メリダのスポーツバイクはプロのグレード。性能がよい自転車に乗ろう

メリダのスポーツバイクはプロのグレード。性能がよい自転車に乗ろう

CYCLING 2018.04.12

世界的に需要が高いメリダのロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイク。高品質なグレードでありながら、価格はリーズナブルです。

メリダのスポーツバイクで、通学、通勤、クロスカントリー、長距離ツーリングなど、快適なサイクリングを楽しみましょう。

Share :

自転車の購入候補にメリダも加えてみては?

メリダのスポーツバイクは、走行の目的に合わせて、ロードバイクでもさまざまな車種があります。

軽量、快適、疲れない、剛性が高いというプロが使用するグレードで、価格もリーズナブルです。

世界の一流の自転車メーカーの制作も行ってきたメリダで、お気に入りのスポーツバイクを探しましょう。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム


【画像ページ引用: http://www.merida.jp/lineup/】

株式会社ミヤタサイクル MERIDA

メリダ・インダストリーについて

メリダ・インダストリーは台湾で人気の自転車メーカーです。

台湾は自転車王国で、自転車は主要産業ですが、その中でも、マウンテンバイク、ロードバイクはトップクラスの高品質で、世界で広く愛用されています。

メリダ・インダストリーは1972年に創業しましたが、社名の意味は、「美しくどこへでも走り、楽しい」ということです。

ドイツのシュツットガルト近郊のマグシュタッドにある「メリダ ヨーロッパ R&Dセンター」では、最先端のスポーツバイク設計、デザインを行い、開発が進められています。

台湾の台中エリアのメリダ本社工場では、熟練の職人によって製造、生産が行われています。

そのほか、ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリアなどの数々のレースで活躍するUCI プロチームをサポートしてきました。チームライダーは重要なパートナーとして開発テストに協力して貢献しています。

日本では、1993年にブリヂストンサイクルと提携し、2010年からはミヤタサイクルと提携して販売しています。

また、アメリカなど海外でさまざまな自転車のOEM(自転車製造の受託)を行い、現在、年間にスポーツバイク150万台を生産する、世界的メーカーとなりました。

メリダの自転車ラインナップと特徴

目的に合わせて選べるロードバイク

メリダのロードバイクは、目的に合わせてさまざまな車種がラインナップされています。

リアクト

従来のロードバイクと比較して、5%の空気抵抗を削減し、カーボンレイアップを最適化して、より軽量になりました。

横方向の風に強く、超高速の下りでの性能に特化したロードバイクです。

平地でスピードを維持して走ることにもすぐれています。

スクトゥーラ

プロツアーチームの勝利のために作られた美しいロードバイクです。

フレームとホイールは剛性が高く、フォークの部分に高品質素材のカーボンを使用しています。

加速とコーナリング、ヒルクライムなどで軽やかさを発揮します。

踏み込みへの反応のよさは秀逸で、よりよいライディングを実感できる、人気の高いモデルです。

サイレックス

メリダでは、最も多目的で自由にあらゆる道を走行するための、快適なロードバイク です。

ロングトップチューブとショートステムによって、思いのままに操作できるハンドリングが実感できます。

ライド

長距離のライディングに特化したロードバイクです。

長距離でもライダーが疲れないように、快適に走ることができます。プロツアーチームが走る石畳などの道も走行しやすく作られています。

前傾姿勢も軽めなため、ロードバイクを始める人が乗りやすいモデルです。

リアクト トラック

競技専用のロードバイクで、日本の公道では走ることができません。

トラックレーサーのための、エアロフレームで制作されています。フロントブレーキマウントを装備していて、後付けもできます。

UCI認証取得済みで、あらゆるトラックレースで性能を発揮します。

フィットネスに最適なクロスバイク

メリダのクロスバイクは、軽量でスピードがあり、ポジションも快適です。サイクリング、通勤、通学など、多目的に使用できます。

ロードバイクのような走行のできる「グランスピード」

街乗りやフィットネスに最適な「クロスウェイ」など

さまざまなライフスタイルで乗りやすいクロスバイクです。

重さは、ママチャリなど一般自転車の約半分で、坂道も楽に登ることができ、日本人の体型に合うように制作されています。

トレイル走行可能なマウンテンバイク

メリダのマウンテンバイクは、カーボン、アルミニウムなどのオプションとホイールサイズなどを、豊富なメニューから選択することができます。

オフロードのトレイル走行、クロスカントリー、長距離レースなどに性能を発揮します。

「ビッグ ナイン」「ビッグ セブン」は、TFSアルミニウムフレームによってより軽やかに、快適なライディングが可能です。

「ナインティー シックス」は、クロスカントリー、マラソンなどのレースのための、フルサスペンションのマウンテンバイクです。

「マッツ」は、26インチで小回りの効くロードバイクで、価格も手頃です。

そのほか、大きなタイヤの「ビッグ トレイル」、下り坂のための軽量な「ワン シックスティー」など、マウンテンバイクの車種が豊富です。

あらゆる場面に対応できるシクロクロス

2016年から人気が急上昇しているシクロクロスです。レース用のスポーツバイクですが、タイヤが太めのため安定性がよく、通勤、通学にも乗りやすいです。

天候の悪い季節にも高い安全性でトレーニングバイクなどにも適しています。

価格のお手頃なアルミフレーム、高品質素材で走行性能を追求したカーボンフレームから選択できます。

トライアスロン専用のWARP

メリダの「WARP」は、トライアスロン専用のスポーツバイクです。

最高の空力性能で、カーボンホイールを採用し、トライアスロンのロードレースで勝つために、風洞実験で実証し、トライアスリートのために制作されました。

トライアスロンは、水泳、自転車ロードレース、長距離走を一連で行う競技ですが、トライアスロンの自転車ロードレースでは、短くて10km〜20km、オリンピック・ディスタンスでは40km、長いときでは130km〜180km以上のレースもあります。

トライアスリートの求めるスペックを備えた、長距離走行に特化したトライアスロンバイクです。

メリダ自転車を購入するなら

購入できる場所

株式会社 ミヤタサイクルは、スポーツバイクブランド「MERIDA」として数多くのパートナーショップを持っています。

パートナーショップは、ロードバイク、クロスバイクなど150台以上ある店もあり、ウェアー、パーツなど品揃えが豊富です。

精鋭のスタッフが、お客様一人一人に豊富な知識でサイクルライフをサポートしてくれます。

東京都では、墨田区の「サイクルショップ マティーノ」、大阪府では、堺市の「ワールドサイクル」、大阪市の「BECK ON」などです。

そのほか、通販、ネット通販、自転車店のお取り寄せでも入手することができます。

メリダ自転車の現在の価格

メリダのスポーツバイクの価格は、低価格のものから、最高の素材でできた高価なバイクまでさまざまです。

アウトレットセールなどになっている場合は、車種により約3万円から購入することもできます。

通常は、クロスバイクで約5万円〜約11万円。

ロードバイクで約8万6,000円〜約20万円のものが多く

110万円以上の高価なロードバイクもあります。

マウンテンバイクは、約5万円〜約30万円のものが多く、約100万円の高価なマウンテンバイクもあります。

メリダのスポーツバイクは、プロ仕様の高品質でありながら、総合して価格はリーズナブルですが、価格は購入場所や時期によっても変動があります。

メリダの自転車と特徴を知ろう

メリダの自転車は、入門用のモデルからアスリート専用のモデルまでさまざまですが、入門用のモデルであっても、その品質と性能はメリダの技術を注がれた素晴らしいスポーツバイクです。

代表的なマウンテンバイク、ロードバイク、クロスバイク、キッズのスポーツバイク、レーサー専門のスポーツバイク。

メリダのスポーツバイクで、よりよいサイクルライフを過ごすことができます。

空力性能、軽やかさ、スピード性能、高剛性を備えたスポーツバイクに乗って、爽快なサイクリングを楽しみましょう。

素敵な景色のサイクリングコース、遠距離の自転車通勤、オフロードのワイルドな道も、メリダのスポーツバイクで颯爽と駆け抜けることができます。

 

category

記事カテゴリー