バイク「隼」ってどう?かっこよく乗りこなすためのポイントを伝授

バイク「隼」ってどう?かっこよく乗りこなすためのポイントを伝授

CAR / MOTORCYCLE 2018.06.11

ダイナミックな走りが印象的なスズキの隼。「購入を検討している」という方もいらっしゃるでしょう。今回は、バイク「隼」をかっこよく乗りこなすためのポイントやおすすめのグッズをチェックしていきます。コツを掴んで、バイクの走りを楽しみましょう。

Share :

バイク「隼」に乗ってみたい

颯爽と風をきるバイクは、大人の男性の趣味の一つ。バイクはたくさんの種類がありますが、ダイナミックなフォルムのスズキ隼は大人気です。「いつか乗ってみたい…」と考えている方も多いのではないでしょうか。
本記事では、隼の特徴やバイク乗りにおすすめのアイテムについてチェックしていきます。「バイクに乗りたい」方、必見です。

いい歳をしてバイクに乗ること

まずは、男性がバイクを趣味にすることでどのような体験ができるのか考えていきましょう。

ワクワク体験を身近に感じてみる


バイク選びはとてもワクワクするもの。たとえ、本物のバイクを買わなくても身近に感じることは可能です。大人気の隼は、プラモや模型が販売されています。「まだバイクは乗れないけど、いつか隼を手に入れたい」と考えている方は、プラモや模型を買ってバイクを身近に感じてみてはいかがでしょうか。
まるで本物がミニチュアになったように、細部まで作り込まれているので見ているだけでワクワク感が高まります。自宅でゆっくり眺めているだけで隼の魅力を満喫できるでしょう。

ワクワクを体験する

バイクを購入する前でもワクワクを体験することは可能。隼の動画や画像をチェックしてみることをおすすめします。オーナーによってバイクへの思い入れは異なるので、違った味わいのある隼を見ることができるでしょう。
また、隼オーナーの中にはブログを綴っている方も。実際に隼を乗りこなしているブログをチェックすれば、ワクワク感がさらに高まります。「隼を購入したい」という方は、ぜひ情報を集めてみてください。

購入にあたってのモデルと注意点

次に、隼を購入するにあたっての注意点などを解説していきます。

隼のスペック

隼のスペックは「最高出力:145kW」「最大トルク:155N・m〈15.8kgf・m〉 / 7,200rpm」「燃料消費率:28.0km/L(60km/h) 2名乗車時」「排気量: 1,339cm3」となっています。
バイク乗りからは「制動性能が高い」「大胆なフォルムとダイナミックな走りが実現できる」評価も高く、とても人気の種類。たくさんの人から愛されているバイクなのです。

いざ購入検討

隼のスペックに納得できた場合は、購入を検討してみましょう。隼の型式EBL-GX72Bの価格は新車で「160万9,200円」となっています。中古での購入を検討しているのであれば、もう少し価格を抑えられる場合もあるでしょう。
ただし、ハイパワーモデルである隼は「燃費があまりよくない」という欠点があります。バイクは購入時だけでなく、購入後にも維持費がかかります。購入の際には「隼を維持できるか」をしっかり検討することが大切です。

カスタム車の検討

「遊び心のある隼が欲しい」と考えている方は、カスタム車を検討することも一つの手段。中古のバイクの中には「リミッター解除」など、前オーナーによって、カスタムされている隼が多く販売されています。カスタムされている隼であれば「自分だけのオリジナリティ」が出せるでしょう。
ただし、カスタムされている隼をメンテナンスしながら維持していくためには、ある程度バイクへの知識が必要となります。あまりバイクに詳しくない場合は、純正の隼を購入することをおすすめします。

憧れが自分のもとにやってくる

隼を購入したあとは、いよいよ納車です。「憧れのバイクが自分のもとにやってくる…」と考えると、ワクワクした気持ちが抑えられませんね。
バイクを納車する際は、しっかりと準備を整えましょう。バイクを置くスペースはもちろんのこと、バイクに乗車する際やメンテナンスに必要なグッズを揃えておくと便利です。バイク雑誌やインターネットの情報を活用しながら、自分に必要なグッズを考えてみてください。

【画像ページ:http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/gsx1300ral7/detail】

スマートな乗りこなし法

次に、バイクのスマートな乗りこなし法をチェックしていきましょう。

実は乗りこなしやすいバイク「隼」

ハイパワーで重量のある隼は「扱いにくいのでは…」と心配になる方も多いでしょう。たしかに隼に初めて乗るときは「大変」と感じる方が多いようです。重さがある分、どうしても慣れるまで時間がかかってしまうのです。
しかし、慣れてしまえば乗り心地は抜群。低速でも高速でも安定感があります。さらに足つきもよいので、停車時も安心です。スピードや周りに気を付けていれば「事故を防ぎながら走りを楽しめるバイク」といえるでしょう。

いざツーリングへ

隼を乗りこなせるようになったら、ツーリングに出かけてみましょう。仲のよい友達と風を受けながらバイクを乗りこなすのはとても気持ちがよいものです。
また、インターネットなどで仲間を集めてミーティングをし、イベントや聖地を巡ってみることもおすすめです。鳥取県にある「隼駅」は、隼ライダーに人気の聖地。ぜひ仲間と一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

かっこいいバイク乗りとダサいバイク乗り

次に、かっいいバイク乗りになるためのポイントを解説していきます。

自分好みのマシンにチェンジ

「オリジナリティを出したい」という方は、自分好みのマシンにチェンジしてみましょう。パーツやタイヤサイズを変える程度の改造であれば、バイクへの知識があまりない方でも簡単に行えます。
また、バイクへの知識がある方はフルカスタムがおすすめ。細部まで改造を施すことにより、自分だけのバイクとなります。バイクに手をかければ、かけるだけ愛着がわくことでしょう。

カスタムを行う時の注意点

カスタムを行う場合は、ダサい改造とならないよう気をつけましょう。暴走族のようなド派手なカスタムはバイク乗りからも「ダサい」と思われてしまいます。
また、カスタムを行う場合にはカラーにも注意。カスタム部分だけが浮いてしまうようなカラーはNG。本体とマッチするカラーでカスタムを行いましょう。カスタムを行う場合は、バイク雑誌やインターネットの情報をチェックしてみてください。

愛車を大切に扱う

バイクは定期的なメンテナンスが必要です。メンテナンスをすることで、より長くバイクに乗り続けることができます。とくにチェーンの手入れや、タイヤのメンテナンスは必須。バイクを購入する前にはメンテナンスの仕方もしっかりと学習しておきましょう。
また「自分ではメンテナンスができない」という方は、メンテナンスができるバイク店を確認しておくことが大切です。定期的なメンテナンスをしながら、快適にバイクを乗りこなしてください。

揃えたいバイク用品 同性も異性も納得するかっこいいグッズ

次に、同性も異性も納得のかっこいいバイクグッズをチェックしていきます。ヘルメット・グローブ・ジャケットなど、どれもバイク乗りの必須グッズなのでぜひ参考になさってください。

ショウエイ バイクヘルメット フルフェイス Z-7 PERMUTATION


フルフェイスのバイクヘルメット。黒のベースに、赤と白のロゴが入っており、とてもかっこいいアイテムです。重量は「2.13kg」と軽量でコンパクト。美しいエアロフォルムでありながら、軽いのでかぶり心地も抜群。快適に走行を楽しむことができるでしょう。
また、高効率なベンチレーションシステムとなっており、通気性に優れていることも特徴の一つ。夏場でも不快感なく使用できます。

ALI-SP バイク グローブ 本革手袋 防寒 防風 バイク用品 防水 7106 黒


防水性にも優れているバイクグローブ。肌触りがよく、実用性とデザイン性に優れたアイテムです。滑り止め付きなので、しっかりとハンドルを握ることができるでしょう。
また、このグローブはバイク乗車時だけでなく、スキーやスノーボードの際にも利用可能。さまざまな場面で活用できるので、持っていて損はないアイテムです。

シンプソン レザージャケット BLACK M SLJ-5111


プロテクター標準装備のレザージャケット。肩・肘・脊髄にプロテクターが装備されています。商品重量は2kgとやや重めではありますが、革が柔らかいため着心地が抜群です。
夏場に着用する場合は、体にフィットするものを。冬場に着用する場合は、中に着こめるよう1サイズ上を選ぶことをおすすめします。サイズはM・L・LL・3Lと豊富なので、自分にぴったりのアイテムを見つけることができるでしょう。

バイクに乗っていないときでも持っていたいグッズ

最後に、バイクに乗っていないときでも持っていたい「バイカーズウォレット」をチェックしていきます。とてもかっこいいアイテムなので、普段使いにも適しています。

デイズアート 4点セット!牛革2つ折り長財布 肉厚サドルレザー ウォレット&ロープ&ベルトループ&ドロップハンドル ヌメ革

牛革の2つ折り長財布・ロープ・ベルトループ・ドロップハンドルの4点セット。革独特の質感が印象的で、使い込むほどに味が出てきます。長年使用できることは大きなメリットといえるでしょう。
また、4点セットとなっているのでコストパフォーマンスも抜群。バイク乗車時だけでなく、普段使いもできる優れたアイテムです

できる男は「カッコいいバイク乗り」になれる

バイクは大人の男性の憧れ。隼をはじめ、自分にぴったりのバイクを見つけることができれば、楽しみもぐっと広がります。
隼の購入を考えている場合、まずは情報収集が大切。新車や中古の情報をこまめにチェックし「購入したいバイクがないか」検討してみましょう。購入時の費用だけでなく、維持費も視野に入れて考えることが大切です。ぜひお気に入りのバイクで、ダイナミックな走行を楽しんでください。

category

記事カテゴリー