです。自分の演奏してみたい曲をフルートで自由に演奏できるようになります。

個人レッスンと集団レッスンの特徴

フルート教室では大きく分けて個人レッスンと集団レッスンが行われているところがあります。それぞれにメリットとデメリットがあるため、自分に合ったものを選択することが大切です。こちらではそれぞれのレッスンの特徴についてまとめました。

個人レッスン

個人レッスンとはマンツーマンでレッスンを受けることができる形態です。そのため、分からないところがあればいつでも自由に質問することができます。他の人よりも上達が遅かったとしても、個人レッスンであれば自分のペースに合わせてレッスンを進めてもらえるため、安心できます。自分の好みに合った内容のレッスンを受けることも可能です。

個人レッスンであれば臨機応変な対応をしてもらうことができるのです。自分の得意な部分をどんどん伸ばしていくようなレッスンにしてもらうことも可能です。自分の望みを比較的反映させやすく、自分のためのレッスンを実現できるでしょう。

ただし、集団レッスンと比較するとどうしても月謝が高くなってしまいます。先生を独り占めすることになるため、どうしても料金がかかってしまうのです。また、先生との相性が合わないとストレスを感じやすいというデメリットもあります。二人きりだと逆に緊張してしまうというケースもあるでしょう。

集団レッスン

集団レッスンの場合は個人レッスンよりも月謝が安くなるのが特徴です。マンツーマンではないため、ずっと先生に注目されてしまうことがなくなり、緊張しにくくなります。周りの人達と比較をしたり、競争できる環境となるため、モチベーションを高めやすいです。ひょっとしたら友達ができるかもしれません。

いろいろな世代や性別の方が同時にレッスンを受けることになるため、新しい出会いがあるかもしれないです。その人達と接することによって、これまでにない新しい刺激を得られるでしょう。一緒に頑張れる仲間がいることによって心強く感じられるようになり、不安な気持ちを解消できます。

ただし、グループレッスンだとどうしても周りに合わせなければいけません。先生から直接指導してもらえる時間はどうしても短くなってしまいます。

自分の性格も踏まえて教室を決めよう

音楽教室は日本中に存在しており、さまざまな年齢や性別の方が楽器を楽しんでいます。フルートに興味のある方は気軽に音楽教室に通ってみましょう。ただし、音楽教室はたくさんあり、個人レッスンや集団レッスンなどさまざまな形式が存在しています。

自分の性格のことも考えて、自分に合った教室を選びましょう。フルートを始めることによって、あなたの人生はより豊かなものとなります。

category

記事カテゴリー