キャンプ料理はいろいろなレシピを参考にしてレパートリーを増やそう

キャンプ料理はいろいろなレシピを参考にしてレパートリーを増やそう

CAMP 2018.02.27

Share :

初心者でも簡単に作れるキャンプ料理

グリルで焼くだけのホットサンド

材料

・食パン(8枚切り):2枚
・お好みのサンドの具(えんどう豆・たまごサラダなど)

作り方

1.「グリル」でパンをトーストする
2.焼けていない方を内側にし、具を挟み軽くおさえる
3.食べやすい大きさにカットして完成

作り方のコツ

カットはキッチンばさみやパン切り包丁など、刃がギザギザのものを使うのがおすすめ。BBQのサイドメニューにピッタリです。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

フランスパンのガーリックトースト

材料

・フランスパン:1本
・ニンニクチューブ:大さじ1~2
・オリーブオイル:大さじ2~3
・パセリ粉:大さじ1
・バジル粉:大さじ1
・ブラックペッパー:お好み量

作り方

1.フランスパンに斜めに深い切り込みを入れる
2.切り込みによく混ぜた調味料を片側に塗る
3.二重にしたアルミホイルに包み、網などの上に乗せ焼けたら完成

作り方のコツ

アルミホイルに包むときは真ん中でカットして、2つに分けて包むと調理しやすいです。BBQで焼けた野菜やお肉を挟んで食べるよといですね。

アサリのホイル包み焼き

材料

・アサリ:5~7個
・小ねぎ:適量
・バター:適量
・塩コショウ:適量

作り方

1.アサリは洗っておき、小ねぎは小口切りにする
2.ホイルの上にあさり・バター・小ねぎを置き、塩コショウをふる
3.ホイルをくるみ、網の上で焼く
4.アサリの口が開いたら完成

作り方のコツ

食べる直前に、レモンや醤油を垂らすと絶品です。

豚肉を巻くだけの肉巻きおにぎり

材料

・ご飯:適量
・焼肉のタレ:適量
・片栗粉:適量
・割り箸:作る本数分
・しゃぶしゃぶ用の豚肉(バラやロース)
・青じそ:お好みで

作り方

1.ご飯に焼肉のタレを混ぜて味を付け、ラップに薄く広げる。
2.割り箸にご飯→青じそ→豚肉の順に巻きつける
3.網で転がしながら焼いて完成

作り方のコツ

タレを混ぜるときにごはんに水分が多くなってしまったら、片栗粉を入れるとつなぎの役割になり綺麗にまとまります。濃い味が好きな方はタレを塗りながら焼いてもOK。

生ソーセージのマフィン

材料

・イングリッシュマフィン:4個
・ボロニアソーセージ:4枚
・バター(マーガリン):適量
・具材(チーズ、目玉焼き、スイートチリソースなど):お好みで

作り方

1.イングリッシュマフィンを二等分にスライスし、切り口にバターを塗り軽く焼く
2.ボロニアソーセージを両面焼く
3.(1)に(2)を挟み、仕上げに表面に軽く焼き色を付けたら完成

作り方のコツ

チーズ、目玉焼き、スイートチリソースなど具材をアレンジすればより豪華になります。

 

キャンプの時におすすめの肉料理

鶏もも肉のハーブグリル焼き

材料

・鶏もも肉:1枚
・塩:適量
・ローズマリー(乾燥):大さじ3程度
・オレガノ(乾燥):大さじ1程度

作り方

1.鶏肉にフォークなどを刺して、何箇所かに穴をあける
2.塩・ハーブ類を両面に振る
3.皮の方を下にしてグリルパンにのせて焼く
4.白っぽくなるくらいによく焼いてから裏返し、反対も同じようによく焼く
5.再度皮面を焼いて完成

作り方のコツ

弱めの火力でじっくり焼き上げるがおすすめですが、中まで火が通りにくい場合はアルミ箔などをかぶせるとよいでしょう。皮面を2度焼きすることでとパリっとした食感に。

炭で炙るスモーキーチキン

材料

・鶏もも肉:2枚
・鶏胸肉:2枚
・スモークウッド(さくら):1本
<調味料>
・塩:鶏肉1枚につき5g
・砂糖:鶏肉1枚につき3g
・ブラックペッパー:たっぷり
・セージ:適量
・オールスパイス:適量
・ローリエ:鶏肉1枚につき1枚

作り方

1.鶏肉にローリエ以外の<調味料>を両面に手ですり込む
2.ビニール袋に(1)を広げて入れ、皮目にローリエをつけて袋を閉じる
3.冷蔵庫で一晩寝かせる
4.大きめのダンボール横2ヵ所、上ブタから8センチ下くらいの位置にカッターで切り込みを入れ、網を通す
5.焼く直前に鶏肉の水気をキッチンペーパーでよく拭き取る
6.ダンボールの底に火をつけたスモークウッドをセットする
7.網の上に鶏肉を並べ、フタを閉じてスモークを始める
8.中まで火が通ったら完成

作り方のコツ

燻製の香りとスパイスが効いてて本格的で美味しい一品。スモークウッドは下にステンレスの皿などを敷いておくと安心です。

鶏ひき肉を使ったケバブ

材料

・鶏ひき肉(もも+むね):250g
・ピザ用とろけるチーズ:25g
・シシトウorピーマン:2本or1個
・おろし生姜、おろしニンニク:各小さじ1
・クミンパウダー:小さじ1と4分の1
・レッドペッパー:小さじ3分の1
・塩:小さじ3分の1

作り方

1.シシトウorピーマンは種を取り除いてみじん切りにする
2.ひき肉にすべての材料を入れ、スパイスがだまにならないようによく捏ねる
3.4等分程の大きさに丸めて軽くつぶす
4.炭火で芯まで熱が通るように両面を焼いて完成

作り方のコツ

食べやすく油が少なくヘルシーなので、女性にも好まれます。塩味は好みで調節するとよいでしょう。

牛赤身肉のステーキ

材料

・牛肉(赤身):2枚
・バーベキューソース:4分の1カップ程度
・醤油:大さじ2~3
・砂糖:適量
・コショウ:適量
・ニンニク:1~2片

作り方

1.ニンニクをみじん切りにし、肉以外の材料を合わせておく
2.(1)に牛肉を漬け込む
3.好みの焼き加減に焼いて完成

作り方のコツ

安いお肉でも美味しくなる漬けダレなので、ぜひチャレンジしてみて下さい。牛肉は2日程度漬け込むと味がしみてGOOD。

漬け込んだ肉を焼くだけのスペアリブ

材料

・スペアリブ:800g~1?
<調味料>
・ハチミツ:大さじ3
・ケチャップ:大さじ3
・醤油:大さじ3
・赤ワイン(又は日本酒):大さじ3
・パイナップルジュース(又はレモン汁):大さじ3
・すりおろし玉ねぎ:2分の1
・すりおろしニンニク:1~2片
・塩・胡椒:適宜

作り方

1.大きめの鍋にたっぷり湯を沸かし、スペアリブを入れ10~15分程度下茹でする
2.玉ねぎ・にんにくはすりおろし、<調味料>全て合わせてビニール袋に入れよく混ぜ、漬けダレを準備する
3.茹で上がったスペアリブはキッチンペーパーで水分を拭き取り、(2)のタレの中に入れ、万遍なく絡むように軽く揉みこむ
4.3時間以上寝かせ、炭火で焼いて完成

作り方のコツ

焦げ付きそうなときはアルミホイルをかぶせるとしっかり火が通ります。味をしみこませておけば、後は焼くだけなので簡単。先に下茹ですることで骨離れが良くなり、生焼け防止になっています。

 

子供が喜ぶキャンプの料理

季節の食材でチーズフォンデュ

材料

・ナチュラルチーズ(ピザ用):300g
・片栗粉:小さじ1
・牛乳:100cc
・鍋焼きうどんなどのアルミ鍋:1個

<具材例>
・ フランスパン
・ウインナー
・ブロッコリー
・カリフラワー

作り方

1.鍋焼きうどんなどに使われるアルミ鍋に、チーズを入れ片栗粉を混ぜる
2.牛乳を入れ、火が弱めの網に乗せ混ぜながらチーズを溶かす
3.完全に溶けて滑らかになったら完成

作り方のコツ

市販の鍋焼きうどんなどを購入したときに、普通の鍋で炊きアルミ鍋を取っておいてもいいですね。BBQでのチーズフォンデュはデザートにもなり大人気のメニューです。

ホットサンドメーカーで焼きおにぎり

材料

・ 炊いたご飯俵型:4つ分ほど
・ 醤油:大さじ3
・ ミリン:小さじ1
・ ごま:お好みで

作り方

1.俵型のおにぎりを4個ほど作り、ホットサンドメーカー油を塗り詰める
2.お好みでゴマをかけ閉じ、中弱火5分、ひっくり返して5分加熱する
3.醤油とみりんを混ぜておく
4.ホットサンドメーカーを開き、タレをかけ入れたら再び閉じて1分ほど焼き、ひっくり返してさらに1分ほど加熱する
5.お好みのお焦げ具合になったら完成

作り方のコツ

自宅で焼いて持参してもよいですし、ロケットストーブを使って現地で加熱するのもOK。シソの葉やもろみなどがよく合います。がっつりお米が欲しいときにおすすめ。

冷めても美味しい焼きそば

材料

・豚バラ肉:80g
・人参(スライス):4分の1本
・玉ねぎ(5mmスライス):2分の1本個
・ピーマン(乱切り):1個
・キャベツ(角切り):2~3枚
・ウィンナー:8本
・天かす:20g
・麺:2玉
・お好みソース:150g
・ラード:適宜

作り方

1.鉄板にラードをなじませ、麺を袋の上からほぐしてから鉄板に出し、炒める
2.豚ばら肉を5cm程度にカットする
3.ウィンナー・豚肉・にんじん・玉ねぎ・ピーマン・キャベツ・天かすを加え、軽く混ぜる
4.麺をのせ、野菜を蒸らして火を通す
5.全体を混ぜてお好みでソースをかけ、全体に混ざるように炒める
6.青のりをかけて完成

作り方のコツ

野菜は細かく切ると焦げやすいので、大きめに切ったものを使うのがポイント。残った野菜などをプラスするとさらにボリュームアップ。

生地に具材を乗せるだけのピザ

材料

・市販のピザ:1枚
・アルミホイル:適量
・お好みの具材:適量

作り方

1.市販のピザをあらかじめ8当分にカットする
2.お好みの具材をたっぷり乗せる
3.アルミホイル2枚で挟むように包む
4.焼き加減を見ながら15分くらい焼いて完成

作り方のコツ

バジルとチーズをたっぷりプラスでマルゲリータ、鶏肉の照り焼きで和風ピザ、海鮮をのせてシーフードピザetc…自分で具材を加えてアレンジ無限大。

キャンプの定番スープ料理

玉ねぎを丸ごと煮込んだスープ

材料

・玉ねぎ:2個
・固形コンソメスープ:1個
・水:500cc
・ピザ用チーズ:ひとつかみ
・粗挽き黒胡椒:少々

作り方

1.玉ねぎは皮をむき上下を切り落とし、根元側に十文字に、高さの3分の1程度の深さで切れ込みを入れる
2.玉ねぎをアルミホイルに包み、網の上で10分ほど加熱する
3.鍋や深めのアルミに、固形コンソメスープと水を入れ、火にかける
4.コンソメが溶けたら玉ねぎを加え、弱めの火で5分ほど煮る
5.玉ねぎの上にピザ用チーズをのせて、フタをして予熱でチーズを溶かす
6.粗挽き黒胡椒をふって完成

作り方のコツ

玉ねぎの加熱時間は大きさにより異なるので、全体にやわらかくとろりとするまで焼くのが目安です。アウトドアでも汁物が欲しいときにぜひチャレンジしてみましょう。

海鮮のうまみが凝縮されたクラムチャウダー

材料

・クラムチャウダー(濃縮タイプ):1缶
・水:400ml
・ポポロスパハーフ:160g
・牛乳:200ml

作り方

1.水とパスタをポットに入れて火にかける
2.沸騰してきたら約5分煮込み、ゆで汁を半分くらい捨てる
3.濃縮スープと牛乳を入れてよくかき混ぜ、再び沸騰したら完成

作り方のコツ

濃縮スープを入れたら、焦げ付かないように目を離さず混ぜながら温めます。缶入りタイプのスープを使うので、外で作るのが難しいクラムチャウダーでも簡単にできて嬉しいメニュー。

パスタソースにもなるトマトスープ

材料

・サラダ油:適量
・ニンニク(みじん切り) :2かけ
・チレ (すりおろし):2本
・冷凍エビ:100g
・冷凍ホタテ:100g
・トマト:5個
・香草:適量
・コンソメ(キューブ): 1個半
・白ワイン(酒): 適量
・塩、こしょう:適量
・アボカド:半分

作り方

1.サラダ油を熱し、にんにく・チレを炒める
2.ぶつ切りにしたトマト・エビ・ホタテを炒め、火が通ったら水・コンソメを加えて煮込む
3.香草・白ワインを入れ、塩・こしょうで味を調える
4.アボガドのスライスを加えて完成

作り方のコツ

メキシカン風味付けのトマトスープはパスタソースにもなり、便利な一品。女子会BBQにもぴったりですね。

冬におすすめのキムチスープ

材料

・モヤシ:2分の1袋
・キムチ:菜ばしで一掴み
・卵:1個
・ザーサイ(あれば):好きなだけ
・中華スープの素:適量
・水:2カップ
・塩:適量

作り方

1.キムチ・ザーサイは荒くきざみ、もやし・中華スープの素・水を入れた鍋を火にかける
2.煮立ったらキムチ・ザーサイを入れて煮込む
3.溶き卵を流しいれ完成

作り方のコツ

濃い味が好みの方は塩やみりんを足しても美味しくなります。秋のアウトドアなど、寒い時期にほっこり体が温まるスープです。

ウェイパーを使った中華スープ

材料

・ウェイパー:小さじ1
・乾燥ワカメ:ひとつまみ
・ごま油:小さじ1
・醤油:小さじ2分の1
・白ごま:ひとつまみ
・熱湯:160ml

作り方

1.熱湯以外をお椀に入れる
2.湯を沸かし、(1)のお椀に注ぐ
3.よくかき混ぜて完成

作り方のコツ

色々なメニューを作りたいけど、外出先では荷物になってしまう調味料類。そんな時はウェイパーを使うと、少ない材料で簡単なスープが作れますよ。

トマトとフォーのスープ

材料

・フォー:1袋(200g)
・トマト缶(カット):1缶(400g)
・水:200cc
・鶏ガラスープ:大さじ1と2分の1
・ニンニクすりおろし:小さじ1
・塩コショウ:少々
・オリーブオイル:適量

作り方

1.フォーは湯に10分くらい浸して戻し、全体が柔らかくなったらザルにあけ食べやすく切る
2.鍋などにオリーブオイル、にんにくを入れて香りが出るまで炒める
3.トマト缶、水、ガラスープを入れ10分~15分煮込む
4.塩コショウで味を調え、(1)のフォーを加え、30秒~1分ほど茹でたら完成

作り方のコツ

カットトマト缶を使うので、包丁・まな板いらずで簡単。BBQでは珍しいメニューで注目間違いなしです。お肉で胃もたれしているときもサラッと食べられておすすめ。

鍋を使ったキャンプの温かい料理

牛モモ肉のビール煮込み

材料

・牛肉切り落とし:300g
・タマネギ:1個
・バター:10g
・ビール:約350ml
・水:2分の1カップ
固形コンソメ:3個
・塩・こしょう:適宜

作り方

1.タマネギは1cm幅に切り、きのこは小房に分ける
2.バターと油を熱した鍋でタマネギが透き通るまで炒めたら、きのこを加える
3.きのこに火が通ったら、一度取り出しておく
4.同じ鍋に牛肉を加え、軽く焼き色がつくまで炒める
5.(4)に(3)を合わせ、ビールと水を入れて一煮立ちしたらコンソメを入れる
6.塩・こしょうで味を調えたら出来上がり

作り方のコツ

ビールを加えることによってお肉がとっても柔らかに。残り物やぬるくなったビールも再利用できますね。お好みできのこやチーズをプラスしても相性抜群です。

ジャガイモとチーズの香草グラタン

材料

・ジャガイモ:2個
・タラ:2切れ
・タイム:適量
・パン粉:適量
・粉チーズ:適量
<ホワイトソース>
・バター:大さじ1
・玉ねぎ:4分の1個
・ニンニク:1かけ
・小麦粉:大さじ1
・牛乳カップ:2分の1
・生クリーム:大さじ2
・ナツメグ・塩こしょう:適量

作り方

1.バターを鍋で溶かし、みじん切りの玉ねぎ・ニンニクを炒める
2.小麦粉・牛乳・生クリームを入れ、とろみがついたら塩こしょうとナツメグで味を整える
3.じゃがいもはホイルに包んで加熱し、柔らかくなったら大きめにカットし、塩こしょうをふる
4.タラは皮をとり一口大に切り、塩こしょうをふる
5.アルミの器にじゃがいもとタラを敷き、その上にホワイトソース・タイム・パン粉・粉チーズをかける
6.網に乗せアルミホイルを被せ、火が通るまで焼いたら完成

作り方のコツ

ほっこりできたてのアツアツを食べられます。生クリームや牛乳は腐りやすいので、外に持ち出すときはクーラーボックスを使うなど、傷まないように注意しましょう。

牛肉の赤ワイン蒸し

材料

・牛肉:300g
・玉ねぎ(小):1個
・赤ワイン:150ml
・トマト缶:1缶
・ブイヨンキューブ:2個
・ローズマリー:適量
・塩コショウ:適量
・小麦粉:適量

作り方

1.牛肉を一口大に切り分け、塩コショウ・小麦粉を順番になじませる
2.玉ねぎをくし型切りにし、鍋に油をしき炒める
3.軽く炒まったら牛肉も入れ、外側の色が変わるまで加熱する
4.赤ワインをいれて軽く煮込み、トマト缶を加え弱めの火でじっくり煮込む
5.途中でブイヨンキューブ・ローズマリーを加える
6.牛肉が柔らかくなり煮詰まったら完成

作り方のコツ

安い材料で簡単にワンランク上のビストロ風メニューを作れるレシピです。赤ワインを入れることで柔らかくホロホロの食感が楽しめます。

生地から作るロールパン

材料

・強力粉:280g
・バター:50g
・スキムミルク:大さじ2
・卵:1個
・砂糖:大さじ3
・塩:小さじ1
・ドライイースト:小さじ1
・水:150ml
・好みの具材(ハム・レーズン・ウインナー・オリーブ等):適量

作り方

1.ボールに強力粉・薄力粉・常温で柔らかくしたバター・塩・砂糖・ドライイースト・水の順で入れ、混ぜ合わせる
2.耳たぶのような柔らかさになったらボールの中で丸くまとめる
3.ラップをして、温かい所に置いて発酵させる
4.記事を12等分にして丸め、三角形のかたちに薄く伸ばす
5.お好みの具材を入れる場合はここで加えておく
6.クッキングペーパーの上にバターロールを載せ、アルミホイルをかぶせて焼き上げる

作り方のコツ

パンを並べるときは膨れる事も考慮して少し離しておくことがポイントです。具材を変えるとおやつ・おつまみなど、色んな味を楽しめますよ。

野菜たっぷりの煮込みカレー

材料

・ゴーヤ:2分の1本
・ナス:1本
・ピーマン:1個
・鶏もも肉:200g
・カゴメ基本のトマトソース:1缶
・水:400ml
・市販のカレールゥ:5皿分

作り方

1.野菜はヘタ・ワタ・タネを取り除いて一口大にカットする
2.鍋に油を敷き、鶏もも肉を色が変わるまで炒める
3.ゴーヤ・なすを加えしんなりするまで炒めたあと、最後にピーマンを加えて再度さっと炒める
4.水・トマトソースを加えて5分程煮込み、一旦火を止めてルゥを溶かす
5.とろみがつくまで混ぜながら煮込んで完成

作り方のコツ

野菜はBBQなどで余ったものを加えてもOK。キャンプで定番のカレーは手軽に作れて大人から子供まで大人気。ルウは数種類を混ぜ合わせたものを使用するとより本格的な味に仕上がります。

ダッチオーブンで作るキャンプの定番料理

好きな具材を挟むだけのハンバーガー

材料

・ハンバーガー用のパン:2個
・ソーセージ:2枚
・目玉焼き:2枚
・スライスチーズ:2枚
・レタス:適量
・マヨネーズ:適量
・トマト:1/4個
・マスタード(粒マスタード):適量

作り方

1.パンを焼き、片方にマスタードを塗る
2.レタスは食べやすい大きさにちぎり、トマトは1cm程度に切り、水気をよく切っておく
3.ソーセージは軽く焦げ目がつく程度に焼き、目玉焼きもつくっておく
4.スライスチーズ、レタス、マヨネーズ、トマト、ソーセージ、目玉焼きの順番で挟んで完成

作り方のコツ

お肉も野菜も好きなだけはさんで、ボリュームたっぷりのハンバーガーをつくりましょう。しっかり味がついているので、余分な味付け・油は不要です。

丸鶏を丸ごと使った香草焼き

材料

・丸鶏:1羽
・塩:小さじ1程度
・すりおろしニンニク(又はガーリックパウダー): 適量
・サラダ油:小さじ1程度
・小麦粉:小さじ1程度
・好みのハーブ:適量
・ポテトサラダ:300~350g程度

作り方

1.鶏肉を水で良く洗い、外と中に塩とガーリックをすり込み、表面にサラダ油を塗る
2.中にポテトサラダを詰める
3.お尻と首の穴を楊枝で止め、外側にハーブを刻んだものをまぶし、ローズマリーを乗せる
4.上から小麦粉を茶こしで振るう
5.鶏の上にアルミホイルをかぶせて、ダッチオーブンで1時間焼く
6.アルミホイルを外して、更に30分焼く

作り方のコツ

ハーブが香る鶏の丸焼きを手作りしましょう。外はパリッと中はジューシー。ハーブが手に入りにくい場合は、クレイジーソルトを使っても美味しく焼けます。

じっくり火を通すローストビーフ

材料

・牛もも肉:300~500g
・塩こしょう
※赤ワイン:100cc
※水:200cc
※醤油:100cc
※みりん・砂糖・蜂蜜:少々
・ニンニク
・ショウガ

作り方

1.牛もも肉に塩こしょうをふりかけておき、ニンニクと生姜をスライスする
2.※のついた材料をボールに混ぜ合わせる
3.油をやや多めに敷き、ショウガ・ニンニクと一緒に温める
4.一度火を消しダッチが少し冷めてから、(2)を加える
5.一度沸騰させてから蓋をして1時間程放置し、30分後に一度お肉をひっくり返す
6.玉ねぎをおろして水気を切り、ダッチの中の煮汁を煮詰め、水溶き片栗粉を少しずつ入れてとろみをつける
7.お好み量のおろし玉ねぎに煮詰めたソースをかけて完成

作り方のコツ

ソースをつくるのが面倒な場合は、市販品でも代用できます。表面を焼いて煮汁に入れて放置するだけで簡単ローストビーフが完成です。

丸ごとトマトを使った炊き込みご飯

材料

・お米:2合
・トマト:中から大1個
・ベーコン:1枚
・お好きなキノコ:1パック
<調味料>
・鳥ガラスープの素:小さじ2
・塩:小さじ1
・麺つゆ(3倍濃縮) :大さじ1
・ガーリックパウダー(あれば): 少々
・ブラックペッパー(又は胡椒):少々

作り方

1.米を洗い、1.5号程の水加減で炊飯器にセットする
2.トマトは水で洗ってへたを包丁で切り落とし、十字に切り込みを入れる
3.ベーコンを細切りにして、キノコを洗って手でさいておく
4.(1)の炊飯器に<調味料>を入れ、混ぜ合わせる
5.トマトを切り込みを入れた方を上にして加え、ベーコン・きのこも入れる
6.炊飯器のスイッチを入れ炊き上げる
7.トマトを潰しながら混ぜ、ブラックペッパーや乾燥パセリ等ふりかけて完成

作り方のコツ

トマトの旨みをたっぷり吸ったご飯が絶品です。トマトに水分があるので、米を炊くときの水は通常より少なくしましょう。

夏野菜たっぷりのローストサラダ

材料

・カボチャ
・ズッキーニ
・ナス
・パプリカ
・ピーマン
・生しいたけ
・人参
・ミツカン カンタン酢 彩りやさい適量

作り方

1.野菜は好きなだけの量を一口大にカットし、オリーブオイルをまぶして天板に並べる
2.高温でローストし、にんにくのみじん切りを加える
3.熱いうちにドレッシングを混ぜ入れ、覚まして完成

作り方のコツ

夏野菜をたっぷりオーブンでローストし、ドレッシングでマリネ風に。

SNS映えしそうなキャンプのおしゃれ料理

3種のキノコとレモンのバター炒め

材料

・シメジ:1パック
・エノキ:1袋
・シイタケ:小1パック
・ニラ:1束
・ニンニク:1かけ
・バター:20g
・日本酒:大さじ1
・塩:2つまみ
・コショウ:適量
・醤油:小さじ1
・レモン汁:大さじ2

作り方

1.きのこは石づきを取ってほぐし、にらは2センチにカット、にんにくは薄くスライスする
2.弱火で熱したフライパンにバターを入れ溶かし、にんにくを香りが出るまで炒める
3.きのこを加えさっと炒め、日本酒を加えさらに炒めてしんなりとさせる
4.最後ににらを加えて炒め、塩コショウ・醤油で味を調え、火をとめてからレモン汁を混ぜ合わせて完成

作り方のコツ

美容・健康効果も抜群で女性にも人気のきのこをメインにたっぷり使用しています。ワインなど洋酒のおつまみにもどうぞ。

彩り豊かなシーフードパエリア

材料

・米:1合
・ウインナー(1cm幅輪切り):3本
・シーフードミックス:300g
・エリンギ(小さめ乱切り):1本
・玉ねぎ(みじん切り):2分の1個
・ピーマン(小さめ乱切り):1個
・赤パプリカ(小さめの乱切り):4分の1個
・ピザ用チーズ:80g
・ケチャップ:大さじ3
・粒状コンソメ:小さじ2
・オリーブオイル:大さじ2
・水:200ml

作り方

1.材料を切り、シーフードミックスは解凍しておく
2.フライパンに「フライパン用ホイルシート」をしき、たまねぎ・エリンギ・ウインナー・シーフードミックスの順に炒める
3.お米とオリーブオイルを加え、お米にオリーブオイルが絡むまでしっかり炒める
4.水・ケチャップ・コンソメを加え、フタをして弱火で約20分炊く
5.水分がなくなってきたら、蓋をはずし1分間中火で加熱し、余分な水分を飛ばす
6.再び弱火にして、チーズを散らしてピーマン・赤パプリカをトッピングする
7.チーズが溶けるまでフタをして2~3分蒸らして完成

作り方のコツ

カラフルで見た目も綺麗なパエリアは、女子力が高いおしゃれメニュー。みんなでシェアできる一品です。

ベビーチーズの燻製焼き

材料

・ベビーチーズ:4つ
・チップ:1握り
・砂糖:大さじ1

作り方

1.燻製パンにアルミをしき、チップと砂糖を混合わせたものを乗せ、ガスの火をつける
2.煙がしっかり出てきてからチーズをのせて蓋を閉める
3.弱火で1分30秒~2分 燻製をする
4.冷めたら完成

作り方のコツ

食材1つでできるお手軽おつまみ。ベビーチーズは溶けにくいため、失敗せずに燻製が出来ますよ。

スキレットで手作りフォカッチャ

材料

<生地>
・強力粉:100g
・水:65g
・オリーブオイル:5g
・塩:1g
・砂糖:2g
・ドライイースト:小さじ2分の1
・ブラックペッパーミル:10回分
<トッピング>
・オイル漬けドライトマト:3個
・岩塩:少々

作り方

1.<生地>の材料を全部入れて、一次発酵まで準備する
2.170g前後に膨らんだ生地を、9等分に分け生地を張らせるように丸める
3.少し温め加熱を止めたスキレットにスプレーオイルをふり、生地を並べ乾燥させないように蓋をする
4.30分ほど置き、膨らんだ生地を箸で突いてドライトマトを押し込む
5.トマトを漬けていたオイルを塗り岩塩を振りかけ、200度程度のオーブンで13~15分焼いて完成

作り方のコツ

ドライトマトはオリーブオイルに漬けて置くと、オイルにトマトの旨味が出ておすすめです。他にもバケットに塗ったり色々な用途で使用できます。

オリーブオイルたっぷりのアヒージョ

材料

・生マッシュルーム:10個
・エリンギ:2本
・ニンニク:1片
・エビ:10匹
・バケット:1本
・オリーブオイル:300cc
・鷹の爪:2~3本
・ハーブソルト:適量
・ローリエ:2~3枚

作り方

1.生マッシュルームは4~2等分、ニンニクはみじん切り、エリンギは一口大に切る
2.アルミカップに全ての材料を入れBBQ台に乗せる
3.バケットはスライスして軽く焼く
4.グツグツ煮立ったら完成

作り方のコツ

スライスしたバケットに、オリーブオイルを浸していただきます。にんにくが効いていて美味しいですよ。

女性が喜ぶキャンプ中のスイーツ料理

キャラメルソースを絡ませたポップコーン

材料

・ポップコーン:1袋
・砂糖:50g
・バター:10g
・水:小さじ2分の1

作り方

1.鍋にポップコーン以外を入れ中火にかける
2.溶けて色が変わり、ふつふつしてきたらのポップコーンを入れて混ぜる
3.クッキングシートの上になるべく重ならないように広げて冷めたら完成

作り方のコツ

テーマパークに売っているキャラメル味のポップコーンがお手軽に楽しめます。簡単なので男性でも作れますね。

ワッフルメーカーで作るベリーワッフル

材料

・ホットケーキミックス:100g
・卵:2個
・砂糖:30g
・サラダ油:大さじ1
・メープルシロップ:大さじ1
<クリーム>
・生クリーム:200cc
・砂糖:大さじ1
・アヲハタ55ブルーベリー&クランベリー:大さじ2

作り方

1.卵・砂糖をボールに入れもったりするまで泡立てる
2.サラダ油・メープルシロップをくわえ混ぜ、そこにホットケーキミックスを加え、さっくり切るように混ぜる
3.ワッフルメーカーに生地を流し3分ほど焼く
4.生クリームに砂糖を入れ9分目まで泡立て、ジャムを加え混ぜる
5.焼いてあら熱が取れた生地に、(4)のクリームをはさみラップで包む
6.1~2時間冷蔵庫で休ませ、半分にカットして完成

作り方のコツ

ワッフルメーカーを使用するときは、生地が膨らむことを考えて8分目程度までにしておきましょう。甘くて本格的なスイーツを作りたいときはぜひどうぞ。

牛乳を温めるだけのホットグラノーラ

材料

・牛乳:200cc
・フルーツグラノーラ:大さじ2

作り方

1.牛乳はお好みの温かさに温める
2.加熱後、フルーツグラノーラをトッピング。

作り方のコツ

フルーツに甘みがあるので、砂糖なしでもほんのり甘いホットドリンク。他にも、チャイ・ミルクティー・カフェオレで作ってもGOOD。

好きな果物でチョコレートフォンデュ

材料

・板チョコ: 50g
・牛乳:30cc
・フルーツ:適宜

作り方

1.小鍋に細かく刻んだチョコと牛乳を入れ、弱火で温める
2.チョコが溶け、白っぽい色からつやのあるチョコ色になるまでかき混ぜ、なめらかになったら完成

作り方のコツ

お好きなフルーツやパンなどを用意して、チョコレートフォンデュを楽しみましょう。

甘くてとろけるリンゴのバター焼き

材料

・リンゴ:1個
・バター:大さじ2
・ハチミツ:大さじ1

作り方

1.りんごを8等分にカットする
2.バターでりんごを焼き、はちみつを入れ出てきた水分を煮詰めて完成

作り方のコツ

とっても簡単な材料&工程です。焦げやすいので目を離さないように注意しましょう。

焼きマシュマロをクッキーで挟むスモア

材料

・マシュマロ:1個
・チョコ:ひとかけら
・薄目のクッキー:2枚

作り方

1.マシュマロを表面の色が変わるまで炙る
2.クッキーにチョコとマシュマロを挟み、軽くつぶして完成

作り方のコツ

海外のキャンプでは、定番のスイーツ「スモア」。リゾートキャンプ気分を楽しめます。

ダッチオーブンで巨大プリン

材料

・牛乳:1L
・全卵:6個
・卵黄:3個
・砂糖:200g
・バニラエッセンス:適量

作り方

1.大きめのボールに材料を全部入れ、白身を切るようにしてしっかりまぜる
2.こしながらゆっくり容器に入れ、オーブンで1時間湯煎焼きする
3.あら熱が取れたら冷蔵庫やクーラボックスで冷やして完成

作り方のコツ

皆でワイワイ食べられる巨大プリン。材料を使い切ることができるので、帰りの荷物も減りますね。

レシピを参考にしてキャンプを盛り上げよう

いかがでしたか?定番の料理からちょっと変わったものまで、実はキャンプで作れるメニューはとってもたくさんあります。いつも同じようなものばかりでマンネリ化している方は、ぜひレシピを参考に色々チャレンジしてみて下さいね。美味しいものを食べてキャンプをもっと盛り上げましょう。

category

記事カテゴリー