キャンプをおしゃれに楽しもう。人気グッズとブログをチェック

キャンプをおしゃれに楽しもう。人気グッズとブログをチェック

CAMP 2018.03.13

Share :

キャンプはおしゃれにしてこそ楽しい

キャンプは、旅館やホテルに泊まるのとは違って、自然の中で子どもに返ったようなワクワクを楽しめるところが近年人気のアウトドア。

せっかくキャンプをするのであれば、自分にとって特別な空間を作るためにも、おしゃれなグッズにこだわりたい。そんな方のために、本記事ではおしゃれキャンプを目指すための役立つ情報をまとめました。ぜひ参考にして、お気に入りキャンプグッズに囲まれた有意義な時間を過ごしましょう。

おしゃれなキャンプのコツ

ただ闇雲に自分好みのキャンプ用品を揃えても、乱雑な印象になりかねません。おしゃれなキャンプを目指すためのコツを押さえて、“おしゃれキャンパー”の仲間入りをしましょう。

インスタやブログを参考にしよう

まずはキャンプのイメージを膨らまし自分の好みを知るためにも、たくさんいるおしゃれキャンパーたちのインスタやブログをチェックしてみましょう。テント・タープはもちろん、小物・料理にまでこだわっている方が多く、見ているだけで楽しめます。

キャンプグッズのテーブル・チェア・ラックなどのおしゃれなDIY方法など、吸収したい情報がたくさん。おすすめスポットや1日の過ごし方なども含め、近年のキャンプ事情が掲載されているので、できるところから真似されるとよいです。

理想のキャンプに近いインスタ・ブログを探せば、ヒントがたくさん得られるので、参考にして快適キャンプを目指しましょう。

ベースはシンプルにまとめる

キャンプグッズのベースとなり、大部分を占めることになるテントやタープ。これらは、シンプルで飽きのこないデザインのものを選び、カラーはナチュラルカラーやアースカラーで統一感を出すのがおすすめ。流行は、ベージュ色のナチュラルカラー商品です。自然に溶け込んでくれるカラーは、その他のこだわりグッズを一段と引き立ててくれるでしょう。

そして、初心者の方は組み立て方法がシンプルなものを選ぶことが大切です。設営に時間が掛かってしまうと、それだけで疲れてしまうことになりかねません。繰り返しキャンプライフを楽しむためにも、楽に作業が行える点を優先することも重要です。

細部にはこだわりを

好きな家具選びをするように、キャンプにおいてもテーブル・チェア・小物類は、自分好みのデザイン・色にこだわりましょう。ベースのテント・タープの指し色になるように、小物のカラーを選ぶと魅力的になります。ベースカラーも含め全部で3〜4色で統一すると、まとまりが出てグッとおしゃれになるでしょう。

そして、ランタンや食器・カラトリーなど細部にまで気を配ることで、より目を引くグッズコーディネートが完成します。後の項目でおすすめのキャンプグッズをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

余計な物は収納しておこう

キャンプは自然の中で行うので、臨機応変な対応をするためにも、持っていく荷物は極力少なくすることが大切。そして全体をおしゃれにまとめるために、使わない物は車やラック・ボックス内などに収納して、散らからないように注意しましょう。

部屋も同じですが、物が多いと雑然とした雰囲気になるので、必要最低限に抑えてすっきりとさせることで、お気に入りのグッズや小物が生きます。おしゃれなラック・ボックスが販売されていますので、上手に取り入れて整理を心がけましょう。

キャンプをオシャレにするグッズ

デザインは重視したいですが、長年愛用するキャンプ用品だからこそ、実用性も兼ね備えた商品を購入しましょう。ここではおしゃれキャンパーたちが認める、目を引くデザインながらも使い勝手がよい、おすすめ商品8選をチェック。使うたびに嬉しくなる、キャンプがより楽しめるグッズに出会いましょう。

NORDISK アルヘイム 12.6m (6人用ワンポールテント)

6人向けのテントで、家族のキャンプや友人とのグループ旅行に最適な人気商品。ナチュラル系カラーで、シンプルながらも目を引くデザインがおしゃれ。テントの最上部が開くので、夜空の星を眺めることができるのも魅力です。

真ん中のポールが1本だけの簡単に組み立てられるテントなので、実用性にも優れている点が人気の理由といえるでしょう。キャンプ初心者の方にも適しています。
NORDISK(ノルディスク) テント アルヘイム12.6 6人用
【 参考URL:http://japan.nordisk.eu/shopdetail/000000000079/Cotton/page1/recommend/ 】

ノルディスク Kari Diamond

こちらのタープは、テクニカルコットンテント素材でできており、美しいダイヤモンド型がおしゃれな4〜6人向けの商品です。日除けはもちろん、撥水加工がされているので雨よけにも使用できます。火にも強い素材なので、タープの下で焚き火も可能。雨の日でも焚き火ができる、実用性抜群のタープです。

シンプルで飽きのこないカラー、存在感のあるデザインに加え、可愛い白熊のロゴが気に入って購入する方も多い、万人受けする人気タープといえるでしょう。

Nordisk ノルディスク カーリダイアモンド Kari Diamond Basic 
【 参照:https://www.amazon.co.jp/Nordisk 】

キャプテンスタッグ CSクラシックス FDパークテーブル 60

天然の木目がおしゃれなテーブルです。木は温かみがあるので、リラックスした気持ちで家族や友人との食事を楽しめるでしょう。リーズナブルな価格で、丈夫な作りが人気の商品。

キャンプ用品の木製テーブルは高額なことが多い中、このメーカーの商品は気軽に購入できる価格なので、キャンプ初心者の方にもおすすめです。
キャプテンスタッグ CSクラシックス FDパークテーブル 60
【 参考URL:http://www.captainstag.net/goods_UP-1007.html 】

カーミットチェア レッド

コンパクトに折り畳めるこちらのチェアは、レッドを基調とした個性的なデザインです。他の携帯用アウトドアチェアには見られない快適さと美しさの両方を持ち合わせているチェア。天然の木材が使用されており、自然の背景にもマッチします。

高額でありながらもその価値に納得の座り心地で、キャンパーたちに人気の商品です。快適なチェアに座って、のんびりゆっくりと自然を満喫する時間は、最高の贅沢でしょう。

キャプテンスタッグ CSクラシックス FDパークテーブル 60
【参考URL:http://www.kermitchair.jp/?pid=72422849】

コールマン クーラーボックス 54QTスチールベルトクーラー

キャンプといえば「コールマン」といhわれるほどのブランド。コールマンのクーラーボックスは存在感のある、どこかレトロなデザインが目を引く商品で、キャンパーは誰もが憧れる商品といえます。カラーバリエーションが豊富なので、テントやタープなどその他のグッズと相性のよいカラーを選ぶとgood。

クーラーボックスはバーベキューや子どもの運動会でも使用でき、この商品はどんなシーンにも馴染むデザインなので、買って損はないといえるでしょう。

コールマン クーラーボックス 54QTスチールベルトクーラー
【参考URL:https://ec.coleman.co.jp/item/IS00060N06784.html】

コールマン ルミエールランタン

コールマンはランタンメーカーとしてスタートしたブランドなので、ランタンは得意分野といえます。そのコールマンのキャンドルタイプのガスランタンがこちらの商品。燃焼時間は約28〜38時間(230g缶使用時)と長く、燃料の持ちがよい実用性に優れたランタンです。

夜の食卓テーブルに一緒に置くと、揺れる柔らかい炎が優しく照らしてくれ、日頃の疲れが癒されます。大人の晩酌の雰囲気作りにも一役買ってくれる、おしゃれ感UPには欠かせないグッズでしょう。

コールマン ルミエールランタン
【参考URL:https://ec.coleman.co.jp/item/IS00060N02016.html】

ユニフレーム fanカトラリーセットR

4人分の箸・スプーン・フォークと、卓上でそのまま使えるカラトリーケース1つがセットになった商品です。箸は鉄木、スプーン・フォークの持ち手は天然木なので、温かみがあり自然にもマッチします。ステンレスと違い、持ったときに冷たくないので、肌寒くなる夜も使い心地がよいでしょう。キャンプのみではなくバーベキュー・ピクニックなど屋外での食事にもぴったりです。

ユニフレーム fanカトラリーセットR
【参考URL:https://www.uniflame.co.jp/product/662380】

キャプテンスタッグ CSクラシックス 木製3段ラック

場所を取らない3段のラックが、キャンプ中のちょっとした荷物を地面に置くことなく収納できます。乱雑になりがちなキャンプ用品の整理整頓に、重宝されるラック。組み立て・収納が簡単なところも魅力です。

前項でご紹介した「CSクラシックス FDパークテーブル」と同じ天然木のデザインで、価格もリーズナブル。テーブルとラックを揃えて使用すると統一感が出て、より一層おしゃれに決まるでしょう。

キャプテンスタッグ CSクラシックス 木製3段ラック
【参考URL:http://www.captainstag.net/goods_UP-2504.html】

編者の選ぶキャンプでおしゃれを楽しむブログ3選

おしゃれキャンパーのブログ3選はこちら。3名の方それぞれがテイストの違う、こだわり抜いたキャンプグッズが紹介されています。実際のキャンプライフを見ることで、イメージが膨らみやすいでしょう。

kabawoのそとあそび

ブログで繋がるキャンパーの、リーダー的存在であるkabawoさん。キャンプ雑誌などのインタビューを受けるほどのベテラン人気キャンパーです。

大人男性ならではのシンプルで洗練されたキャンプコーディネートが魅力。おしゃれ・かっこよさ・実用性に優れた人気アイテムや、おすすめの便利グッズを紹介されています。グッズをよりおしゃれに変身させるカスタマイズは、キャンプ熟練者たちも真似をするほど。キャンプライフを極めたい方は必見のブログといえるでしょう。

kabawoのそとあそび
【参考URL:http://kabawo.naturum.ne.jp/】

エレガントでかわいい!素敵なキャンプスタイルを目指すブログ!

近年はアウトドアブームで女性もキャンプを楽しんでいます。こちらは、キャンプは男性が楽しむものというイメージを覆す、女性ならではのかわいいキャンプコーディネートが見られるブログ。女性たちが友人同士で集まり、それぞれの素敵なテントを組み立ててキャンプを行っている様子がアップされています。

木が多く使われた温かいナチュラルテイストな小物選びで、細部までこだわり抜いている様子が参考になります。初心者ならではの失敗を含む体験談や、実際のキャンプ中の写真が載っていて、イメージが湧きやすいでしょう。

エレガントでかわいい!素敵なキャンプスタイルを目指すブログ!
【参考URL:https://ameblo.jp/hanamaru-503/】

はなまる☆キャンプ

ポップな色使いのキャンプグッズが使われている、おしゃれブログです。2匹の犬(チワワ)のはなまるちゃんたちが一緒に映った、旅行中の写真がたくさん掲載されています。ペット連れのキャンプ旅行を検討中の方の参考になるでしょう。

そして、キャンプの食事写真も多数アップされているので、メニューを真似するのもおすすめ。テーマ別で関西のキャンプ場を載せてくれているので、行き先のキャンプ場を考える際にも参考にされるとよいでしょう。

はなまる☆キャンプ
【参考URL:https://ameblo.jp/hanamaru-503/】

大人の余裕でおしゃれにキャンプを楽しもう

厳選したお気に入りのおしゃれなキャンプグッズに囲まれて過ごす時間は、落ち着いてリラックスできる貴重なものとなるでしょう。家族や友人とワイワイ楽しく笑って、太陽を浴びて自然に触れ合う。美味しい食事やお酒で、日頃の疲れ・ストレスも吹き飛びます。

そんな大人の余裕漂うキャンプライフを目指すために、この記事でご紹介したことを参考にしっかりとイメージを膨らませましょう。そして自分が使っていて嬉しくなる、心地よい気持ちになれるグッズ集めをスタートしましょう。

category

記事カテゴリー