キャンプご飯はアイディア次第。本格メニューやインスタ映えも

キャンプご飯はアイディア次第。本格メニューやインスタ映えも

CAMP 2018.02.27

Share :

キャンプで作るご飯の簡単な炊き方とコツ

鍋で作る基本のご飯の炊き方

1.米:水=1:2の割合で入れ浸水する
2.蓋をして中火にかけ沸騰したら弱火にする
3.水分がなくなりちりちりと音がなってきたら出来上がり

お米を炊くという作業は、通常家でなら、炊飯ジャーにといだお米を入れて、電気を入れたら放置しても完了ですが、キャンプの場合はお鍋を使うことがほとんどです。分量を確認してお米をといだら鍋に入れて適量の水を入れます。

鍋に蓋をして中火で炊きはじめます。沸騰しはじめたら、弱火に変えます。鍋の中の水分がなくなってきて、音が鳴りはじめてきたら出来上がりとなります。慣れてくれば、ある程度の感覚でできるようになってきます。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

浸水時間は必ず30分以上

鍋でお米を炊く場合のポイントは、お米を浸水する時間です。お米を浸水させておく時間が短すぎると、芯が残ってしまったり固くなってしまいます。浸水する目安は、最低でも30分は必要です。30分~1時間がよいといわれています。

30分でも大丈夫ですが、少しでも長めに浸水させておくことで失敗するリスクを抑えられます。慣れないうちは、少し長めに浸すようにするとよいでしょう。

浸水中はクーラーボックスで冷やす

浸水中の注意点として、浸水中はクーラーボックスで冷やすことがおすすめです。これは、浸水させたお米を冷やすことでより美味しくなる可能性が高いためです。クーラーボックスがあれば、さまざまなことに使えるため、ほとんどの場合あることが多いでしょう。

クーラーボックスがない場合は仕方ありませんが、日の当たる場所に置いたりせずになるべく涼しい場所に置くようにしましょう。そして、キャンプ中はものがあちこちに散乱しているので、足元に置いてしまうと危険です。安全な場所に置くようにしましょう。

子供に人気のおすすめキャンプご飯

簡単ですぐ作れる焼きそば

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1410005508/

材料(2人分)

・焼きそば用の麺 2玉
・肉(豚バラなど) 50?
・キャベツ 3枚
・ニンジン 1/3本
・ピーマン 1
・酒 大さじ2
・お好みソース 3回し
・ウスターソース 3回し
・カツオブシ 1つかみ
・マヨネーズ 大さじ1
・ショウガチューブ 1?
・ニンニクチューブ 1?
・サラダオイル 大さじ1
・塩コショウ 少々

作り方

1.キャベツと肉を一口大にカットします。

2.ニンジンとピーマンは千切りします。

3.焼きそばの麺を袋ごとレンジで30秒ほどチンします。

4.フライパンに油をひいて、ショウガとニンニクを入れて肉・ニンジン・ピーマンに塩コショウをし炒めます。

5.ざっと炒めたら、麺を入れて酒を回し入れます。

6.キャベツを一緒に炒めます。あまり火を通しすぎないように気を付けましょう。

7.お好みソースとウスターソースを入れて混ぜ合わせます。

8.カツオブシとマヨネーズを入れて混ぜ合わせたら終了です。

子供から大人まで大人気の定番メニューの焼きそばは、キャンプのときでも人気です。炒めるだけなので、手間も掛からず食が進み、冷めても美味しいのもよい点です。お好みで青のりなどをかけたり、紅ショウガをつけてもよいでしょう。

焼くだけチーズ入り焼きおにぎり

https://cookpad.com/recipe/4478265

材料

・米 2合
・醤油 大さじ3
・酒 大さじ2
・みりん 大さじ2
・かつおだし 小さじ1
・チーズ 適量
・ごま油 大さじ1

作り方

1.お米をといで、醤油・みりん・酒・かつおだしを入れる。

2.水を入れて、全体を混ぜてから炊飯します。

3.炊きあがったら、ゴマ油を入れて混ぜて蒸らします。

4.おにぎりを作り、チーズをのせます。

5.おにぎりが出来上がったら、フライパンやグリルで焼きます。

6.キャンプ場に持って行く場合は、アルミホイルに包んで冷凍保存します。

7.冷凍保存したおにぎりをキャンプ場で焼けば終了です。

自宅で事前に作っておけば、キャンプ場で焼くだけなのでとても便利です。大きなおにぎりは、美味しいですが、焼きおにぎりにする場合は小さめに作る方が火が通りやすくなります。女性にも子供にも人気の焼きおにぎりは、キャンプで喜ばれるメニューです。

みんなで作れる定番カレーライス

https://cookpad.com/recipe/4615397

材料(8皿分)

・豚肉の細切れ 300g
・タマネギ 中2個
・ニンジン 中1本
・ジャガイモ 中2個
・サラダオイル 大さじ2
・水 1200?
・カレールウ 1箱

作り方

1.野菜を洗って、ニンジン・タマネギ・ジャガイモをカットします。

2.豚肉を一口大にカットします。

3.フライパンに油をひいて、豚肉を炒めます。

4.豚肉が炒まったら別皿に移します。

5.フライパンに油をもう一度ひいて、野菜を炒めます。タマネギは飴色になるまで炒めましょう。

6.肉を入れて、水を入れて煮込みます。

7.アクを取りながら煮立たせます。

8.沸騰し、野菜が柔らかくなってきたらカレールウを入れます。

9.ルウが溶けて馴染んできたら出来上がりです。

キャンプの定番といえば、やはりカレーではないでしょうか。子供から大人まで喜ぶメニューであり、苦手な人もあまりいないので、安定の料理でしょう。野菜をカットしたり、子供でも手伝いしやすい料理なので、みんなでワイワイと準備をするのもよいでしょう。

甘辛ダレのスペアリブ

https://cookpad.com/recipe/2700118

材料(2~4人分)

・ポークリブ 450g
・塩、コショウ 適量

(バーベキューソース)
・トマトケチャップ 大さじ2
・中農ソース 大さじ1
・ハチミツ 大さじ1
・オイスターソース 大さじ1弱
・ニンニク、ショウガ(すりおろし) 各1カケ

作り方

1.豚肉に塩コショウをまぶして、15分~30分程なじませます。

2.バーベキューソースの調味料を合わせておきます。

3.豚肉にバーベキューソースを塗り、180度~190度のオーブンで香ばしくなるまで焼きます。

ソースに合わせて、お好みのハーブを使ってもよいでしょう。キャンプ場で焼くのであれば、ホイルに包んで焼いてもよいですが、時間が掛かるので早めから取り掛かっておく方がおすすめです。スペアリブでなくても、手羽先などでもよいでしょう。

キャンプご飯に活用できる便利なレトルト食品

オーマイ ほめDELI パエリアの素

本格的な味を簡単に作ることができる、ほめ DELIシリーズの「ほめ DELI パエリアの素」は、フライパン1本でできるので、キャンプにもぴったりのレトルト商品です。お米と海鮮のみ買い揃えておくだけで、あとはフライパンで加熱するだけで本格的な味を楽しめます。

エスビー食品 予約でいっぱいの店のパスタソース

じっくりと煮込んだ粗びきビーフの味が楽しめる「予約でいっぱいの店のパスタソース」は、ビーフの旨みが凝縮された味わい深いボロネーゼソースです。パスタやグラタン、ラザニアなどにも使えるので、キャンプでも喜ばれるでしょう。女性や子供が大好きなメニューを作ることができます。

無印良品 素材を生かしたカレー バターチキン

本格的な味を楽しめるカレーレトルトの「無印良品 素材を生かしたカレーバターチキン」は、バターオイルを使ってまろやかに仕上げられたコクのあるカレーレトルトとして人気です。そのまま食べてもよいですし、ナンキットを持って行き、ナンを作っても楽しいキャンプになりそうです。

味の素 洋食亭ジューシーハンバーグ

ボリュームがあるレトルトハンバーグの「洋食亭ジューシーハンバーグ」は、肉汁ジュワーっとする肉の旨みが詰まった本格的な味わいのハンバーグです。ちょっとビターなデミグラソースは、大人にわかる上質感が感じられます。ハンバーググラタンや、パスタなどに乗せても喜ばれるでしょう。

インスタ映えするおしゃれキャンプご飯

市販のタレを使った簡単ピリ辛ケバブ

http://www.recipe-blog.jp/profile/12154/recipe/1048556

材料(4人分)

・牛ひき肉 400g
・ニンニク(みじん切り) 2カケラ
・ショウガ(すりおろし) ひとかけら
・細ネギ 3本
・パン粉 1/2カップ
・卵 1個
・塩、コショウ 少々
・エバラ黄金の味(甘口) 大さじ2
・コチュジャン、ごま油 小さじ1/2

(タレ)
・エバラ黄金の味(甘口) 50?
・コチュジャン 小さじ1/2
・ゴマ 少々
・竹串 10本

作り方

1.竹串を水につけておきます。

2.タレ以外の材料をボウルに入れ、よくこねます。

3.竹串にこねたタネを刺していきます。

4.タレをこのタネの片面に塗ります。

5.片面ずつ焼きながら、裏も塗り焼きます。

野菜や、野菜の甘酢漬けなどを盛り、ケバブを盛ったら終了です。キャンプで串焼きは、人気が高く食べやすいのもメリットです。そして、美味しそうなインスタ映えが期待できるので、女性にも受けるメニューとなるはずです。

ダッチオーブンで作る豪快焼き豚

https://cookpad.com/recipe/1837306

材料(4人分)

・豚肩ロース 1?
・長ネギ 1本
・ニンニク 1カケ
・ショウガ 1カケ
・ごま油 大さじ1
・醤油 100?
・三温糖 大さじ5
・水 1カップ
・紹興酒 100?
・八角 1個

作り方

1.豚肉をタコヒモやネットなどで縛ります。(なければ省いても可です)

2.ねぎを適当な長さでカットし、ニンニクとショウガを潰します。

3.ダッチオーブンにごま油をしいて、ネギや薬味を炒めます。

4.次に、豚肉を炒めます。

5.転がしながら焼き色が付くまで焼きます。

6.焼き色が付いたら醤油を全部入れます。

7.三温糖も入れ、お水と紹興酒を入れます。

8.八角も入れます。

9.茹で卵も入れ、蓋を閉めて弱めの中火で煮込みます。途中肉と卵をひっくり返しながら煮込みます。

10.柔らかく仕上がったら終わりです。キャンプの場合は、このくらいで大丈夫です。

柔らかく煮上がったら、その場でカットして食べます。綺麗に盛り合わせて、並べれば写真映えもばっちりです。余裕があれば、モヤシ炒めなどを添えてもよいでしょう。スライスでもよいですし、端っこをコロコロチャーシューにしてもよいでしょう。

素材を生かしたエビカレーピラフ

http://kumirecipe.naturum.ne.jp/e2380.html

材料

・お米 4合
・タマネギ 2個
・ピーマン 1袋
・鶏肉 1~2枚
・ニンニク 2カケ
・ブラックタイガー 人数分
・コンソメ 3個
・塩、コショウ 少々
・カレー粉 お好きなだけ
・オリーブオイル 適当
・お水 800?

作り方

1.タマネギとニンニクをみじん切りにし、ピーマンとニンジンは、1cmの角切りにします。

2.無洗米ならそのまま、普通のお米なら磨いてザルにあけておきます。

3.鶏肉は、2?大にカットします。

4.ダッチオーブンを温めてオリーブオイルを入れて、鶏肉とタマネギとニンニク、ニンジンを入れて炒めます。

5.しんなりしたら、ピーマンとお米入れて透明になるまで炒めます。

6.お水を加えてコンソメと塩胡椒、カレー粉を入れます。

7.煮立ってきたらよくかき混ぜて、エビを並べて蓋をします。

8.いい香りがしてきたら、火を止めて10分くらい蒸らします。

鍋ひとつで簡単にできるので、ダッチオーブンがあればキャンプでも簡単です。オシャレなパエリアの雰囲気が出るので、インスタ映え間違いなしでしょう。カレー味なので、お子様でも食べやすいようになっています。

ダッチオーブンで作る鮮やかピザ

https://cookpad.com/recipe/429214

材料(4~5人分)

・強力粉 400g
・ドライイースト 7g
・塩 8g
・砂糖 12g
・ぬるま湯 300?
・お好みのトッピング 好きなだけ
・シュレッドチーズ 好きなだけ
・トマト缶 1缶
・オリーブオイル 大さじ1
・塩 ひとつまみ

作り方

1.大きめのボウルに、強力粉・ドライイースト・塩・砂糖を入れて混ぜます。

2.材料にぬるま湯とオリーブオイルを入れて、15分くらい捏ねます。引っ張ったときに、伸びるようになるまで捏ねてください。

3. 生地を一つに丸めてビニール袋を掛けて、良く絞った布巾をかぶせて、30分ほど発酵させます。

4.待っている間にトッピングの具材をカットしておきます。

5.次にトマトソースを作ります。トマト缶の中身を出して潰し、塩とオリーブオイルを入れたら出来上がりです。

6.発酵が進んだら、スケッパーなどで生地を分けていきます。更に、丸め直して強力粉を足し、綿棒で伸ばします。

7.オーブンシートの上に乗せて、トマトソースを塗ってからトッピングを乗せます。

8.しっかりと下プレートを敷いた、ダッチオーブンにオーブンシートごと乗せます。

9.蓋をして中火で15分くらい焼きます。

幅広い層に人気のピザも、ダッチオーブンがあればキャンプでもできます。綺麗にトッピングをすれば、インスタ映えになるでしょう。パーティーなどには欠かせないピザは、キャンプでも食べられるとなれば盛り上がること間違いないでしょ。

牛もも肉の柔らか赤ワイン煮

http://www.honda.co.jp/outdoor/recipe/2016-01/01/

材料(4人分)

・牛モモ肉 500g
・マッシュルーム 10個
・サラダオイル 大さじ2
・バター 大さじ1+大さじ1
・トマトペースト 大さじ2
・ハチミツ 大さじ3
・小麦粉 適量
・塩 適量
・コショウ 適量

A
・赤ワイン 300?
・タマネギ(薄切り) 1と1/2
・セロリ 1/2本
・ローズマリー 2枝
・ブラックペッパー 小さじ1
・ローリエ 1枚

作り方

1.キャンプに行く前日に仕込みをしておきましょう。肉をひと口大にカットし、ボウルにAを混ぜ合わせます。肉を浸けて一晩冷蔵庫に入れておきます。

2.前日に仕込んだものをハーブと野菜、肉と漬け汁と分けます。肉は、水気を取ってから小麦粉をまぶします。フライパンにサラダオイルを敷いて熱し肉を焼きます。

3.肉を抜いてからバターを大さじ1熱します。そして、ハーブと野菜をしんなりするまで炒めます。

4.肉を戻し入れて、漬け汁を加え、トマトペーストとはちみつを加えます。蓋をして弱火で1時間くらい煮込みます。味を調整しながら確認しましょう。

5.マッシュルームをバターで熱したフライパンで炒めます。そして、鍋に加えて少し煮たら出来上がりです。

キャンプなのに、まるでフレンチレストランのような牛肉の赤ワイン煮は、写真映えにもなります。お肉の香りがたまらない美味しさで、キャンプをしながら本格的な料理を味わえるのは、仲間も驚くことでしょう。予想外のキャンプメニューで仲間を喜ばせてみてください。

キャンプご飯のアイデアを知り楽しいキャンプのひとときを過ごそう

昔に比べて、キャンプご飯のバリエーションが増えています。便利なキャンプグッズが色々できているので、昔はできなかったメニューが可能になっています。少しの工夫で驚きのキャンプご飯になるのです。いろいろなアイディアを得て、オリジナルな自分らしいキャンプを楽しんでみませんか。

category

記事カテゴリー