ゴルフバーで過ごす大人の時間。スマートな楽しみ方のポイントとは

ゴルフバーで過ごす大人の時間。スマートな楽しみ方のポイントとは

LIFE STYLE 2018.07.02

「ゴルフバーに行ってみたいが、どのような場所かあまり知らない」という方に向けて、ゴルフバーの嗜み方、利用方法やおすすめの店舗をご紹介します。大人の遊びの空間が広がるゴルフバーなら、いつもとは一味違った楽しみ方ができるはずです。

Share :

ゴルフバーに行ってみたい

「仕事帰りにいつもとは一味違った楽しみ方をしたい」そんな風に考えている方におすすめなのがゴルフバーで過ごす時間です。気の置けない友人や同僚と、お酒を楽しみながらゴルフで盛り上がるのは大人ならではの楽しみ方。
しかし実際に行ってみないとどのような雰囲気なのか、どうやってお店を選べばいいのか分からないという声もあるのではないでしょうか。そんな方に向けて、ゴルフバーとはどういった場所なのか、おすすめのゴルフバーはどこなのか、ご紹介していきたいと思います。
ゴルフバーについて知識をつけて、スマートな大人の遊び方をしてみましょう。

ゴルフバーはどんなところか知ろう

室内でシュミレーションゴルフが楽しめる

ゴルフバーはその名のとおり、ゴルフを楽しむことができるバーのこと。室内で大きなスクリーンを前に、臨場感あふれるシミュレーションゴルフをプレイすることができます。バーチャル映像で映し出されたゴルフコースは、初心者だけでなく普段からゴルフを嗜む人もしっかりと楽しめるリアルで本物さながらの仕上がりです。
大人数で賑やかに楽しむことも、仕事帰りにふらっと練習がてら立ち寄ることもできる空間となっています。

お酒やグルメも同時に楽しめる

ゴルフバーはゴルフを楽しむことがメインの楽しみ方ではありますが、お酒やグルメもしっかり楽しむことができます。軽いおつまみ以外にもコースで本格的に食事を楽しめたり、お酒も豊富に揃っていたり、決してゴルフのおまけのような存在ではありません。
食事やお酒も楽しめることで、あまり身構えずにゴルフに挑戦することができます。ゴルフを始めたばかりの人や全く経験がない人でも気軽に足を運べることでしょう。食事を楽しみながら賑やかに楽しめるということで、普段ゴルフに縁がないという女性も誘うことができます。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

2006年4月に日本初のゴルフバー誕生

ゴルフバーが日本に初めて登場したのは2006年4月のことです。東京・赤坂に「GOLF&BAR GRIP」がオープンしてから、「ゴルフバー=シミュレーションゴルフが楽しめる場所」という認識が少しずつ広まり、今では国内に100店舗以上のゴルフバーがあります。
中にはシミュレーションゴルフ以外にカラオケやダーツなども楽しめる店舗もあり、ゴルフバーの楽しみ方は広がってきています。

個室でゆっくり楽しめるお店も

ゴルフバーの店舗には様々なタイプがありますが、中でもおすすめなのが個室でゴルフを楽しむことができる店舗です。個室なので周囲のほかのグループを気にする必要もなく、プライベートな空間でゆったりとゴルフをすることができます。
大人数の収容が可能な個室を設置しており、パーティー感覚でゴルフもグルメも楽しむことができる店舗もあります。馴染みのメンバーでの飲み会でも、いつもと違った雰囲気で盛り上がることができそうです。店舗によっては個室がない場合もありますので、事前に確認しておくことをおすすめします。

体ひとつで気軽に立ち寄れる

ほとんどのゴルフバーでは、必要な道具はレンタルが可能です。ゴルフクラブ、シューズ、ボールなど持参する必要はありません。手ぶらで行くことができるので、会社帰りなど思い立ったときに立ち寄ることができます。
実際のゴルフコースとも違い、襟付きのシャツなども不要です。仕事帰りのスーツのままや、カジュアルな恰好でもゴルフをプレイすることができます。行きたいと思ったときに行けるのがゴルフバーの魅力です。

ゴルフバーの選び方の基準

予算を気にせず楽しみたい

ゴルフバーの料金体系は店舗によって異なりますが、一般的なものはブースの利用料金プラス飲食代金となっています。ブースの料金は時間単位でかかることがほとんどです。会計時に予想以上に料金がかかっていた、ということを避けたい場合は用意されているパック料金のコースを選ぶのがおすすめです。
利用時間帯が決まっている定額制のパックや、ブース利用料金と飲食代が両方含まれたコース料金、2時間打ち放題パックなど店舗によって様々なプランが用意されています。行きたい店舗を見つけたら、料金プランを確認してみましょう。
店舗によっては会員制を導入しているところもあり、会員になるとビジター料金よりお得に利用が可能です。簡単に会員になることができる店舗もあるので、一度確認してみるのをおすすめします。

高性能なシミュレーターを楽しみたい

「ゴルフバーでできるゴルフなんて所詮お遊び程度なんじゃ…」そんな風に思う方もいるのではないでしょうか。中には高性能なシミュレーターを設置しているゴルフバーもあり、リアルなプレイできます。
代表的な高性能シミュレーターはGOLFZONとSVIP-WXPです。ゴルフシミュレーターは通常様々な場所に設置されたセンサーやカメラが、ボールの回転やクラブのヘッドスピードなどを計測し軌道を算出しています。この算出された軌道がスクリーン上のボールで表現されているというわけです。GOLFZONやSVIP-WXPはより精確にこの軌道を計測するため、本物さながらのゴルフを楽しむことができます。
フックやスライスなど、スピンのかかり方まで計測するそのシステムには思わず感心するばかり。自分のスイングの様子を画像でチェックすることもできるので、練習にもうってつけのシステムです。

完全個室タイプで人目を気にせず楽しみたい

ゴルフバーは個室が設置してあるタイプと、それぞれのブースの間に仕切りが設置されているだけのブース席タイプの2種類があります。ブース席タイプでは周囲の他グループの様子が目に入ってきますが、個室タイプでは周囲の目を気にせず仲間内だけで気兼ねなく楽しむことができます。
とくにメンバーの中に初心者がいる場合、なかなか上手く打つことができず周りの視線を気にしてしまうかもしれません。個室であれば、そのようなことを気にすることなく初心者でも緊張せずにゴルフを楽しむことが可能です。
もちろん初心者がいない場合でも、個室であればプライベートな空間で過ごすことができるので、より一層賑やかに盛り上がれることでしょう。

ゴルコンの会場にしたい

ゴルフ合コン=ゴルコン。近年人気のあるスタイルの合コンです。男女が一緒にゴルフをプレイすることで、自然と打ち解けることができ会話も弾みやすくなっています。また、プレイ自体にその人の性格が出るため、会話だけでは見えにくい素の人柄を知ることもできます。初対面の人と話すのは緊張してしまう、なかなか上手く話すことができない、と悩む方にはとてもおすすめの合コンスタイルです。
最近ではゴルコンを「ゴル婚」と呼ぶことも増え、より結婚を意識した男女が集まる傾向があるようです。ここで知り合ったカップルの場合、その後のデートコースとしてゴルフバーを利用することも自然とできます。現在ではゴルコンコーディネーターという方もいるようです。興味のある方はぜひ調べてみることをおすすめします。

ゴルフバーの利用の仕方

まずは利用時間や人数など予約を入れる

ゴルフバーに行こうと決めたらまずはお店に予約を入れましょう。予約なしでも行くことは可能ですが、その場合前に利用しているグループの終了時間まで待たなければなりません。既に予約で埋まっていることも考えられますので、あらかじめ予約を入れておくのが確実です。
料理等は当日頼むこともできますが、コース料理をお願いしておくと当日スムーズに楽しむことができます。また、メニューによっては予約が必要な場合もあります。予約方法は電話やメール、ウェブサイトでの予約など店舗により異なります。混雑時など、1グループの最大利用時間が決まっている場合もありますので、確認しておくと良いでしょう。

受付を済ませ道具をレンタル

当日、お店に到着したらまずは受付をします。その後クラブやグローブなど、必要な道具をレンタルします。グローブやシューズはサイズも色々と用意されているので、それぞれ自分に合ったものを選ぶようにしましょう。道具のレンタルは、有料の場合と無料の場合がありますので、店舗の予約時に確認しておくと便利です。
自分の道具の持ち込み可能な店舗であれば、持参すればもちろんレンタルの必要はありません。中には会員制を採用しているゴルフバーもありますので、何度も利用する場合は会員になるとビジター料金より割安で利用することができます。

シミュレーターをセッティングする

自分たちのプレイするブースや個室に移動したら、まずはゴルフシミュレーターのセッティングです。プレイヤーの名前を登録し、どのコースをラウンドするか等を決めます。
初めてのときはシミュレーターの操作が分からないかもしれませんが、店舗のスタッフに聞けばしっかりと教えてくれるので心配はいりません。必要事項を全てセットしたら、準備完了です。

飲食しながらわいわいプレイ

準備ができたら、あとは楽しくゴルフをプレイできます。スクリーンに向かって思い切りスイングすれば画面上でボールが飛んでいき、本当にゴルフをプレイしているかのように楽しむことができます。高性能なシミュレーターが映し出すその本格的な光景に驚くことでしょう。
料理やドリンクも運んできてもらえるので、その場でゴルフとグルメの両方を同時に楽しめます。追加の注文もその場から可能です。

清算は最後に

ゴルフとグルメを満喫したら、最後に利用料金と飲食代金の清算です。道具をレンタルしていた場合は返却し、有料の場合はレンタル代の支払いもおこないます。多くの居酒屋と同じようにゴルフバーもクーポンを用意しているところがあります。利用できるものがある場合は、予約の際などその旨を伝えておくことで会計に反映させてくれるでしょう。
以上がゴルフバーの利用の流れとなりますが、店舗によってそれぞれの料金システムがあったり、注文方法が異なったりする場合があります。詳細はその店舗に確認することが確実です。

ゴルフバーでの注意事項

個室以外の店内で大声を出さない

ゴルフバーは大人が集まる遊び場です。楽しい雰囲気はもちろん大切ですが、周囲に迷惑をかけるのはもってのほか。スマートな楽しみ方を心がけましょう。まず各ブースが仕切りで仕切られているだけのゴルフバーの場合、あまり大声で騒ぐのはマナー違反です。
お酒も飲みながらゴルフをプレイしていると、良いショットが出たときなど大声で盛り上がってしまいがちです。他のグループの迷惑になるような騒ぎ方はしないように注意しましょう。
ゴルフバーはお酒を提供する場なので、ひどい迷惑行為をしてしまうと強制的に退店させられることもあり得ます。

ブース内はプレイヤー以外入らない

次は安全面での注意です。ゴルフバーでのゴルフはあくまでシミュレーションとはいえ、使用しているクラブもボールも本物です。このような物を扱ってプレイしているブースにプレイヤー以外の人が入ってしまうと大怪我の恐れがあります。
お酒を飲んでいると注意力が散漫になってしまうので、自分自身が気を付けることはもちろん、他の人の動きも気にしておくことが大切です。自分がプレイヤーとしてブースに入っているときも、スイングの前に周囲を一度見るようにすると良いでしょう。
反対にスイングをするときは必ずブース内の打席にいることも大切なマナーです。屋外と異なり狭い店舗スペースでは、ブース以外で素振りをおこなうことも非常に危険。不用意にブース以外の場所で素振りをしないように注意しましょう。

泥酔しない

美味しい食事にお酒、そして盛り上がるゴルフ。となるとついお酒が進んでしまいがちです。しかしあまりにお酒に酔ってしまった状態でゴルフをするのは非常に危険です。先に書いたようなブースにふらふらと入る行為をしてしまったり、スイングしたときに転んでしまったり、自分にも周りにも危険な行為をしてしまいかねません。
泥酔すると声を荒げてしまったり、周囲に迷惑をかけることも考えられます。迷惑行為をしてお店を締め出されては楽しい空気も台無しです。そのようなことがないよう、大人の節度を守った楽しみ方をしましょう。

東京近郊でおすすめのゴルフバー

GOLF&BAR GRIP 赤坂

2006年4月に誕生した、日本で最初のゴルフバーです。ゴルフプレイ時間2時間に飲み放題とおつまみがセットになったコースなどを用意しており、予算は1人4,000円程度と利用しやすい料金です。その他にも団体割引なども用意されているので、大人数での利用もおすすめです。
会員になるとブース利用料金がビジター価格よりもお得になります。メール配信やLINEの登録をするだけで会員になることができるようです。何度も通いたいという方には特におすすめできる制度ではないでしょうか。現在は電話予約、メール予約が可能となっています。
URL:http://golfbar.jp/

BAGUS 道玄坂店

最新鋭のゴルフシミュレーター「GOLFZON」が設置されたゴルフバーです。GOLFZONが設置されているブースは完全個室となっており、周囲を気にせずプライベートな空間でゴルフを楽しむことができます。
クラブ、シューズ、グローブが無料でレンタル可能です。パーティープランも用意されており、スタンダードなコースで予算は4,000円程度。同じ店舗内にはダーツやビリヤードも設置されており、幅広い楽しみ方ができそうです。GOLFZONは1台の設置となっているため、事前に予約を入れておくのが確実でしょう。JR渋谷駅から徒歩3分とアクセスも良好です。
URL:http://www.bagus-99.com/shops/b_dougenzaka/

BAGUS 銀座店

BAGUS 道玄坂店と同じ系列の銀座店です。道玄坂店と同じくGOLFZONが設置された完全個室が用意されています。パーティープランの内容は、銀座という立地ならでは。スタンダードなコースで予算は5,000円程と少しリッチな内容となっています。道玄坂店と同じくGOLFZONの設置台数は1台のため、あらかじめ予約を入れてから向かいましょう。
こちらもビリヤードやダーツを楽しむことができ、銀座エリアで最大級のエンターテインメント空間を満喫可能です。
URL:http://www.bagus-99.com/shops/b_ginza/

belta salone 六本木

六本木にあるラグジュアリーな空間でシミュレーションゴルフを楽しむことができるゴルフバーです。店内は完全個室で、GOLFZONが設置された個室が3部屋用意されています。個室の利用料は18時〜22時までは1時間あたり10,000円となっていますが、1部屋あたりの料金なので1人当たりの料金は訪問人数によって異なってきます。
店内のゴルフショップでは様々なブランドから厳選された商品を購入可能。普段とは一味違う高級な空間で洗練された大人な遊び方を楽しむことができる空間です。
URL:http://www.grasseeds.jp/beltasalone/

FAIRWAY CLUB

JR国立駅付近にあるFAIRWAY CLUBはゴルフレッスンをおこなっている施設です。その施設内の個室を利用して飲食とシミュレーションゴルフを楽しむことができます。飲み放題のプランも用意されており、90分の打ち放題と飲み放題、おつまみがついて予算は3,000円台とリーズナブルです。
GOLFZONを設置したDXルームとEXルームがあり、より広々としたEXルームでは左打ちでのプレイも可能となっています。ゴルフレッスンをおこなう施設ではありますが、必要な道具は無料レンタルが可能で、初心者でも足を運びやすい場所となっています。
URL:http://www.fairway-club.com/

関西方面でおすすめのゴルフバー

プライベートゴルフラウンジ HONMACHI CLUB

大阪市内にあるプライベートゴルフラウンジ HONMACHI CLUB。ブースは完全個室で2部屋、アメリカのアバウトゴルフ社製のシミュレーターを採用しています。インパクトの瞬間に1秒間に7000回というスピードでボールを読み取り、ショットデータを分析してくれる機能を持っています。飛距離やクラブスピード、ミート率など多くのデータを瞬時に表示してくれる高性能なシミュレーターです。
利用するには入場料とブース利用料金がかかります。ブースの利用料金は昼間と夜間で異なる料金設定となっていて、現在は昼間が1時間3,500円、夜間は7,500円とされています。なお、会員になると料金がお得になり、同伴者にも割引が適用されるようです。
URL:http://www.pgl.co.jp/

GOLF&BAR Aibatross KITANOZAKA

神戸市三宮にあるカラオケやダーツも楽しめる店舗です。ブース利用料金にブース料金のみのプランと飲み放題付きのプランの2種類が設定されているので、目的に応じて選ぶことができます。飲み放題付きの場合2時間の利用で6,000円程度の予算となります。
ゴルフシミュレーターからは実際にコースを回っているかのような、リアルなサウンドが流れ、ショットごとに聴こえる歓声とナレーションが臨場感を与えてくれます。完全個室の空間の中で、迫力あるゴルフを楽しむことができるでしょう。おしゃれな街三宮にぴったりの贅沢な時間を過ごせそうです。
URL:http://albatross-kobe.com/

Sports & Golf Bar Viva

こちらも同じく神戸三宮のゴルフバーです。三宮のゴルフバー発祥のお店でもあります。ゴルフブースは完全個室となっており、1〜2名向けのブースと最大6名までのブースの2つが用意されています。2時間制の打ち放題&飲み放題のプランも用意されており、予算は4,000円程度。クラブなどのレンタルは無料ですることが可能です。
店内にはバーカウンターもあり、プレイ中にふらっと休憩がてらカウンター席に飲みに行くこともできます。ゴルフバーでありながら、バーとしてお酒を飲むことを目的とした来客も多数あるそうで、豊富に揃ったお酒を楽しめそうです。
URL:?http://www.kobe-viva.com/

ゴルフバーはスマートに嗜んで格好いい

ゴルフバーはグルメとスポーツが両方楽しめるため、仲間同士で非常に盛り上がることができます。しかしお酒を飲みすぎたりして場の雰囲気を壊すようでは大人の遊びの空間が台無しです。美味しいお酒と食事、臨場感あふれるゴルフをおしゃれな空間で満喫するためにも、スマートな対応が求められます。
紳士のスポーツと呼ばれるゴルフ。それは屋内でおこなうシミュレーションゴルフも一緒です。マナーを守り、紳士らしく格好いい振る舞いで楽しみましょう。

category

記事カテゴリー