キャンプ初心者でも安心して楽しめる精進湖の魅力を紹介

キャンプ初心者でも安心して楽しめる精進湖の魅力を紹介

CAMP 2019.01.20

Share :

家族で初めてのキャンプなら精進湖がおすすめ

富士五湖のひとつ精進湖でキャンプをしたいなら、精進湖キャンピングコテージがおすすめです。家族連れや初心者でも楽しめるキャンプ場ということもあって、休日や連休には大勢のキャンパー達で賑わいます。

本格的なテントキャンプはもちろんのこと、バンガローやコテージに宿泊することも可能。平日限定1組だけ、グランピングも楽しめます。キャンプといってもいろいろなスタイルがあるものの、精進湖キャンピングコテージはニーズに合わせて選択肢が豊富なところも魅力です。

家族みんなでキャンプに行くなら山梨県の精進湖キャンピングコテージ

家族でキャンプに行きたいなら、山梨県にある精進湖キャンピングコテージがおすすめです。自然豊かな富士五湖のひとつ精進湖のほとりで、自分たちのスタイルに合わせてキャンプを満喫できます。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

キャンプ場の料金が安い

キャンプに行くにしてもお金が掛かります。探せば無料キャンプ場もありますが、家族連れのキャンプでは施設が充実している、高規格キャンプ場の方が安心です。

精進湖キャンピングコテージは、初心者や家族ずれでも楽しめるおすすめのキャンプ場です。利便性も高く、オートキャンプなら800円というどこよりもリーズナブルな価格も魅力です。

オートキャンプ以外にもバンガローやコテージなど、宿泊設備も充実していますし、キャンプ場内も綺麗で気持ちよく利用できます。

アクセスが便利

車の場合は河口湖インター 富士吉田インターから約30分

家族連れのキャンプは、交通アクセスが便利なことも重要です。自然を満喫しに行くという目的でも、アップダウンの激しい山道は車も揺れて運転もしづらいですし、車酔いをしてキャンプどころではなくなってしまうことも。

精進湖キャンピングコテージなら、最寄りのICからもすぐです。中央自動車道と東富士五湖道路なら、ICから18km、東名高速道路の場合は約43kmですが、道順もわかりやすくてスムーズに行けます。山道を通るわけではないので、ドライブも快適で途中の景色も楽しめます。

交通機関も便利

クルマがないとキャンプには行けないイメージがありませんか?精進湖キャンピングコテージなら、車がなくても行けます。都心なら新宿駅から高速バスが出ていますので、河口湖駅まで高速バスで行って、そこから路線バスに乗り換えればキャンプ場まで行けます。

車で行くと往復の運転も意外に大変ですし、飲みたいお酒も我慢しないといけません。バスで行けば運んでもらえるので、アルコールも気にせず飲めます。普段は車に乗っている人も、たまには家族みんなでバスに揺られて行くのもいいのではないでしょうか。

設備が整っている

精進湖キャンピングコテージは、設備が整っているので家族連れの初めてのキャンプでも安心です。コテージやバンガローがあるから、テントでキャンプは苦手という人は広い室内でゆったり過ごしましょう。

もちろん本格的なキャンプをしたい人には、オートキャンプもおすすめです。家族で行くなら贅沢気分を味わいたいという人は、グランピングも体験できます。グランピングのみ平日限定1組となっていますが、前もって予約をすれば高台からの景色を家族だけで楽しめます。

自然が豊かである

都会暮らしだと自然に触れる機会も少ないので、キャンプに行くなら思い切り自然を満喫できる場所を選びましょう。精進湖キャンピングコテージは、精進湖の自然に囲まれた絶好のシチュエーションでキャンプができます。

精進湖の北側に行って富士山を見ると、富士山が大室山を抱き抱えるようにそびえ立つ光景が広がります。子抱き富士と呼ばれる光景は、精進湖に行ったらチェックしておきたいところです。都会ではお目にかかれない壮大な景色を、家族みんなで見られるのはとても贅沢な経験となるでしょう。

宿泊するなら初心者でも安心コテージがおすすめ

キャンプといえばテントを張って、焚き火をしながら語り合うというイメージがあります。家族連れでキャンプ初心者の人には、まずコテージに泊まってキャンプ場の雰囲気を味わうことから始めるのがおすすめです。

料金が明確で良心的である

精進湖キャンピングコテージのにある、宿泊施設はコテージとバンガロー、グランピングといくつか選択肢があります。最大10名まで宿泊できるコテージは、家族連れにも人気となっています。料金も明確だから安心ですし、3歳以上~小学生以下は2人で大人1人分のカウントだから家族構成によってはお得です。

料金はシーズンや曜日によっても変わります。ピーク時は60,000円と少し高めです。少しピークを外すか休前日なら55,000円、平日なら45,000円と割安です。1コテージで固定料金となるので、友達家族や親戚を誘ってもいいでしょう。繁忙期以外なら、少人数での利用も可能ですし、割引もあります。

コテージ施設が整っているので女性・子供でも安心

コテージには、キッチンやトイレ、エアコンやお風呂が完備されています。キッチンには冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器もあるので食材を用意しておけば、自由に調理して家族水入らずで食事ができます。

別荘のようなコテージは、木の温もりが感じられてリラックスできます。小さいお子さんと一緒でも、コテージなら安心です。女性はキャンプ中困ることも多いですが、コテージならトイレの心配もありませんし、お風呂を我慢するというストレスもありません。

 周辺設備も整っている

精進湖キャンピングコテージは、キャンプ場の設備はもちろんのこと、周辺設備も整っているのがポイントです。バーベキュー広場は、コテージのすぐ横に隣接されています。木陰もありますし、湖を眺めながら家族みんなでワイワイバーベキューを堪能できます。

バス釣やハイキングも楽しめますが、ピーク時には予約を取っておくことをおすすめします。バーベキュー場では、道具のレンタルもあるので食材の調達だけしておけば、道具を持っていなくても大丈夫です。ピーク時は周辺のスーパーが混み合うので、食材は地元で調達して持ち込むのがおすすめです。

精進湖キャンプ場で楽しむならこれ

精進湖周辺にでは唯一となる、精進湖キャンピングコテージは初心者でも安心して利用できるおすすめのキャンプ場です。家族で行けばきっと素敵な思い出になるでしょう。

思い出作りには自然を感じながらのバーベキュー

バーベキューをする場合、自分でコンロやテーブルを持ち込むこともできますが、必要な道具はほとんどレンタルで揃います。バーベキューに必要な道具を持っていなくても、レンタルすれば本格的なバーベキューができます。

食材は持ち込みも可能ですが、保存に不安があるならデリバリーも利用できます。手ぶらでも行けるのがうれしいところ。薪や炭もリーズナブルな価格で利用できます。ただし日帰りバーベキューは、デリバリーの利用はできません。

家族で釣りに挑戦

キャンプ以外にもアクティビティを楽しみたいなら、精進湖キャンピングコテージの近くにある湖畔荘でワカサギ釣りに挑戦できます。ヘラブナ釣りもできますし、初心者でも十分楽しめます。

ブラックバスなども釣れることがあるので、釣り好きな人にもおすすめです。ワカサギ釣りなら子供でも楽しめるので、家族で誰が一番多く釣れるか競争するのも楽しいでしょう。

大自然を感じるトレッキングもおすすめ

大自然を満喫したいなら、精進湖周辺でトレッキングをするのもおすすめです。子供でも無理なく楽しめるコースもありますし、本格的なコースまで家族の体力に合わせて選べます。子供と一緒なら、パノラマ台コースがいいでしょう。

標高1,328mの山で、山頂からは精進湖と本栖湖を一望できます。途中も景色がきれいですし、家族みんなで山頂で食べるお弁当は格別です。みんなで何かを成し遂げるのは、何よりの思い出になります。ハイキングコースもあるので、自分にピッタリのプランを選んでください。

初心者でも安心なのは大自然に囲まれた精進湖キャンプ場

キャンプといえば自然が欠かせません。精進湖キャンピングコテージは都心からの交通アクセスもよく、キャンプ初心者や家族連れでも楽しめる人気スポットです。小さいお子さんがいても安心して利用できることから、シーズンには大勢の家族連れが訪れています。

初めての家族キャンプなら、コテージやバンガローが便利です。リッチな気分を味わえるグランピングも体験できます。都会の喧騒を忘れて、家族団らんの時間を持ちたい人には特におすすめです。

category

記事カテゴリー