ジャガーの新車を購入しよう。大人だけが楽しむことがある贅沢な一台

ジャガーの新車を購入しよう。大人だけが楽しむことがある贅沢な一台

CAR / MOTORCYCLE 2018.02.27

Share :

高級車で知られるジャガーは、カスタマイズの幅が広く、自分だけの一台を作ることができます。車両本体価格が高めなジャガーをカスタマイズ。日本ではあまり見かけないジャガーで、余裕のある大人だけが楽しむことができる贅沢な一台を乗りこなしましょう。

ジャガーの現行車種一覧

スポーツサルーンのJAGUAR XE

先進のエアロダイナミクスを反映したデザインスタイル、スポーツサルーンのXE。雑踏の中でも圧倒的な存在感を放ちます。効率性や安定性を高め、燃費とCO2排出量を低減。空気性能を最大限に高め、空気を切り裂くように走り抜けます。

車両本体価格は451万円よりと設定され、XEシリーズでのカスタマイズで価格は変動していきます。XEシリーズの最高カスタマイズXE Sは、13.5km/lという低燃費を実現。高いパフォーマンスと低い燃費消費量で、快適な走りを長く楽しむことができます。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

ビジネスサルーンのJAGUAR XF

ジャガー史上最多の145の賞を受賞し、世界中で高い評価を受けた新世代XF。先代モデルの成功を受け継ぎつつ、さらなる進化を追求し、スタイリッシュでエキサイティングな走りを実現しました。安全性、優れたコネクティビティ、エンターテイメントのすべてを最先端テクノロジーが提供します。

XFシリーズでは、スタイリッシュで多用途性に優れたスポーツブレイクも展開。サルーンとスポーツブレイク、どちらもXFならではのダイナミックなドライビングを楽しむことができます。軽量アルミニウム構造を採用し、車体のバランスをほぼ完璧な前後50:50の割合にすることで快適な乗り心地と、俊敏で正確なドライビングを可能にしました。

ラグジュアリーサルーンのJAGUAR XJ

美しさ、ラグジュアリー、パワーを融合し、俊敏で爽快なドライビングを堪能することができるXJ。すべての乗員で寛ぐことができる室内設計で、ゆったりとした乗り心地を味わうことができます。後部座席のレッグルームは1mあり、全身を伸ばしてリラックスすることもできます。

後部座席の乗員が飽きることがないよう、個別に楽しむことができる10.2インチのHDスクリーンを完備。リアシートまで繋がる熱線反射ガラスのパノラミックサンルーフで、紫外線をカットしながら開放的な空間を楽しむことができます。電動ウィンドウブラインドを採用し、快適性、利便性、車内のプライバシーの保護を徹底しています。

コンパクトSUVのJAGUAR E?PACE

ジャガー初のコンパクトSUV E-PACE。車両本体価格は4,510,000円よりとジャガーの中では、手頃な価格設定になっています。家族での使用を目的に作られ、ドライバーが主役の室内空間。コックピットのように作られた運転席には、すべてのコントロールとダイヤルを操作しやすい位置に配置し、刺激的なドライビングに集中することができます。

マルチリンクリアサスペンションを採用した完全独立式のサスペンションシステムで、卓越した走行性能と快適な乗り心地を両立し、アクティブラインやアダプティブダイナミクスなどの先進テクノロジーが俊敏性や快適性を高めています。ジャガー初のコンパクトSUV E-PACEはビジネスでの利用もおすすめ。広いラゲッジスペースにたっぷり荷物を入れることができるので、旅行や出張など、どんなシーンでも活躍します。

パフォーマンスSUVのJAGUAR F?PACE

ジャガー初のパフォーマンスSUV F-PACE。隅々にまで最新鋭のテクノロジーを搭載し、安全性やコネクティビティ、ドライブの楽しみを実現しました。あらゆるコンディションやどんなドライブにも対応する性能を装備。家族や仲間とのアウトドアにおすすめの一台です。

パフォーマンスの高いF-PACEは、IDDシステムを搭載。車にかかる負荷をすべて検知し、グリップが低下する前に、瞬時、かつスムーズにホイールへとパワーを伝達。常に最適なトラクションを発揮します。

ピュアスポーツのJAGUAR F?TYPE

毎日のライフシーンに応える実用性と洗練性を兼ね備えたピュアスポーツF-TYPE。F-TYPEにはクーペとコンバーチブルの二種類を用意。オールラウンドなダブルウィッシュボーン式サスペンションと車速感応式バリアブルレシオパワステアリング、パワフルでレスポンスに優れたエンジンが車との一体感を生み出し気持ちの良いドライビングを実現します。

選んだエンジンに応じて後輪駆動もしくは全輪駆動、マニュアルもしくはオートマチックトランスミッションを選択可能。F-TYPEクーペは車両本体価格794万円より、F-TYPEコンバーチブルは車両本体価格959万円よりとなります。

エレクトリックパフォーマンスSUVのJAGUAR I?PACE CONCEPT

ジャガー初のピュアEV I-PACE CONCEPT。ジャガーならではの刺激的なパフォーマンスを電気自動車で実現。700Nmのトルクと400PSのパワーを備え、0-100km/h加速は約4秒でスポーツカー並みの高いパフォーマンスを誇る電気自動車です。

一回の充電で、500km以上の走行を可能にし、50kwのDC急速充電により90分で80%も充電できます。空気抵抗を抑えたボンネットスクープで快適な走りを堪能でき、エンジンやトランスミッショントンネルがなくなることで、広々とした室内空間を実現。ゆったりとした乗り心地でスポーツカー並みのパフォーマンスを味わうことができます。

ジャガーの魅力

カスタマイズの幅が広い

ジャガーは、カスタマイズの幅が広く、自分好みの一台を用意することができます。エンジンの選択から始まり、ホイールやヘッドランプなどのエクステリア、ステアリングホールやマルチメディアなどのインテリア、ミラーカバーやスプラッシュガードなどのアクセサリー、さまざまなオプションパックなど細かいところまでカスタマイズが可能。予算に応じて、自分だけのジャガーにカスタマイズしていきましょう。

日本での台数が少ない

イギリスの高級車、スポーツカーで有名な自動車メーカーであるジャガーは、日本での乗車台数が少ないのが現状です。日本では、ベンツやBMWの人気が高い傾向があり、街中で見かける高級輸入車もベンツやBMW多く見かけます。カスタマイズの幅が広いジャガーは、自分だけの一台を作り出すことができ、街中で目を惹く存在。日本での乗車台数が少ないジャガーは、個性を出せるおすすめの高級輸入車です。

アメリカでの魅力度ランキング第2位

2016年にJ.D.パワーが調査し、発表したデータにおいて、ジャガーはアメリカでの魅力度ランキング第2位にランクインしています。死角モニタリングや低速域衝突回避などの安全装置を搭載しているジャガーは、魅力度がアップ。変速のもたつきがなく、燃費の向上、ナビゲーション機能の使い勝手のよさなども魅力度がアップした理由です。

アメリカでの耐久性ランキング第3位

国産車と違い不具合が起きた際の修理に困る輸入車ですが、ジャガーの耐久性は高く、アメリカでの耐久性ランキングでも第3位にランクインしています。ジャガーでは、コンポーネントを設計後、数百万kmのバーチャルテストを行ない最適化してから製造に入ります。また、製造後は、120万km以上の距離の走行テストを実施。

ギアボックスやハイテクラボに設置した静的試験装置の12週間にも及ぶテストなど、細かく厳しいテストを行ってから販売しています。不具合で快適な走りを阻害されることがなく、いつまでも心地のよい乗り心地を堪能することができます。

英国風のデザイン

イギリス王室も御用達のジャガーは、イギリスの自動車メーカーらしく英国風の気品あるデザイン。英国紳士の優雅さを具現化したようなデザインのジャガーは、洗練されたドライビングテクノロジーを搭載し、パワーのある走りをしつつもスマートさを忘れないスタイリッシュな大人に似合う高級輸入車です。ゆったりとした室内空間で快適な乗り心地の時間を過ごすことができます。

価格が高い大人のブランド

ジャガーの車両本体価格は、451万円から始まりカスタマイズや選択する車体により価格は高くなっていきます。最も価格の高いF-TYPEコンバーチブルの車両本体価格は、959万円から。維持費のことも考えると金銭面に余裕のある大人だけに許される贅沢といえます。英国紳士の優雅さを味わうことができるジャガーで、大人の贅沢を堪能しましょう。

エンブレムが有名な外車ブランド

十字がクールなシボレー

アメリカの自動車メーカー、ゼネラルモーターズが製造、販売を行っている自動車ブランド、シボレー。クールな十字のエンブレムはボウタイとも呼ばれています。シボレーでは、スポーティな走りを楽しめるカマロやコルベット、家族や仲間と思う存分アウトドアを満喫できるSUV キャプティバを展開。

シャープなデザインで、走りを楽しむために作られたコルベットは、車両本体価格を920万円よりと設定。余裕のある大人だけが購入することができる高級車になっています。広い室内空間で、7人まで乗車可能のキャプティバの車両本体価格は350万円よりと手頃な価格設定になっています。

カラフルなキャデラック

アメリカの自動車メーカー、ゼネラル・モーターズが展開している高級車、キャデラック。カラフルなエンブレムのキャデラックはイギリスのロールス・ロイスやドイツのメルセデス・ベンツ、アメリカのリンカーンと並ぶ、世界中で知られている高級なアメリカ車です。比較的、低価格に購入が可能なセダンの車両本体価格は443万5,000円よりと設定。

SUVやスポーツセダンであるVシリーズにおいては車両本体価格が1,000万円を超えているので、金銭面に余裕のある一部の大人にだけ許される高級車です。全国各地に正規ディーラーもしくは協力店があり、購入後のアフターサービスも充実。正規ディーラーでメンテナンスを行なうことができるので、常にベストな状態で乗ることができます。

分かりやすいフォード

世界の自動車王とも呼ばれるヘンリー・フォード一世が創業し、アメリカのミシガン州ディアボーンに本社をおくフォード。オーバル型で深い青色にフォードのロゴでわかりやすいエンブレムは、センティニアル・オーバルといい2003年創業100周年を記念して作られました。2016年10月1日をもってフォード・モーター・カンパニー日本事業を撤退しているため、現在、国内に正規ディーラーはなくなり、フォードの購入はできなくなりました。

人気のマスタングなど、フォードで展開されている乗用車を購入する場合は、並行輸入するしか方法はありません。購入を考えている場合は、並行輸入業者に相談してみるとよいでしょう。購入価格には、並行輸入する際にかかる輸送費や手数料など、さまざまな諸費用がかかってきます。車両本体価格以外に必要な費用も考え、予算を組んでおくようにしましょう。

馬のマークのフェラーリ

イタリアの自動車メーカー、F1などモータースポーツのコストラクターとしても有名なフェラーリ。馬が跳ねている姿のエンブレムがついたフェラーリは、創設者であるエンツォフェラーリがレーシングドライバーで優勝した際、バッカラ伯爵夫妻から授けられた跳ね馬の紋章がモチーフになっています。本社があるイタリア、モデナ市の黄色とイタリアの国旗を表した緑、白、赤の三色と追撃を許さないという意味の跳ね馬のエンブレムは、流れるようなデザインと高いパフォーマンスで快適な走りを追求、誰にも負けないフェラーリの速さを表しています。

正規ディーラーは、全国9カ所に存在。特徴あるエンジン音を聞くことができます。高級車であるフェラーリは車両本体価格を3,000万円以上と設定され、簡単には購入することができない金額になっています。快適な乗り心地のフェラーリですが、走りを追求したデザインは観賞用にもおすすめ。

闘牛がモチーフのランボルギーニ

イタリアの自動車メーカー、ランボルギーニ。正式名称はヌオーヴァ・アウトモービリ・フェルッチオ・ランボルギーニSpAで、闘牛をモチーフにしたエンブレムは、創設者であるフェルッチオ・ランボルギーニが牡牛座であったためと言われています。高級イタリア車で知られるランボルギーニは、シャープなデザインと力強い走りが特徴。

正規ディーラーは全国8カ所にあり、購入することができます。高級車であるランボルギーニは、車両本体価格を2,000万円以上に設定され、余裕のある大人だけが購入することができるスポーツカー。事故や故障に24時間対応するアシスタンスなど、アフターケアもしっかりとしています。

蛇が印象的なアルファロメオ

イタリアの自動車メーカー、アルファロメオ。白地に赤い十字と蛇の組み合わせのエンブレムは、アルファロメオ発祥の地であるミラノ市の紋章を左右逆にしたもの。スポーティなデザインのものから落ち着いたデザインのセダンまで幅広く展開。

車両本体価格は350万円よりの乗用車から1,000万円を超える高級車まで揃っています。全国各地に正規ディーラーを設け、試乗することができます。アフターケアも万全。全国各地に配置されている工場でメンテナンスや修理を行なうことができます。

プーマに似ているジャガー

高級なイギリス車として有名な、ジャガー。プーマに似ているジャガーのエンブレムは、動物のジャガーがもつスピード感やスマートな体のラインのイメージが製造している乗用車のスタイルに相応しいとの理由から採用されました。かつては、ボンネットに立体的なジャガーのエンブレムを付けていましたが、安全面の問題から現在はフロントにジャガーの顔を配置。トランクやリアバンパーに躍動感のあるジャガーを配置してます。

大人のジャガーを乗りこなそう

余裕のある大人だけに許さる高級車、ジャガー。気品ある英国風デザインのジャガーは、エクステリアだけでなくインテリアまで上品に作られています。優雅な紳士を連想させる大人のジャガーを乗りこなしてみましょう。

category

記事カテゴリー