自然に囲まれた富士山の見える湖、西湖のおすすめ釣り情報を紹介

自然に囲まれた富士山の見える湖、西湖のおすすめ釣り情報を紹介

FISHING 2019.03.01

Share :

西湖にはたくさんの魅力がある

山梨県の南部に位置する西湖は富士山と共に世界文化遺産に指定された湖畔から富士山が望める美しい湖です。最南端のヒメマスが釣れる釣りのスポットとして、大変人気があります。そんな西湖の成り立ちから釣りの情報までを紹介いたします。

西湖の生い立ち

西湖は富士五湖の一つで、貞観の噴火(864年)により巨大な「せのうみ(かつて富士山の北麓にあった湖)」が大量の溶岩の流れによって分断され生まれました。

そして溶岩流の上に、やがて青木ヶ原樹海と称される広大な森が育っていきました。

富士山を背景にして春にはミツバツツジのピンク色、初夏は溶岩をおおう苔の緑、秋にはカエデやナラの赤黄色が、蒼い海のような森をあざやかに彩るのを楽しむ事ができます。

世界文化遺産の一つ

2010年に絶滅したと思われる「クニマス」が西湖から発見されたと話題になり、世界文化遺産にも登録されています。

また、溶岩洞窟(西湖コウモリ穴)などの自然の名所が多く存在しています。

富士山が見える絶景スポットの一つ

西湖の絶景富士山ビューポイントは1ヶ所のみです。なぜかというと西湖から富士までは距離が近く、手前にある足和田山が富士山を隠してしまうからです。

釣り・絶景ポイントの「根場浜(ねんばはま)」からは足和田山を左手に、右手側に青木ヶ原樹海が見えるようになっています。根場浜からボート釣りに行くのがおすすめです。

西湖の近くまでは、精進湖民宿村から車で15分程度で行くことができます。

西湖で釣れる主な魚

5月前半までは、ヒメマス、ワカサギ釣りのボートも出ますが、その時期以降は禁漁になるので、ヘラブナ釣り中心になります。5月過ぎ、前浜に魚が入った際には数10キロ単位の爆発的な釣果が出る事もあります。

河口湖、山中湖、精進湖より、湖岸道路から湖面が離れているので、静かに釣りが楽しめます。引く込まれるウキが見える程、透明度が高いのも特徴です。

魚の解禁期間は以下のようになっています。

  • ヒメマス 3/20〜5/31 10/1〜12/31
  • ワカサギ 3/20〜5/31 10/1〜12/31
  • ヘラブナ 4/1〜12/31
  • ブラックバス 3/1〜12/31
  • ヤマベ(オイカワ)6/15〜12/31

ヒメマスやブラックバス

ヒメマスやワカサギは大人1500円、ブラックバスは大人600円の遊漁料がかかります。西湖漁協や浜の家キャンプ場、釣舟「白根」など9箇所で販売しておりますので、事前に購入することをお勧めします。

現場でも販売しておりますが、事前購入と比べると少し高くなってしまいます。

レンタルボートも出るヘラブナ釣り

ヘラブナのシーズンは5月〜10月です。入漁料は1日 600円、他、レンタルボートが必要でしたら代金が2500円ほどかかります。

手で漕いで行くにはかなり広いので、目的地に近い船宿を選択すると良いです。

西湖の釣りで気を付けること

西湖では静かに釣りをしたい人が集まっていたり、ヒメマスの釣りの制限が決まっていたりします。西湖に限らず釣り人として最低限知っておきたいマナーを抑えておきましょう。

ヒメマスは1日30尾まで

ヒメマスは冷たくきれいな水の中でしか生きられない特別な魚で、全国でも18漁業でしか釣り場がない貴重な魚です。

西湖漁協では、毎年ヒメマスの卵を阿寒湖から取り寄せ、孵化させた稚魚を5 月に放流しています。放流する時点での稚魚は、1匹10g 程度のサイズです。それが、2年かかって200g位まで生育して、やっと食べ頃になる、というほど成長も遅いです。その為ヒメマス釣りは1日30尾までという制限があります。

一般的な釣りのマナーを守ろう

釣り場は共有のものという暗黙の了解があります。近年では人の釣り座の前にウキを流したり、オモリを投げ込む人、我が物顔に竿を並べて場所を占有したり、平気で人の釣り場に割り込む人が増えてきています。

そうした事が原因で全国の港や湖で釣り人立入禁止のところが増えています。オモリやルアーを投げ込むときは、後方に人がいないか必ず確認してください。鈎を引っかけたりオモリが当たって怪我をさせるトラブルは、絶対避けましょう。

釣り場のマナーを守るとともに必ずゴミは楽しい思い出と一緒に持ち帰りましょう。

ルールを守って西湖での釣りを楽しもう

ちょっとした気遣いがあればお互い楽しい釣りの時間を過ごす事ができます。西湖は湖も非常に綺麗で貴重な魚も釣れる為、釣り人からも人気の高いスポットです。

ルールを守って美しい景色と釣りをする楽しい時間を過ごしましょう。

category

記事カテゴリー