オープンカーを乗りこなす。スマートでクールな大人な男の目指し方

オープンカーを乗りこなす。スマートでクールな大人な男の目指し方

CAR / MOTORCYCLE 2018.02.27

Share :

オープンカーにはいろんな種類があるのをご存知でしょうか。スマートでクールな男性ならば、趣味の一環でも良いので覚えているとかっこいいですよね。また、興味があるのであればオープンカーを趣味としてはじめるのも、かっこいい男のステータスになります。

より自分に合うクールなオープンカーを選ぶ

4人乗りもできるカブリオレ

【画像ページ引用https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/4-series/convertible/2017/at-a-glance.html

ひとまとめに「オープンカー」といっても種類や呼び方がさまざまあります。その中でより自分に合った一台と出会うためにも、まずは大まかな種類を把握しておくとよいでしょう。まずはじめに、オープンカーといえばイメージは2人乗りですが、4人乗りのタイプがあります。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

今回ここではオープンカーの「ガブリオレ」というタイプですが、車の名前ではありません。これは屋根をあけることのできる車で、フランスやドイツの言語圏ではガブリオレやガブリオと呼ばれます。

日本の国産車では、4人乗りタイプのガブリオレは日産から1997年発売のマーチ・ガブリオレ、ホンダから1984年発売のシティ・ガブリオレがありました。懐かしいですが現在ではなかなかお目にかかることができない車です。

スポーツカーモデルのロードスター

【画像ページ引用http://www.mazda.co.jp/cars/roadster/?link_id=grnv#roadster

つづいて「ロードスター」ですが、こちらはオープンカー専用のボディとして作られているのでサイドウインドウがなく、ドアも専用のタイプになっています。そして屋根については閉めることができるいわゆる折りたたみ式の屋根だけが付いているものをさします。

ロードスターはイギリスで呼ばれているものが代表的です。日本の国産車でいえばマツダから販売されていた、マツダ・ロードスター(1998)や前身のユーノス・ロードスターが有名。スポーツカータイプのものが多いのも特徴のひとつです。

帆を畳むことができるコンバーチブル

【画像ページ引用http://www.chevroletjapan.com/cars/all-new-camaro/model-overview.html

ガブリオレと同じように既存車種をベースとしていて、比較的居住性が高いのが「コンバーチブル」です。こちらも屋根をあけることができるタイプのオープンカーで、アメリカやイギリスで呼ばれている名称です。

特徴的なのがハードトップもしくはソフトトップの屋根を取り付けられる構造を持っていて、屋根だけではなくドアガラスがあがって、完全なクローズドボディにできるという条件があります。

日本の国産車では日産のシルビア・コンバーチブル(1988年)や、トヨタのサイノス・コンバーチブル(1991年)などがあります。新しさとデザイン性に優れた、MINIのミニコンバーチブルなどが現在出てきています。

気軽な解放感のサンルーフ

【画像ページ引用http://toyota.jp/harrier/interior/comfort/

サンルーフは、自動車の屋根についている開港口のことを指します。ガラスのものや透明な合成樹脂でできたものが天窓として付いているものがありますが、それが開閉式のもののことをさします。

開閉しなくても天窓から差し込む光で開放感も出ますので、ワゴンなど少し多い人数での利用を考えているのならこのタイプがおすすめです。日本車の中でもたくさんあり、ワンボックスやミニバンタイプの車には標準的に備わっているものも多くあります。

かっこよく乗りこなす男になる

スマートに乗り込む

かっこよく乗りこなすためにはやはり、乗り込むときが重要です。鍵がないなどあたふたしているとあまりかっこよくないです。できるだけスマートにさっと乗り込むと、この人この車を乗りこなしてるなと見た目でも思いますよね。

ワイルドだったりダンディーな男性はどんなときも落ち着いている、そんな印象を見て取れます。オープンカーに乗り込むときにもスマートに乗り込むことを心がけましょう。

柔らかく気取らない態度

オープンカーにもし女性や他に同乗者がいる場合は気取らずに、やわらかくエスコートをしましょう。また乗り込んだ後も、運転の際も、他のクローズタイプの車より目立つことと、見えていることは心のどこかで忘れないようにしましょう。

乗り込んだら気遣いのかけらもないなど、女性や同乗者にいやな思いをさせないように気をつけたいものですが、これはドライブするのであればオープンカーなど関係なく、かっこいい男はしっかり気遣いができます。

TPOに合わせた服装

デートのコースだったり、友人とのドライブのコースなどによって服装をしっかりと選びましょう。例えば女性を食事に誘うのであれば、その食事の先でのマナーを守れるような服装を選ぶということです。

大人でかっこいい男性は、TPOでしっかりと服装だけではなく持ち物もどういったものにするのか考えられます。見た目的にも、できればダボダボの伸びきったTシャツや穴の開いたジャージなどでは乗ってほしくないかなと感じてしまいます。

女性を誘う時は天候に注意

ちょっとだけ注意してほしいのが天候です。オープンカーですので、雨の日や気温が低いとき、風が強いときはあまりおすすめできません。せっかくのデートも台無しですよね。また天候だけでなくドライブコースもデートなら、前もって考えて下調べしておくことが無難です。

トンネルの場所や山の中を通るかなど、オープンカーならではの、ちょっぴりつらい部分もありますので通る道は、はずせるところをはずしてドライブを楽しんでください。

オープンカーをクールに乗りこなす

オープンカーは他の車よりもより臨場感が味わえ、そのときの空気がダイレクトに伝わります。自然のすべてが味わえるのが魅力です。バイクのような爽快感や開放感も得られます。せっかく乗るのならスマートでかっこいい男性を目指して、オープンカーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

category

記事カテゴリー