ゴルフでおしゃれできるポイントは?人と差がつくアイテムを選ぼう

ゴルフでおしゃれできるポイントは?人と差がつくアイテムを選ぼう

LIFE STYLE 2018.06.05

最近はいろいろなブランドからおしゃれなゴルフウェアやアイテムが販売されています。おしゃれなスタイルでプレーをすると、ゴルフがより楽しくなるものです。ゴルフスタイルで人と差をつけたいなら、おしゃれできるアイテムのポイントをおさえましょう。

Share :

おしゃれなゴルファーになるためには?

ゴルフでもおしゃれができます。ゴルフにはウェアにマナーがあるので、どんな服装でも良いということはありませんが、マナーを守りながらおしゃれを楽しむことは可能です。
おしゃれなウェアやアイテムがいろいろ販売されているので、おしゃれなゴルファーが増えています。その中でも、人と差がつくようなおしゃれなゴルファーになるためにはどうしたらよいのでしょうか?ゴルフでおしゃれをするポイントを紹介するので、参考にしてみてください。

ゴルフでできるおしゃれのポイント

誰でも簡単に真似できるような、ゴルフでできるオシャレのポイントを紹介します。

キャップで色を取り入れる

ゴルフウェアで色を取り入れるのは勇気がいるという方でも、キャップなら臆することなく色を取り入れられるのではないでしょうか。キャップとしての機能性に加えてファッション性も高いとなると、より楽しくゴルフのプレーができそうです。
ゴルフウェアをベーシックな色でまとめるのは、大人っぽく品が出てよいのですが、一歩間違えれば地味な印象を与えてしまいます。とはいえ、目を引くような派手な色のウェアをコーディネートするのは、難易度が高いです。しかし、ゴルフウェアをベーシックな色でコーディネートしたとしても、キャップやベルトなどの小物で色を取り入れてアクセントをつけることで、印象ががらりと変わり、おしゃれ度の高いコーディネートになります。

ウェアは色の組み合わせが大事

コーディネートの主役となるのはウェアです。ウェアは色の組み合わせが大事なので、ポロシャツとパンツの上下の色の相性を考えながらコーディネートするとよいでしょう。コーディネートする色は3色までにしたほうがバランスがとりやすいです。
色の組み合わせに悩むのであれば、ベーシックな色(ベージュ・茶系)や無彩色(黒、グレー、白)を中心にコーディネートするのがおすすめ。茶系でまとめる場合は、淡いベージュを取り入れると、暖かみが出て優しい印象になります。黒のウェアは引き締まってかっこよく、男らしい印象に。しかし、黒の割合が多いと暗い印象が強すぎてしまうので、グレーを組み合わせて雰囲気を和らげるというコーディネートテクニックもあります。

シューズはデザイン性も欠かさない

ゴルフシューズは機能性で選ぶだけでなく、デザイン性も欠かせないポイントです。ゴルフシューズ専業ブランド、スポーツブランド、シューズブランドなど、たくさんのブランドからゴルフシューズが販売されており、性能もデザインもさまざま。
まず性能を見るにはソールがポイントです。最近は、スパイクレスとソフトスパイクが主流ですが、ゴルフ初心者には普段履きも可能なスパイクレスがおすすめ。デザイン性の高いものが多いこともおすすめする理由です。デザインに関しては、ブランドによって個性があるので、好みのデザインのブランドを見つけるとよいでしょう。アッパー部分の素材(天然皮革か合成皮革)でも印象が変わります。天然皮革は高級感がありますが、合成皮革はデザインに遊びを取り入れやすいので、おしゃれなシューズが多い印象です。

バッグとポーチで個性を出す

おしゃれなゴルフウェアを着ている人はたくさんいます。そのため、ゴルフウェアをおしゃれに決めるだけでは、目立つことは難しいです。おしゃれでワンランク上を目指したいなら、バッグとポーチで個性を出してみませんか?ゴルフクラブを入れるためのキャディーバッグ、着替えを入れるボストンバッグ、シューズを入れるシューズバッグ、ラウンド中の小物を入れるためのラウンドバッグやポーチなど、おしゃれで機能的なバッグはたくさんあります。その中でも特に注目されているのが、ラウンドバッグです。
ラウンドバッグを持っている男性は清潔感があって、異性からの好感度が高いということが人気上昇の理由。ファッションブランド等の一般的なバッグを持ち、散らかりやすい小物をポーチに入れるというのもよいでしょう。ただ、ラウンドバッグとして販売されているものは、ドリンクを保冷や保温できたり、撥水加工・防水加工になっていたり、ティーの収納ポケットがあるなど、ゴルフをするのに便利な機能が付いているので使いやすいです。

マーカーでさりげなく差をつける

最近は、アクセサリーのようなものや名前入りなど、おしゃれなゴルフマーカーがたくさんあります。小さくて目立たないアイテムだと思われがちですが、おしゃれなゴルフマーカーを付けていると、さりげなくセンスの良さをアピールできて差がつきます。
マーカーには種類があり、最近の主流は、帽子・キャップにつける「クリップタイプ」です。キャップマーカーとも呼ばれています。その他には、首から下げる「ペンダントタイプ」、マーカーに付いているキャラクターが立ち上がる立体的な構造の「フリップアップタイプ」、グリップエンドに装着する「グリップエンドマーカー」、ポケットに装着する「ポケットマーカー」です。まずは自分好みの種類を選び、その中からさりげなくおしゃれで差をつけることができそうなデザインを選びましょう。

おしゃれなゴルフのブランド

おしゃれなゴルフのブランドはたくさんあります。それぞれに個性や特徴があるので、自分好みのブランドがないかをチェックしてみましょう。

デザイン性が高いパーリーゲイツ

羽が生えたうさぎのトレードマークが印象的で、デザイン性が高いパーリーゲイツ。「もっと気軽のもっと楽しくゴルフをしよう」がコンセプトで、年齢や性別などの枠を超えたおしゃれなゴルフウェアを提案しています。
若者にとってのゴルフウェアは、おじさんが着るというイメージがあるものです。しかしパーリーゲイツは、そのようなイメージを覆し、若者からの支持も獲得。パーリーゲイツのゴルフウェアに心惹かれて、ゴルフを始めたという若者もいるほどです。個性的なデザインのウェアがあるので、周囲とかぶりたくないという方にもおすすめします。
http://www.pearlygates.net/

機能性も高いキャロウェイアパレル

キャロウェイアパレルは、数々のプロゴルファーとウェア契約を結んでいるため、知名度も人気も高いブランドです。「すべてのゴルファーをファッショナブルにサポートし、着る人も見る人も魅了する」というコンセプトを掲げています。
デザイン性と機能性を高いレベルで融合させていることが特徴。ゴルフはファッションも含めてゴルフなので、自分好みのおしゃれなゴルフウェアを着ることも、ゴルフの楽しみの1つ。また、キャロウェイアパレルには4つのレーベルがあり、それぞれに異なったコンセプトを掲げています。4つのレーベルとは、プロも愛用する「CALLAWAY LINE」、高級ラインの「RED LABEL」、美意識の高い大人向けの「COLLECTION LINE」、女性向けのレーベルの「CALLAWAY BEAR」です。
https://callawayapparel.jp/

気軽に着れるビームスゴルフ

人気のセレクトショップであるビームスから誕生したゴルフラインが、ビームスゴルフ。ビームスならではのファッション性とゴルフの機能性を両立させたゴルフスタイルを提案しているオリジナルブランドです。
アメカジやアウトドアのテイストを融合させたカジュアルウェアの「オレンジレーベル」と、伝統的なゴルフスタイルを、シルエットや色でモダンにアップデートさせた「パープルレベル」に加えて、プレーをより楽しく演出してくれるような、遊び心のあるデザインのアクセサリー類も人気。ゴルフやゴルフウェアの知識がほとんどないゴルフ初心者であっても、ファッションとして親しんでいるビームスから出ているゴルフブランドであれば着こなしやすいことでしょう。
http://www.beams.co.jp/beamsgolf/

色遣いがいいオークリー

サングラスなら色遣いがいいオークリーがおすすめ。オレンジ系、イエロー系、ブルー系など、色遣いがきれいなサングラスが揃っています。
見た目の良さだけでなく、性能のレベルも高いです。優れたUVカット機能、耐衝撃性、その他目的に合わせた豊富なレンズなど、プロからも支持される製品ばかり。コースの起状や奥行きや芝の状態を把握しやすく、距離感がつかみやすいと評判です。ゴルフ専用に開発された「プリズムゴルフ」というレンズモデルもあります。
http://jp.oakley.com/

遊び心があるラッセルノ

ラッセルノは、日本のゴルフアパレルブランドです。1番の特徴が遊び心があるデザイン。パンクな印象のあるデザインやストリート系のデザインやポップな色遣いなど、古典的なゴルフウェアのイメージを覆す個性的なデザインのゴルフウェアやアイテムを展開しています。
既成概念にとらわれないおしゃれなデザインが特徴的で目を引きますが、ラッセルノのゴルフウェアはおしゃれを自由に楽しめるためだけではなく、成果を出すための機能面も充実。素材やディテールやカッティングにもこだわっており、スコアの伸ばしたいと考えているゴルファーも納得できるような高い機能性も備えています。
http://russeluno.com/

おしゃれなゴルファーになって周りと差をつけよう

おしゃれなウェアやアイテムを選ぶことで、ゴルフをより楽しめます。おしゃれに着こなすには、ウェアにこだわりを持つことも大切ですが、ワンポイントになるアイテムにこだわりを持つことで、個性を演出することも可能です。
また、ゴルフのマナーを守ってラフすぎないウェアを選ぶことも大切。マナーの範囲内で自分好みのゴルフウェアやアイテムを選び、おしゃれなゴルファーになって周りと差をつけましょう。

category

記事カテゴリー