個人投資家になるために|すぐに実践できるポイントと投資法

個人投資家になるために|すぐに実践できるポイントと投資法

BUSINESS 2018.07.04

個人投資家と聞くと、優雅な生活を送っているイメージがあり、大人の男性が憧れる仕事ではないでしょうか。しかし個人投資家になるには、いったいどうしたらなれるのでしょうか。ここでは個人投資家になるために、今日から実践できるポイントを紹介します。

Share :

個人投資家になるには

個人投資家になるには、実は望めばすぐになれます。また初心者でも1億円以上のばく大な資産を築くことができます。そしてリスクはありますが、しっかりと事前準備や投資法によりリスクを軽減できるので、個人投資家としての成功するには、基本的な知識を身につけることが大切です。
ではどのような知識を得ることで、個人投資家になるための道が開かれるのでしょうか。ここではすぐに実践できるポイントや投資法などをご紹介します。しっかりと理解してあこがれの個人投資家になりましょう。

個人投資家に必要な資質

まず個人投資家になるためには、必要な資質があります。この資質をしっかりと身につけていかないと、個人投資家になっても、稼ぐことができずに損をしてしまいます。ではどのような資質が必要なのでしょうか。

早起きができる

まずは早起きができないといけません。なぜなら朝からやるべきことが多くあるからです。朝はヨーロッパ市場とニューヨーク市場が開くので、引け値や為替のチェックをし、新聞でドル円とユーロ円の値動きの相場のチェックをし把握しておかないといけません。
例えば不動産からのキャッシュフローや、デイトレードからのキャピタルゲインの両方を狙う場合には、毎日朝の7時にはチェックする必要があります。

投資のルールを守れる

これは当たり前のことですが、投資のルールを守ることが大切です。なぜなら持ち越しはしない・損切りなどのルールを守れないと失敗するからです。デイトレードでエントリーしたポジションを、翌日まで持ち込んでしまうのは、デイトレーダーとしてはいけない行為です。ですからルールを守る事は、投資家として生き残るために基本的なことなのです。感情に振り回されないようにしましょう。

失敗しても対処ができる

投資をする上で失敗は必ずあります。例えば失敗を嫌がりノーリスクを望む人には、投資はオススメしません。ですからあえてリスクがあったとしても、個人投資家を目指すのであれば失敗を恐れずに、失敗したときの対処ができれば損失は大きくなりません。

専業個人投資家のメリットデメリット

個人投資家になるために必要な資質を理解した上で、専業個人投資家とはいったいどのような仕事をしているのでしょうか。また個人投資家になってからのメリットとデメリットとは何でしょうか。

自分のリズムで生活できるメリットがある

専業個人投資家は誰にも気にせず、働く場所や時間の制約がなく、自由な時間が多いことがメリットです。例えば1日の投資に費やす時間は数時間程度です。そしてネット環境とパソコンさえあれば、毎日短い時間でデイトレードで稼げます。
またスマホがあれば、株価の動きや市場動向などをチェックできるので、買い物や遊びまたさまざまな場所に移動していても特に問題がなく、自分中心の生活ペースで生活リズムを作れます。

生活のすべてが自己責任というデメリットも

専業個人投資家のデメリットをあげてみると、自分の健康管理や金銭管理などは、全て自分で責任を持っておこわないといけません。また毎月安定してお金が入るという収入の保障がありません。ですからお金に対しての意識は常に高く持っていかないといけません。
ほかには年度末の確定申告を自分でするという面倒さなどがありますが、しっかりと自分の目指す取引が順調にできるのであれば、専業個人投資家としてのデメリットはほとんどないでしょう。

個人投資家になるための投資法を選ぶ

個人投資家になることは、自分が宣言さえすればなれることがわかりました。ですがなるのと成功するのとは違います。成功できる投資家になるためには、自分のスタイルに合う投資法を選ばないといけません。ではどのような投資法があるのでしょうか。

金銭管理がしっかりできる人は株式投資

金銭管理がしっかりできる人におすすめの投資法は株式投資です。株式投資とは、企業が発行する株式を売買する投資法です。例えば企業の株価が安い時に購入し、株価の高い時に売却をして利益を得ます。基本的に長期の投資なので、利益や損失を繰り返すので損失が出てもきちんと対処できる人に向いています。

切替の速さと決断力がある人はFX取引

切替の早さと決断力がある人はFX取引(外国為替証拠金取引)がおすすめです。FXは株式と違い円やドルなどの通貨を売買する取引です。FX取引の特徴として、「レバレッジ」を利用できる点があります。レバレッジとは、FX業者に保証金を支払い、それを元手で何倍もの金額で取引を行うことです。またFXは通貨によっては変動がとても激しいので、チャンスを逃さない見極める力や、損切ルールに沿って諦められる潔い勇気が必要です。

日頃から地道な勉強ができるなら不動産投資

日頃から地道な勉強ができる人なら不動産投資がおすすめです。これは戸建てやマンションなどの不動産を貸出や売買による家賃収入などで利益を得る投資法です。例えば購入した物件の価値が上がる時に売却することで利益得られます。ですが不動産投資には、優良物件などの情報収集が不可欠なので、他よりも難易度は高いかもしれません。

自分に合った投資法を見極めよう

いくつかの投資法をご紹介しましたが、これは向いているというだけなので、1番は自分がしたい投資法をすることが大切です。ただしたい投資法と向いている投資法は違うということは覚えておくとよいでしょう。自分の性格や性質をかんがみることで、自分に合った投資法を見極めましょう。

個人投資家になるための勉強法

個人投資家になるためには、勉強する事は絶対に必要です。成功している個人投資家は常にアンテナを高く張り、日々勉強を欠かせません。その積み重ねによって個人投資家として成功しているのです。では個人投資家になるための勉強法とはどのようなものがあるでしょうか。

株に関する書籍やネットで学ぶ

株に関する書籍やネットで学ぶ勉強法として、書店に行ってたくさんの成功した個人投資家の自伝や、株に関する書籍を読んで資産運用のヒントと知識をつけていく勉強法です。そして多くの情報が日々のオンラインニュースでリアルタイムに無料配信されています。また証券会社の無料サイトなどで情報がたくさんのっていますので、このような情報収集が必要不可欠です。

個人投資家のブログで学ぶ

本よりもリアルタイムにわかるのが、個人投資家のブログです。たくさんの個人投資家がブログを開設し、日々のトレード結果をブログに公表しています。また成功している有名なブロガーになると、取引のコンサルティングを行ったり、オフ会での投資の勉強会など開いてさまざまな活動を行っています。
このようなブログは無料で得する情報が得られます。ですからさまざまな人気のブログをチェックして、パソコンなどのブックマークやリーディングリストに登録をしておきましょう。

投資家対象のセミナーや勉強会で学ぶ

銀行や証券会社などが、投資家対象にセミナーを開くことがよくあります。また有名な投資家を呼んでの勉強会などさまざまなセミナーがあります。これは個人投資家の生の声が聞こえたり、自分がずっと気になっていたことや疑問点などを直接説明ができます。

投資仲間と出会えるイベントに参加する

そのほかには個人投資家が集まって、投資仲間と出会えるイベントなどに参加もあります。例えばブログを書いている人たちのオフ会などのイベントです。これは投資家同士で会って話すことができるので、お互いの情報交換やアドバイスが受けられますし、孤独にならず精神的にもホットすることが出来るでしょう。

個人投資家が主に利用しているおすすめサイト

個人投資家はさまざまな情報に目を通しています。それほど情報収集をすることが投資に取って大切だからです。では個人投資家は主にどのようなサイトを利用しているのでしょうか。ここでは選定基準に基づいて、おすすめサイトをご紹介します。

フォーブス・ジャパン

フォーブス・ジャパンは、経営幹部から若手まで「日本のイノベーター」のバイブルと言われ、「成功のヒントはフォーブスにあり」を合言葉に創刊されました。世界38カ国800万人が愛読するビジネス誌で、国内外の一流ビジネスパーソンや著名な経営者、起業家、投資家が注目しています。また世界最先端のビジネスモデルや戦略、テクノロジーを最も多く掲載し、日本では報道されない情報も多く掲載されています。

日本経済新聞

日本経済新聞は、日本経済新聞社が経済情報を中心に発行している日刊の新聞です。株価欄を始めとして、経済や産業関係記事が多く、またマーケット情報や第一線の記者による分析・解説記事が豊富な情報誌で、毎日の経済情報を得るならおすすめです。

日経ビジネスオンライン

日経ビジネスオンラインは、週刊経済誌の「日経ビジネス」編集部が運営する無料・会員登録制のコラムやニュースサイトです。ビジネスの最前線で何が起こっているかを詳しく紹介し、また経営・経済にかかわるニュースや解説記事を提供するビジネス情報サイトです。

ウォール・ストリート・ジャーナル

ウォール・ストリート・ジャーナルは、世界最大の経済新聞のデジタル版です。また世界中の経済活動や金融に関するニュースの中でも証券市場とビジネスの動向についての分析が強い情報サイトです。

世界の株価と個人投資家ニュース

世界の株価と個人投資家ニュースとは、世界の主要な国の株価を、リアルタイムでチェックできるサイトです。個人投資家にとって興味深いニュースも読めて、また大きな文字で掲載しているので閲覧がしやすいです。自動で更新をするので、情報が常に最新なものが見れるのが特徴です。

個人投資家のパフォーマンスランキング

他の個人投資家のパフォーマンスを調べることで、自分のパフォーマンスが上がります。そしてそのような除法を個人投資家の人はブログで出していることが多いです。ここではおすすめ個人投資家のパフォーマンスランキングから、おすすめのブログを紹介します。

高値掴みマン 高値掴みマンの欲しがりません億までは!

このブログは、91万円から1億円を目指す個人投資家の高値掴みマンさんのブログです。このブロガーは、年間単位で株式を保有しています。またファンダメンタルズとテクニカルの両面から目標株価を決め、その目標に届くまで利益確定しない投資手法を紹介しています。

ジョン246 サラリーマンが100万円を1億円にするブログ

サラリーマンのジョン246さんが運営するブログです。サラリーマンが100万円を1億円にするまでの過程を紹介しています。株式売買を始めたのは、2000年代前半からしています。また月ごとの投資結果が分かりやすく、独自の視点で考察された企業分析や、投資以外にもグルメやライフハック記事も書いています。

nextir36 nextir35の気になる株ブログ

このブログは、個人投資家のnextir36さんによる、株式運用状況を公開したブログです。また投資関係のエッセイ、ニュース以外にも政治などの時事ニュースや、音楽、英会話、おすすめ本などのバラエティーに富んだ話題の人気サイトです。

資産100億超えの4人のカリスマ個人投資家

ここでは実際に投資をしている個人投資家の人で、資産100億円を超えているカリスマ個人投資家の4人をご紹介します。成功している投資家の人たちを理解しておくことで、自分の投資のための力になるでしょう。

大株主の五味大輔氏

五味大輔氏は、中学時代から株式投資を始め、学生時代に、100万円の投資金を6,000万円にした実績があります。そしてそーせいグループ株やミクシィ株への集中投資で成功し、現在そーせいの筆頭株主で、資産は100億を超えています。また長期投資家で、持ちガブは値動きが激しい新興市場の株が多く、そして信用取引は行わず、現物で集中投資の投資法です

五月さんこと片山晃氏

片山晃氏は、2005年に資金65万円からスタートし、2006年末に専業になり、投資法は王道のファンダメンタル重視の中小型株への長期投資と、集中投資の投資法で成功した個人投資家です。2014年にシリウスパートナーズという会社を設立し、現在シリウスパートナーズ社の代表取締役です。

ジェイコム男として有名な小手川隆

小手川隆氏は、資金65万円を元手に156億円という資産倍増を達成している通称BNFの株式投資で、2ちゃんねる内では有名な存在でした。投資法は短期の逆張りがメインのスイングトレードスタイルので信用取引は行わず、現物買いのみを行う手法です。そして投資家では有名なみずほ証券によるジェイコムご発注事件にて注目をされました。現在2ちゃんねるへの書き込みはしていないので、過去ログは貴重です。

トレーダーcisの森貴義氏

森貴義氏は、世界同時株安で利益を40億円も稼いだ個人投資家です。大学生のときに、104万円の元手で株式投資を始めて4年で資産1億を超え、ジェイコム事件で6億円の利益を稼ぎました。現在は資産が200億円ほどあります。また2ちゃんねるやツイッターで取引実況をすることで有名です。投資法は株投資以外に、先物取引やFX取引、仮想通貨のトレードなどががメインで、順張りで強気のものを選び出し買うスタイルです。

個人投資家になるために勇気をもって踏み出そう

個人投資家になるのは、誰でもなれることがわかりました。しかしなるのと成功するのとは違います。それは個人投資家としての資質や、投資のルールまた個人投資家のメリット・デメリットなどをしっかりと把握することが大切です。
そして何より個人投資家として大切なのは「情報収集」です。情報を得るためのツールはたくさんあります。投資の勉強法やおすすめのサイト、パフォーマンスランキングの高い投資家のブログや成功している個人投資家の投資法などさまざまです。しっかりと情報を手に入れることで、個人投資家として成功するのではないでしょうか。ですから個人投資家になるために、まずは一歩を踏み出す勇気を持って成功の扉を開きましょう。

category

記事カテゴリー