ロードバイクの時速を早くする方法とは?スピード感を楽しむために

ロードバイクの時速を早くする方法とは?スピード感を楽しむために

CYCLING 2019.01.26

Share :

乗る時の服装も重要

スピードに乗って遠くまで行けるロードバイクの人気が高まっています。ロードバイクは初心者でも比較的スピードを出しやすいスポーツ自転車ですが、徐々に慣れてスピードが出せるようになると、空気抵抗がグッと大きくなったり、上級者レベルになるためにクリアしなければいけない壁が現れます。

ロードバイクでより速く走るためには、体作りはもちろん、服装なども重要になってきます。今からロードバイクを始めようという方のために、ロードバイクの時速について、またスピードを出すコツ、おすすめのウェアを紹介します。

どれぐらいの時速が出るのか

ロードバイクは少しの力でも効率的にスピードが出せるスポーツ自転車なので、一般的なシティサイクル、いわゆるママチャリに比べて相当速いスピードを出す事が可能です。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

一般的なロードバイクの速さ

一般レベルのロードバイクの速さは、平均速度30km程度と言われています。ただし風の抵抗もありますので、初心者の方は時速25kmを目安に設定すると始めやすくなります。慣れてくるとより速いスピードを出せるようになりますので、レベルアップを目指してください。

プロの速さはどれぐらいか

国内外のロードレースに出るようなプロレベルになると、ロードバイクの平均時速は40kmにも達します。初心者でも、少し慣れてくれば瞬間的に最高速度を40km出すことはできますが、その時速を維持するためには相当なスタミナと技術を必要とします。プロであれば最高速度60kmを出すこともありますので、もはや自動車にも匹敵するスピードが出せることになります。

平均速度には気温も影響する

ロードバイクの平均速度は、気温の影響を受けることがあります。特に、夏の暑い季節は平均速度が上がり、冬の寒い季節は低くなってしまいます。冬の季節は寒さで空気密度が大きくなるため、それに伴い空気抵抗も大きくなることが原因となります。

早く走る方法

ロードバイクが楽しくなってくると、より速く走りたい、ロードレースにも出れるレベルになってみたいと思う方も少なくありません。ロードバイクで今より更にスピードを出せる方法について紹介します。

サイクルウェアを着る

ロードバイクの時速は、風の抵抗により大きく左右されます。風の抵抗を受けないようにするためには、サイクルウェアの着用がおすすめです。ダボダボした服を着ていると、パタパタと風の抵抗を受け、思ったように進まないケースもあります。

自転車専用のサイクルウェアを着るだけで、空気抵抗を減らして時速が2~3km上がる可能性もあります。体にフィットするタイプのウェアを着ることで、風からの影響をできるだけ小さくすることができるからです。

ポジションの変更でも早くなる

ロードバイクのフォームの見直しを行うことで、時速が速くなる可能性があります。具体的には、ポジションを空気抵抗が少なくなる前傾姿勢に変えてみてください。参考として、競輪選手のような態勢をイメージすると良いと思います。

前傾姿勢にするだけでは態勢が辛くなってしまいますので、サドルを調節しハンドルの上・下を変更してみるなど、自分にあったポジションを探して走りやすい姿勢を作ってみましょう。

自転車のカスタマイズ

ロードバイクのパーツには様々な種類がありますので、自分に合ったカスタマイズをすることで、時速を速くすることができます。特にペダルとタイヤを変えることで3~4kmも変わったというケースもあります。

今現在ノーマルペダルを使用しているのであれば、ビンディングペダルへ変えてみることをおすすめします。またタイヤは、プロが最もこだわるポイントと言われています。スポーク本数が少ないものや、総重量が軽いカーボン製の商品にしてみるなど、フレームに合わせてカスタマイズをしてみてください。

おすすめのサイクルウェア

ロードバイクの時速を速くする、上下一式の揃いで4,500円以下のおすすめウェアを紹介します。高価なウェアでなくても吸水性や伸縮性に優れているなどの特性があり、快適で速いライドをサポートしてくれるウェアとなります。

Lixada  サイクルジャージ上下セット 

「Lixada 半袖 サイクルジャージ 上下セット 男性用」は、通常のポリエステル素材に比べて吸汗性に優れており、吸収した汗を肌に戻さず、ドライ感と快適さをキープしてくれるウェアです。伸縮性にも優れていますので、体にしっかりフィットします。パンツの内側に3Dパディングを採用、動きやすく疲れにくくするロードバイク仕様となっています。

World Elite サイクルジャージ 上下セット 

「World Elite 半袖 サイクルジャージ 上下セット」は、メッシュ素材でできており、すばやく吸汗吸湿ができるフィット感に優れたサイクルウェアです。パンツは3D立体デザインを採用、通気性にも優れ、表面に抗菌防臭加工がされているため長時間のライドも快適にしてくれます。繰り返し選択しても型くずれを防ぐ形態安定性も大きな特徴です。

Wolfmen サイクリングウェア 

「Wolfmen サイクリングウェア」は、上着に速乾性に優れた動きやすいポリエステル素材を使用し、パンツには高い伸縮性を持つスパンデックス素材を使用しています。体にフィットしながらも疲れにくい設計のおすすめサイクルウェアとなります。繰り返し選択しても機能が低下せず、後ろポケットも多く、おしゃれな全4柄から選ぶことができます。

JUNGLEST  サイクルジャージ 上下セット 

「JUNGLEST 春夏 半袖 サイクルジャージ 上下セット」は、おしゃれなレーシングシルエットのデザインが特徴のサイクルウェアです。高い伸縮性を持つライクラ素材を使用しているためフィット感にも優れています。3D立体構造で、すばやく汗や湿気を吸汗し、速乾性にも優れていますので、長く快適さをキープしてくれます。

おしゃれなサイクルウェアを着て速度を上げよう

ロードバイクの初心者の平均速度は、時速25kmが目安となり、平均速度は30kmになります。プロレベルになると40kmにまで達しますが、時速を速くするためには、空気抵抗を減らしてくれるサイクルウェアの着用や、ポジショニングの見直し、さらにロードバイクのカスタマイズなどがおすすめの方法です。サイクルウェアも様々な種類があり、おしゃれなデザインもたくさん出ていますので、お気に入りのウェアを見つけてみましょう。

category

記事カテゴリー