【長い車の魅力】広々と優雅な車内空間を演出し快適な走行へ導く

【長い車の魅力】広々と優雅な車内空間を演出し快適な走行へ導く

CAR / MOTORCYCLE 2018.02.27

Share :

長い車は、車内空間を広く確保することができ、優雅にくつろげる空間を実現しています。単に長いだけではなく、高級感を感じさせるボディと内装で、搭乗者を満足させてくれる車は、外国だけではなく日本にも多くあるのです。

長い国産車ランキング

10位はトヨタのヴェルファイア

トヨタのヴェルファイアは、全長4,935mmの存在感のあるボディ。デザインや質感の飽きがなく、くつろげる広々とした空間が広がっています。座席の移動幅が大きく、ダブルトライアングルモードや、大人3人リラックスモードで、座席の位置を快適に移動することができます。

また、スイッチ操作でシートポジションができ、リクライニング機能もついています。シーンに応じで、ベッドにもビッグラゲージにも、8人乗りシートをアレンジすることができ、アウトドアやカーライフを楽しむことができます。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

9位は日産のフーガ

日産のフーガは、全長4,945mmの高級スポーティセダン。セダンの特徴な魅力である、「走、美、快」を追求した車です。ボディラインも美しく、自動ブレーキが標準装備となっているので、ドライバーの運転を安全で快適にサポートしてくれます。

エクステリアには、ガラスフレークによるピアノブラック塗装のミッドナイトグリルを採用。ダイナミックでエレガントな印象を与えています。インテリアは、ストーンホワイトの本格シートで、ハイコントラストインテリアを採用しています。都会的なモダンさと上質さを演出しており、広くくつろげる空間でドライブをすることができます。

本格4WDのトヨタのランドクルーザーは8位

ランドクルーザーは、同じ車名で継続生産される国産車としては、歴史のある車です。当初はトヨタジープBJという名前でしたが、ランドクルーザーという名前になり、60年以上続く歴史がスタートしました。警察から、パトロールカーとして採用され活躍している車です。

ニーズに合わせてさまざまなモデルが誕生し、走破性やパワー、快適性など、大人数がゆったりとくつろげる空間です。普通の車なら走れないような悪い道でも、たじろぐことなく走ることができ、頼もしさを感じる車です。ダイナミックな存在感を与える外観で、乗り心地さも抜群です。

トップオブクラウンのトヨタのクラウンマジェスタ

滑らかで上品に輝く、ホワイトクリスタルシャインのボディ。インテリアは、ブラウンレイヤーウッドステアリング、プレミアムナッパ本革シートを使用した高級車です。4,970mmと長い車で、くつろげる空間。単に広く乗れるのではなく、上質な乗り心地と雰囲気を演出しています。

ドライバーのための安全装置も搭載しており、資格エリアに入った車両の存在を知らせ、遠方の障害物を検知して接触を緩和する機能も。そのほかにも、ドライバーにとってうれしい安全機能があり、安心した走行をサポートしてくれます。複雑な駐車も誘導してくれるので、長い車でも自信を持って運転することができます。

6位は光岡自働車のガリュー

ダイナミックな印象を与える大きく長いボディは、4,980mm。丸く大きなヘッドライトと、ゴシック建築のような整然としたフロントマスク。カラーバリエーションは6種類と豊富で、外観や内装をクラシカルな雰囲気に。安定感のある走りと力強さが特徴で、パフォーマンス力が高い車です。

日本の車とは感じさせない高級感のあるボディで、アメ車のような迫力あるインパクトを与えます。しかし、力強さを兼ね備えているものの、走行は静かで都会乗りにマッチする車です。優美な空間、上質なドライブを楽しみたい人におすすめできます。存在感のある長い車ですが、お洒落で走りやすいです。

ホンダのレジェンドは5位

世界初、3モーターハイブリッドによる、最先端の駆動システム。4,995mmと長い車で、先進性をあわせ持つ凛とした存在感の車です。ヘッドライトは、宝石を並べたような輝きと美しさで、ジュエルアイLEDヘッドライトを採用しています。5種類のカラーバリエーションがあり、好みのカラーを選ぶことができます。

また、ホンダセンシングという予防安全機能が搭載されており、安心な車線変更や合流を支援し、駐車や出庫、幅寄せや見通しの悪い交差点などでの安心感を高め、ドライバーのサポートをしてくれます。前からだけではなく、後退出庫サポートもあり、車や人を感知して、ありがちな事故を未然に回避してくれます。長く存在感のある車ですが、安全機能が充実した車なので、安心して乗りこなすことができる車です。

高級車のレクサスのLX570

長くて存在感のある高級車レクサスは、5,065mmと迫力のある車です。力強さと洗練された印象を残すスタイルで、悪い道でも余裕の表情で走り抜ける走破性と、安定した走りという特徴があります。内装も高級感があり、普通のドライブでも、レジャーなどのアウトドアでも、幅を広げたカーライフを満喫することができます。

都会乗りでもレジャー使用でも、どちらでも対応でき、長距離でも疲れにくいシートを採用しています。アウトドアを楽しくさせ、ドライバーの安全運転をサポートし、楽しさと安全を守ってくれる車として注目されています。上質なドライブ、旅を満喫したい人におすすめできる、ダイナミックな車です。

3位は日産のシーマ

威厳と洗練さが調和した、堂々たるフロントマスク。高貴な存在感が漂うシーマは、5,120mmの長い車です。先進安全装備が搭載され、通常運転から衝突後まで、車が状況に応じてさまざまなサポートをしてくれます。少しでも危険から回避し、安全と安心できるドライブへと導きます。

車内は圧倒的に広く、心地よい後席空間で、エレガントな雰囲気を演出しています。走行機能と環境瀬能を高いレベルで両立したハイブリッドで、日産が初めて成しえることができたシステムです。歴代最高の加速性能と、環境性能を実現しています。外観も内装インテリアも、高貴な大人の雰囲気を表現。長くダイナミックなボディにも関らず、静かに走行できる魅力あふれる車です。

レクサスのLS600hlは2位

迫力のある5,210mmもあるボディで、圧倒的な存在感を表現しています。高級感を漂わせ、外観だけではなく内装も上質な雰囲気を演出しています。座席にはリクライニング機能があり、車内空間をリラックスできる時間にし、長時間の乗車でも疲れにくいクッション性の高いシートを採用しています。

走行時も、段差などの衝撃を吸収し、乗っている人への衝撃を減らし、安全と安心を兼ね備えた運転をサポートしてくれます。安全機能も充実しており、未然に事故を回避してくれる機能が搭載されています。存在感のあるボディだけではなく、安心できる車としても魅力的です。

1位はトヨタのセンチュリー

高級感を漂わせる上質な外観は、5,270mmと長い車。環境性能や搭乗者の快適性を追求し、外観や内装のデザイン、先進装備や快適装備の採用などに重点を置き、開発された車です。大きく長い車からは感じられない優れた燃費性能で、後席優先のパッケージにさらに磨きをかけた乗り心地になっています。

外装のデザインは、グリルなどに施された七宝文様が高品質で華やかさを感じ、さらに落ち着きのあるボディを表現しています。内装デザインには、折り上げ天井様式を取り入れ、専用織物を使用し、リアシートには電動オットマンを設定するなど、座り心地を追求したリフレッシュ機能に力を入れています。疲れにくく、上質な心地よさを実現し、エレガントな雰囲気を演出しています。

長い外国車ランキング

1位はロールスロイス・ファントム エクステンデッド

ロールスロイス・ファントム エクステンデッドは、6,090mmと6m越えの長いボディ。長いだけではなく、外観は高級感の塊とした存在感のある雰囲気を表現し、車内空間も広々とくつろげる空間を実現しています。

長いホイールベースやボンネットも、伝統的なルックス。大胆で迫力のあるインパクトを与え、パワーのある自信を持った走行、流麗で優雅さを感じる乗り心地は、搭乗者を満足させ、上質な走行へと導きます。また、ドライバーの運転をサポートし、快適な運転と乗り心地へと導きます。

意外と長いシボレー・サバーバン

大きな車で、インパクトを与える車ですが、5,689mmと意外と長い車です。大きく長い車だけではなく、安定した走行で、ドライバーや搭乗者を快適でくつろげる空間を実現しています。力強くパワフルで、アウトドアやレジャーも楽しく快適な旅へと導きます。

安全機能や快適性能も高く、疲れにくく安心したドライブへとサポートをしてくれる魅力的な車です。車内は広々と乗ることができ、座席を倒せば大きな荷物も余裕で乗せることができます。長いだけではなく、大きな車としても存在を感じさせる車です。

3位はベントレー・ミュルザンヌ

存在感のあるボディは、5,575mmの堂々たるインパクトを与える車です。カラーパレットが豊富で、オーダーにも対応しており、車内もシートだけで24種類が標準。左右対称の木目で揃えたウッドパネルや、人の手で磨き上げられたステンレス製のパーツ、ガラス製のスイッチ類など、素材から徹底的なこだわりを見せています。

大きなパワーとトルクに対応し、走りのメニューは、ベントレー、スポーツ、コンフォート、カスタムモードを加えた4種類あり、ドライバーの走りに対応し、完璧なまでに現代的なフラッグシップカーに仕上げている車です。

気になる車を見つけよう

長い車は、乗りにくいというイメージがありますが、安全機能も充実しており、くつろげる車内空間を楽しむことができます。都会乗りはもちろんのこと、アウトドアやレジャー向きの車もあり、自分好みの車を見つけることができます。快適で安全安心なカーライフを送るためにも、車選びは慎重に行いましょう。

category

記事カテゴリー