育毛剤と育毛シャンプーを併用して薄毛の悩みから解放されよう

育毛剤と育毛シャンプーを併用して薄毛の悩みから解放されよう

LIFE STYLE 2018.07.17

今、抜け毛や薄毛に悩んでいる人や、将来の抜け毛や薄毛を予防したいと考えている人もいるのではないでしょうか。ここでは、薄毛などに効果がある育毛シャンプーの選び方やおすすめの育毛シャンプー、さらに、育毛剤との正しい併用方法をみていきましょう。

Share :

薄毛に効果のある育毛シャンプーは

抜け毛が酷く薄毛に悩んでいる人、将来の薄毛予防をしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。ここでは、薄毛に悩んでいる人のために、薄毛に効果のあるおすすめの育毛シャンプーや、正しいシャンプーの方法などをみていきましょう。

効果のある育毛シャンプーの選び方

一般的なシャンプーでは、シャンプーに含まれている成分によって、薄毛を促進してしまう可能性があるのか不安な人もいるのではないでしょうか。では、薄毛に効果のある育毛シャンプーには、どのような成分が含まれているのでしょうか。ここでは、薄毛に効果のある育毛シャンプーの選び方をみていきましょう。

洗浄力が強すぎない

シャンプーにある程度の洗浄力は必要ですが、一般的なシャンプーでは、その洗浄力が強すぎる傾向があります。一般的なシャンプーには、頭皮に必要な皮脂まで落としてしまうアルコールが含まれているので、抜け毛を気にしている人は、シャンプーを選ぶときに注意しましょう。
また、抜け毛を気にしている人は、洗浄力は普通でも、保湿力の優れたアミノ酸系のシャンプーを選ぶのが望ましいでしょう。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

シリコンが含まれていない

最近では、「ノンシリコンシャンプー」が流通し、髪の表面をコーティングしてくれる作用のあるシリコンを含まないことによって、髪が本来もっている美しさや健康を維持する効果が期待できます。
一方で、シリコンが含まれているシャンプーは、そのコーティング作用から、髪の手触りがよくなるなどの効果はありますが、髪の傷みを修復するような効果は期待できません。
また、シリコンが含まれているシャンプーは、すすぎが不十分なことによって、髪や頭皮に残ったシャンプーの成分が毛穴を詰まらせやすくしてしまうといわれています。したがって、薄毛を気にしている人は、頭皮をコーティングしないノンシリコンのシャンプーを選ぶようにしましょう。

頭皮に優しい無添加処方

シャンプーには、その新鮮さを保つために防腐剤が含まれていたり、よい香りを出すために香料などの人工添加物が含まれているものが多くあるのが現状です。
このように、防腐剤や香料などが含まれたシャンプーを使うと、頭皮に刺激を与え、アレルギーなどを起こしやすくなる可能性があるといわれています。したがって、薄毛を気にする人は、防腐剤や香料が含まれていない無添加のものを選ぶようにしましょう。

頭皮環境を整えるのにおすすめの育毛シャンプー

それでは、薄毛を気にしている人には、どのような育毛シャンプーがおすすめなのでしょうか。ここでは、なるべく髪や頭皮に負担をかけない洗浄成分を使用しているような、おすすめの育毛シャンプーをみていきましょう。

ブブカ スカルプケアシャンプー


ブブカのスカルプケアシャンプーは、髪や頭皮に刺激の強い洗浄力を抑えた「洗いすぎない」ことに着目した育毛シャンプーです。また、頭皮に優しい7種類のアミノ酸由来の洗浄成分を使用しており、髪にハリとコシを与えるオイルケラチンが含まれていることも特徴です。

サクセス 薬用シャンプー


CMなどでお馴染みの花王のサクセスシリーズの一つである薬用シャンプーは、花王独自の研究から生まれた育毛シャンプーです。また、ノンシリコン処方で、フケやかゆみの発生を防ぐピロクトンオラミンという成分が含まれていることも特徴です。

クオレ 薬用サイトプランtx


クオレの薬用サイトプランtxは、ハリやコシ、弾力などを実現するために、髪と地肌のためのエイジングケアができる育毛シャンプーです。また、ctpという医薬部外品有効成分が含まれており、ctpが頭皮や毛髪、毛根などに働きかけることによって、育毛をサポートすることも特徴です。

頭皮に優しい正しいシャンプーの方法

抜け毛を予防し、髪や頭皮の健康を保つためには、正しい方法でシャンプーをすることも重要です。ここでは、頭皮に優しい正しいシャンプーの方法をみていきましょう。

指の腹で頭皮を30秒ほど洗う

髪と頭皮をしっかりと濡らしたら、適量のシャンプーを使い、頭皮の汚れを落とします。指の腹をしっかりと使い、洗う時間は、頭皮全体で30秒ほどで十分だといわれており、時間が長すぎると、頭皮に負担をかけてしまう原因となってしまいます。また、爪を立てて洗うなど、余計なこすり洗いは頭皮に悪影響を与えるので注意が必要です。

すすぎはしっかり

髪と頭皮の健康を保つためには、シャンプーのすすぎをしっかりと行うことも重要です。シャンプーが髪や頭皮に残らないように、時間をかけて念入りに洗い流しましょう。

育毛剤と育毛シャンプーの併用に関する注意点

抜け毛を気にしている人は、育毛シャンプーと育毛剤を併用したいと考えている人もいるのではないでしょうか。しかし、育毛シャンプーと育毛剤を併用するには、いくつかの注意点があります。ここでは、育毛剤と育毛シャンプーを併用するときの注意点をみていきましょう。

リンスやトリートメントは使わない

髪や頭皮の健康を保つためには、リンスやコンディショナー、トリートメントを使いたいと考えている人もいるのではないでしょうか。
しかし、育毛剤と併用する場合には、シャンプーをした後にトリートメントなどを使ってしまうと、育毛剤の浸透を妨げる恐れがあるので注意が必要です。髪の痛みなどが気になる人は、育毛剤を使わない日にトリートメントなどを使うようにしましょう。

毎日使い続ける

人によって効果はさまざまですが、育毛シャンプーや育毛剤を使って育毛効果を実感できた場合は、改善された後も毎日継続して使い続けることが大切です。育毛効果が実感できる自分に合った育毛シャンプーや育毛剤に出会った場合は、より一層の効果を実現するために、継続して使うように心がけましょう。

育毛剤はドライヤーの後につける

育毛剤を使う場合は、頭皮の毛穴が皮脂や汚れなどで詰まっていると、効果が薄れてしまうので、シャンプーをして頭皮が清潔な状態で使うようにしましょう。また、ドライヤーで髪を乾かした後に、冷風で頭皮のほてりを冷まし、その後に育毛剤を使うとより効果的です。

異常が発生した時は使用をやめる

肌や弱い人などは、育毛シャンプーや育毛剤の刺激によって、頭皮にかゆみや赤みなどの異常が発生する可能性もあります。万が一、それらの症状が現れた場合には、症状を悪化させる恐れがあるため、使用を中止して皮膚科医に相談するようにしましょう。

薄毛対策はなるべく早めに始めよう

薄毛対策は、育毛シャンプーや育毛剤を継続して使うことによって、効果が期待できるので、症状が気になる前に、早めに対策することが重要です。また、その使い方によっては、効果が薄れてしまう可能性があるので、正しい使い方をすることを心がけましょう。そして、自分に合った育毛シャンプーや育毛剤を使って、薄毛の悩みを解消しましょう。

category

記事カテゴリー