婚活キスはタイミングが大切|キスがきっかけで大きく前進する

婚活キスはタイミングが大切|キスがきっかけで大きく前進する

LIFE STYLE 2018.07.06

婚活は将来のパートナーを見つける大切な活動です。そんな活動なので軽はずみな行動が、命取りになることがあります。婚活中に好きになった人とキスをしたいのは自然な感情ですが、婚活中のキスで気をつけるポイントを、条件別に紹介しています。

Share :

婚活デートのキスのベストなタイミング

婚活デートは普通のデートとは異なります。婚活デートは結婚を前提としたデートです。そのデートは独特の緊張感があります。その婚活デートでキスをするベストなタイミングを、男女別の心理を踏まえて紹介していきます。

婚活デートのキスの法則

婚活デートでも、相手を愛しく感じたらキスをしたくなります。でも女性はどんなときに、キスをしたくなるのでしょうか。以下の内容で紹介していきます。

2回目のデートでキスは早いか

2回目でのキスが早いのかは、女性側でも意見が分かれているようです。結婚相談所の規約には、キスについて触れていないことが多いです。しかし婚前交渉は禁止してます。何割かの女性は、キスも婚前交渉の一部だと認識している可能性があります。
認識していないのに2回目のデートでのキスが早いと感じる女性は、貞操観念が強い女性かもしれません。人の数だけ意見があると言われていますが、2回目のデートでのキスは早いかの意見でも同様です。

キスしたいタイミング

インターネット上の調査によると、3回目のデートだったら女性はキスをしてもいいという意見が一番多かったです。その次に多かったのが1回目でした。キスをしたいタイミングとしては、帰り際・雰囲気がいいとき・2回目のデート以降など。
女性も本音では好意を持っている男性とは、キスをしたい願望があることが窺えます。しかし婚活中のデートでのキスに慎重になるのは、結婚相談所の規約の影響があるのかもしれません。

婚活初デートでキス

婚活初デートでキスをするカップルもいますが、初めてのデートでキスをするときの、男女別の心理はどうなっているのでしょうか?

初デートでキスはありなのか

インターネット上のアンケートでは、女性の3割近くが初デートのキスはありと答えています。男性の場合は3割以上の人が初デートでキスはありと答えています。初デートでのキスを容認しているのは男性の方が多いですが、女性とさほど大きな差はありません。
しかし男女ともに3割前後の容認率なので、大多数とは言えません。婚活中のデートに限れば、より容認する人は少ないと推測されます。初デートでキスを容認するかしないかは、個人差が大きいようです。

初デートのキスは避ける

一般的に女性は初デートのときに、キスをしてくる男性には警戒心を抱いています。理由として考えられることは、男性のことをよく知らないことが挙げられます。デートは初めてだけど、幼なじみで気心の知れた間柄の場合はこの限りではないでしょう。
婚活で知り合う男女は、初対面が圧倒的に多いと思われます。それなのに初デートでキスを迫るのは、印象が悪くなる可能性があります。婚活デートは結婚が前提のデートなので、軽はずみな行動は控えた方が良いでしょう。

婚活デートでキスしたいシチュエーション

婚活でのキスはなるべく控えた方がいいですが、女性の中にはキスをしたいと思っている人もいるでしょう。そんな女性がどこでキスをしたいのかを、以下の内容では紹介していきます。
少し意外ですが女性がキスをしたい場所には、家の玄関があります。分かれる前のキスにロマンを感じる女性もいると思われますが、人目に付きにくい理由もあるようです。女性は分かれる前のキスの余韻に浸る人が多いでしょう。
家の玄関以外では、夜景のキレイな場所という意見もあります。女性の中には夜景のキレイな場所でキスをされたら、映画のヒロイン気分になる人もいるかもしれません。

キスが出来ない婚活男子

婚活をしている男性の中には、女性と付き合った経験がない人や少ない人がいます。そんな男性でもキスをしたい願望はあるでしょう。しかしどうやってキスまで持っていけばいいのか、分からない男性はいるでしょう。以下の内容では、そんな男性に役立つ例を紹介します。
女性は男性と比較したら、異性を生理的に嫌いになることが多いです。身近な女性からも生理的に受け付けない男性の話を、聞いたことがあるのではないでしょうか。女性が生理的に受け付けない男性は、女性によって異なりますが一部の事例を紹介します。
不潔な男性や嘘を付く男性は、多くの女性が嫌います。他には話し方が気持ち悪い男性も、女性は生理的に受け付けない傾向が強いです。他にもいろいろあると思われますが、少なくとも紹介した事例を改善すれば、女性にリラックスしてもらえる可能性が高くなるでしょう。

婚活カップルが結婚を意識する時

婚活は結婚が前提の活動なので、結婚する男女がいても不思議ではありません。でも結婚を意識する瞬間は、どんな時なんでしょうか?アンケートがあるので、アンケートを元に紹介していきましょう。
アンケートの結果によれば7割の男女が、キスがきっかけで結婚に傾くと答えています。キスをするのは4回目のデートが多いですが、4回目のデートになれば相手のことがある程度は、分かってくるのではないでしょうか。
その安心感が、キスをしたい気持ちに拍車をかけているのでしょう。4回もデートをするということは、お互いの相性は良いと言えます。そのタイミングでのキスは、女性に結婚を意識させるのに効果的なようです。

女性が思う最高のキス

3回程度デートしてからのキスは、女性に結婚を意識させるのに効果的なのは分かりました。でも女性は雰囲気を大事にする人が多いです。できるならば女性が喜ぶシチュエーションで、キスをした方が効果的です。女性が喜ぶシチュエーションでのキスを紹介します。
会っていきなりキスをすれば女性は、ドン引きしてしまう可能性があります。まずは女性と手をつなぎ、軽く距離を縮めましょう。距離が近くなれば女性もキスをしやすくなります。キスをするときはできるだけ、人目に付かない場所がいいでしょう。女性が安心できる場所でキスをすることは大切です。

婚活デートのキスで女性が気にすること

女性は細かいことに、意識が向いている人が多いでしょう。婚活デートでのキスにおいても、気にするポイントはあります。そのポイントを、アンケートの結果を例にして紹介していきます。
婚活デートでのキスで気になったことには、男性の口臭が挙げられています。半数以上の女性が男性の口臭を気にしている結果でしたが、キスをするときは顔と顔が近づきます。お互いの顔が近づけば、口臭をより感じやすくなります。
口臭以外では唇のひび割れが、気になる意見が多かったです。キスは唇と唇を重ね合わす行為なので、気にするのは当然でしょう。
紹介したポイントは改善できることです。キスをする予定のデートの前は、普段以上に口臭や身だしなみに気をつけましょう。

婚活パーティーその日にキスはありなのか

一般的なパーティーは結婚を前提としていないケースが多いですが、婚活パーティーは結婚相手を見つける場です。一般的なパーティーであれば許されることでも、婚活パーティーでは許されないことがあります。
婚活パーティーは、これから付き合う人を探す場でもあります。婚活パーティーで実際に付き合う人を、見つける人もいるでしょう。しかし婚活パーティーで知り合ったその日に、キスをすることは女性の神経を逆なでする可能性があります。
知り合ったばかりなのに突然キスを迫られたら、体目的だったのかと思う女性はいるでしょう。素敵な女性を見つけたら、キスをしたくなるのが男性の願望かもしれません。しかし今後を考えたら我慢した方が無難です。

婚活中にキスしたくなる男性になることが大事

男性が想像している以上に女性は、キスをされることに抵抗があるケースが多いです。しかし感じのいい男性であれば、キスを許してもいいと思う女性はいるでしょう。清潔で思いやりのある男性であれば、女性もキスを受け入れてくれる可能性が高いです。

category

記事カテゴリー