人の役に立つ仕事を見つけよう。その条件と主な職業とはなにか

人の役に立つ仕事を見つけよう。その条件と主な職業とはなにか

BUSINESS 2018.02.27

Share :

自分の仕事に満足していない人の中には、人の役に立つ仕事がしたいと考えている方もいるのではないでしょうか。人の役に立つとはさまざまな関わり方があります。そもそも人の役に立つ仕事とは、どんな仕事なのか、具体的な例を挙げながら確認してみましょう。

人の役に立つ仕事の条件

人の自立を支援する仕事

人の役に立つ仕事の条件の中には、人の自立を支援する仕事があります。その人がひとりで生きていけるようにサポートをしたり、将来に向けてのサポートをすることはもちろん、その人が現状抱えている悩みを解決に導く仕事も、この自立を支援するということに含まれるでしょう。

障がい者、過去に犯罪歴のある方などなんらかの理由で自立ができない方を長期的にサポートするのも自立支援と呼べるでしょう。また、広い意味で介護士や教師の仕事も人の自立を支援することにつながります。

DODA

人の安全を確保する仕事

人の安全を確保する仕事は生命の危機を感じるときだけではなく、生活のありとあらゆる時点で密接に関わります。人の安全を確保する仕事で最もイメージしやすいのは、警察官や消防士といった治安関係の仕事ではないでしょうか。治安関係の仕事には、他にも刑務官、海上保安官、自衛官などが含まれます。

また、医療関係の仕事も人の安全に関わっています。大きな病気になる前に事前に診察や検査をすることで、関わる人の健康な生活を確保するのです。医師や看護師の他、薬剤師、保健師、歯科助手などもこの医療関係の仕事に当てはまるでしょう。

人の命を救う仕事

人の命を救う仕事は、事故や病気などさまざまな生命の維持に危険が及ぶ事態において、活躍する仕事です。人の命を救う仕事は、緊急性の高い仕事であり、高度な技術を必要とする場合が多いです。そのため、国家試験などを受ける必要がある仕事が多いといえます。

医師や看護師は病気で生命の危機にいる人を救う仕事です。消防士や自衛官も災害や事故などのときに生命を救うために活躍します。人の命を救う仕事の中でも、特に危険な状況で活躍するのが消防隊の中のレスキュー隊や、自衛隊の中の特殊部隊などです。

人の権利を確保する仕事

人の権利を確保する仕事も人の役に立つ仕事といえるでしょう。人権を確保するために、法律に基づいて仕事をするのが、弁護士や検察官、裁判官などの法曹と呼ばれる人々です。

また、公務員の仕事の多くは円滑な国民生活を支える仕事であり、人の人権の確保につながっている場合が多いです。そのほかにも、人権団体での活動やNPOやNGOなどでの活動も人の人権を確保する仕事といえます。

日本国内に留まらないで考えると国際協力に関連した仕事も人権を確保する仕事に当たります。

人の役に立つ主な職業

教師など教育系

人の役に立つ仕事の中でも、特に人の自立を支援する仕事といえるのが、教師をはじめとして教育系の仕事です。とくに教師は、子供と接する中で、各教科の勉強はもちろん、団体生活や将来のキャリアについてなどその将来までに至る人生に影響を及ぼす仕事です。

また、教師以外にも、幼稚園教諭、保育士など義務教育以前の子供に関わる職業、学芸員やキャリアカウンセラーなど特定の分野の専門性を持っている職業なども、人の役に立つ教育系の仕事であるといえます。

警察官など公安系

警察官を含める公安系の仕事は、人の安全を確保したり、命を救う仕事であり、人の役に立つ仕事といえます。公安系の仕事は地方や国家の公務員として働く場合が多いです。

その関わり方は、職種によって異なり、警察官の中でも交通安全に関わる人は人の安全を確保する仕事、自衛隊や消防隊員などは人の命を救うこともあるでしょう。

その他にも、海上保安官や皇宮護衛艦、入国系議員など特定の分野や場所で活動する公安系の仕事もあります。公務員以外にも、地域パトロールの仕事や警備員といった仕事も公安に携わる仕事です。

医者など医療系

医師などの医療系の仕事は、人の安全を守り、また人の命を救うことができる仕事です。健康診断や検診を実施することは人々の健康で安全な生活を守ることにつながります。また、各教育期間などで保険に関わる講演をすることも人の安全を守る仕事の一環です。

医師や看護師は病気によって生命の危険があるときは、人の命を救う仕事となります。医療系の仕事は人の生死に関わることが多いため、その仕事の責任も大きくなるといえるでしょう。そのため、国家資格等が必要になる場合も多いです。

介護支援など福祉系

介護支援を含む福祉系の仕事も人の安全を確保したり、自立を支援したりと人の役に立つ仕事です。高齢化が進む中で需要が大きくなっている職業でもあります。

福祉系の仕事には、介護士の他、保健師、看護師を始めとした医療系の仕事が関わることもあり、保育士などの子供と接する仕事も福祉系の仕事として分類されることもあるので、その範囲は広いです。

リハビリテーション関係委の仕事、相談援助の仕事、栄養・調理関係の仕事、運営管理関係の仕事も福祉系の仕事です。

人の役に立つ仕事をしてみよう

一言で人の役に立つ仕事といっても、さまざまな形で人の役に立つ仕事ができることがわかったのではないでしょうか。今回例とした仕事は、直接的に人の役に立っていることがわかりやすい仕事でした。ですが、これらの仕事以外にも、世の中にある仕事はさまざまな形で人の役に立っていることが多いです。

人の役に立つ仕事がしたいと考えている方は、ぜひ一度自分の現在の仕事も振り返って、どのように周りの人や関係者に役に立っているのかを考えてみてもよいかもしれませんね。/>

人の役に立つ仕事をしてみよう

一言で人の役に立つ仕事といっても、さまざまな形で人の役に立つ仕事ができることがわかったのではないでしょうか。今回例とした仕事は、直接的に人の役に立っていることがわかりやすい仕事でした。ですが、これらの仕事以外にも、世の中にある仕事はさまざまな形で人の役に立っていることが多いです。

人の役に立つ仕事がしたいと考えている方は、ぜひ一度自分の現在の仕事も振り返って、どのように周りの人や関係者に役に立っているのかを考えてみてもよいかもしれませんね。/>

人の役に立つ仕事をしてみよう

一言で人の役に立つ仕事といっても、さまざまな形で人の役に立つ仕事ができることがわかったのではないでしょうか。今回例とした仕事は、直接的に人の役に立っていることがわかりやすい仕事でした。ですが、これらの仕事以外にも、世の中にある仕事はさまざまな形で人の役に立っていることが多いです。

人の役に立つ仕事がしたいと考えている方は、ぜひ一度自分の現在の仕事も振り返って、どのように周りの人や関係者に役に立っているのかを考えてみてもよいかもしれませんね。

当てはまったら要注意。仕事を変えたほうがいいと思うポイント

仕事を辞めたいと思う3つのタイミング

仕事を辞めたいと思う瞬間っていくつもあると思います。

「仕事が面白くない」 「仕事ができないので、上司から怒られる」 「人間関係が最悪だ」 など仕事を辞めたい理由があります。

そのままストレスを抱えて、仕事を続けるのは辛いことも多く、 仕事に身が入らない、失敗を繰り返して、怒られるなどの悪循環に突入することがあります。 仕事を辞めたいと思うときはこんなのではないでしょうか。

まず自分の市場価値を知りましょう

いきなり転職活動をしてはいけません。まずは自分の市場価値を調べてみることです。

自分の市場価値を調べる意味とは?

転職するには自分の市場価値を把握しておくことが重要ということがわかりました。 今すぐに転職する意思がないとしても、いつ仕事を辞めたくなるかわかりません。 不安になったらセーフティネットを張る意味でも、自分のスキルの洗い出しと、市場価値を把握しておくことだけでもしておくべきだと思います。 いつでも転職できると思っていた方が、気持ちが楽になるのです。

どうやって自分の市場価値を調べるのか

無料の転職診断を使う

もう一つは、転職サイトが出している自分診断で把握すること。 おおよそ10分くらいで、登録できるのでおすすめです。適正年収や、強みや弱みを理解できることも大きなメリットです。 別に今すぐ転職をしなくても良く、結果だけを知ることができるので、おすすめです。 他の転職者と比べて自分がどうなのか、そもそも自分の現在の市場価値はどれくらいかを客観的に判断してくれます。

【完全無料】市場価値をチェックできる転職サイトMiidas

ミイダス

ほとんどの方が、転職先のマッチ度が低いと感じている理由は、自分の得意な分野や市場価値を知らないことでミスマッチが発生します。 10分程度の簡単な質問に答えていくだけで、「適正職種」「業務遂行能力」「マネジメント資質」「上司とのマッチ度」「ストレス条件」など5つの項目を診断。 その後、最適な仕事を紹介してくれます。Miidasで転職した方は、転職先とのマッチ度が高まっています。



無料で市場価値をチェック

typeの適職診断

typeの適職診断は、簡単なアンケートを答えるだけで、自分の適職を診断してくれる機能があります。5分程度で簡単にチェックできます。





詳細を見る

転職エージェントで聞いてみる

転職エージェントに相談をすることです。まだ転職の意思が明確でなくても、 相談してみても良いでしょう。その際に、転職の意思がすぐにないことを最初に伝えておけば大丈夫です。 転職のプロに1対1で話せる時間が作れるので、客観的に分析してもらうのが良いでしょう。

リクルートエージェント

リクルートが運営するエージェントです。



詳細を見る

マイナビエージェント

非公開案件が豊富で様々な職種があります。特に、エージェントの対応で評判がよく、しっかりとキャリアプランを考えてくれます。



詳細を見る

スキルを高める方法

英会話

英会話を身に着けてスキルアップをしていきましょう。 外資系企業だけでなく、最近はグローバル化の流れで英語を使う企業が増えています。 転職の際にも、プラスになるでしょう。

自宅で簡単!オンライン英会話【エイゴックス】


自宅で簡単にオンライン英会話ができます。パソコンやスマートフォンがあれば、英会話レッスンが受けられます。 講師も選べるので、無料体験で相性の良い講師を見つけていきましょう。 また、レベルに合わせたレッスンがチョイスできるので、自分のスキルに合わせて検討してみましょう。 時間単位なので、長続きできるか心配な方や、初心者の方はこのサービスがおすすめです。



無料で体験してみる

ECCの【大人が楽しい英語】


ECCというとキッズ向け英会話のイメージがありますが、大人が学べるを英語をテーマにしたサービスです。 日常の何気ない会話からビジネスでの活用まで幅広く選べます。



詳細を見る

24時間オンライン英会話EFイングリッシュライブ


初心者から上級者まで対応しているオンライン英会話です。初めての方でも安心して学べるようにステップに応じたカリキュラムが選べます。



詳細を見る

プログラミングスクール

プログラミングを習得して、転職や年収アップを目指しましょう。 最近では、エンジンアのニーズが高まっています。 プログラミングは難しいと思われがちですが、最初はこうしたプログラミングスクールを通って、基礎的な考え方をマスターしていきましょう。 全く違う業界からの転職も目指せます。

3ヶ月で身につくTECH BOOST


CSS/HTMLなどの基礎的な技術から、AIやブロックチェーンを学べるプログラミングスクールです。 初心者が取り組みやすいようにカリキュラムが組まれています。



まずは無料のカウンセリングを受ける

category

記事カテゴリー