「FXで稼ぐ」には何が必要なのか。意外と知らない基本を学ぼう

「FXで稼ぐ」には何が必要なのか。意外と知らない基本を学ぼう

BUSINESS 2018.07.07

FXで稼ぐためには、何が必要なのでしょうか。初めに知ってほしいのは、FXの基本についてです。知らない方も多いのではないでしょうか。外国通貨を売買して利益を得ますが、どうしてそんな仕組みなのか。FXを知ることで、有利にFXをはじめましょう。

Share :

意外と知らないFXの基本

FXで稼ぎたいと思っていても、どのように取引をしたらよいのか、わからないというのが本音です。FXを始める前に知らないと損をすることが、たくさんあることを知っているでしょうか。初めのうちはFXはどのような仕組みで利益が出るのかも不思議に思うでしょう。基本を学んで、FXの流れがわかるようになれば、結果もよい方向にいくことまちがいなしです。

FXの基本

FXはギャンブルと変わらないという人もいますが、ギャンブルとは違います。どのようにして、利益がでるのでしょうか。どうして、小さな資金でも大きな取引ができるのでしょうか。まずは、FXの基本から学んでいきましょう。

外国通貨を売買して差益を得る

FXとはどういう意味かというと、「Foreign Exchange」の英略になり、正式には外国為替証拠金取引といいます。外国の通貨を売買して、その差額が利益になるのです。
円安でも円高でも両方で利益を出すことは可能です。つまり、円安で上がる前に円を買い、円高で下がる前に円を売る。どのように動くかを予想して、売買していきましょう。
また、スワップポイントによっても利益がでるのが特徴です。スワップポイントというのは、二国間によってちがう金利差のことをいいます。この金利差を利用することで、稼ぐことも可能になるのです。
しかし、スワップポイントの場合は、金額は少ないのがデメリットですが、メリットは毎日付与されることです。スワップポイントは毎日付与されて、長期間を考えると利益になることが多いのですが、金利の変動などにより、低金利になってしまうと、その分は金利を支払わなければならないので、損失です。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

少ない資金で大きな取引

FXの最大の魅力はレバレッジを利用できることです。レバレッジを使うと最大25倍の取引が可能です。レバレッジとは、担保となるお金を預けて、何倍もの金額の取引ができることをいいます。何倍もの金額が取引できるので、利益が出たときは何倍にもなりますが、損失が出たときは、何倍もの損失になるということです。
慣れてくるまでは、レバレッジをかけるにしても低くおさえるようにして、慣れてきたら、少し高いレバレッジにしましょう。レバレッジでハイリスク、ハイリターンにもなるので、注意して投資してください。

時間制限がない

FXには時間制限がないのも特徴のひとつです。東京市場をはじめとして、ヨーロッパ市場、ニューヨーク市場など、世界に市場がある関係で24時間参加できるのです。
土日は除くものの、取引の時間的な制限がないので、ライフスタイルにあった投資も可能でしょう。昼間の忙しい人は夜に投資ができ、夜間に忙しい人は昼間にと、自由に投資できるのがよいところです。

FXで稼ぐには

FXで稼ぐには、いくつか方法があります。世界情勢に関心を持ち勉強することによって、どこの通貨と取引きすればよいのかもわかってきます。また、為替の仕組みを理解して、為替のタイミングを学びましょう。

世界情勢に関心を持つ

FXは世界の通貨で取り引きするので、世界情勢によって大きく揺れ動くことを覚えておいてください。取り引きする国の政治は安定しているのか、最近、大きな災害はなかったか、テロの心配はどうなのか、小さなことでも影響がでてくるのがFXです。FXで稼ぐのなら、世界のニュースは見逃してはいけません。

為替相場の仕組みを理解する

FXで稼ぐためには、基本的な仕組みを理解して正しい判断をすることからはじめましょう。FXは基本的に人が動かしています。売買のバランスがあって、相場は動いていくのです。為替が動くタイミングを学び、理解して投資しなくてはいけません。

自分に合ったトレード方法を選ぶ

FXはトレードの方法がいくつかあり、稼ぐ目標などによって考えるとよいでしょう。トレード方法も10種類以上あるのですが、全て試す必要はありません。得意なトレード方法は三種類ぐらいにしぼって投資すると、効率もよくなります。

諦めない精神力

FXでは、いつも勝てる必勝法はありません。世界情勢に詳しくても、損をすることはあるでしょう。負けたあとのほうが大切で、少しの失敗で諦めず、その理由を分析して次につなげることができれば、勝てるようになっていきます。
一度や二度の失敗で諦めているようなら、どのような投資をはじめても失敗してしまいます。スポーツ選手とは少しちがうかもしれませんが、夢を描いて、そこに向かって努力することが重要です。結果がでないこともあるでしょう。夢を持つだけでも、考え方が変わり、行動も変わっていきます。

チャートをしっかり読み解く

FXで勝つには、まず、チャートの見方を正しく理解することが重要です。チャートの見方を理解できれば、FXだけでなく、他の投資にも応用が可能です。
チャートのパターンがわかれば、過去と照らし合わせることで、今後の流れがわかってきます。逆にチャートのパターンがわからなければ、負ける可能性は大きくなるということです。それくらいチャートは大事なものなのです。

こんな人がFXに向いている

FXに向いている人はどのような人でしょうか。まず、チャートの分析ができなくてはいけません。自分の考えを持って挑みましょう。

分析が好きな人

FXが向いている人の特徴として、分析が好きであることがあげられます。面倒がらずに細かく分析して検証していくことが、勝利への第一歩といえます。FXの必勝法などあるようですが、相場を分析できれば、必勝法などいりませんし、相場を分析できる人は勝てる可能性は高くなります。
どの投資もそうですが、簡単には勝てるものはありません。FXも同じで、チャートの分析に時間をかけることが大切です。自分の思っているチャートになるまで待って、勝ちやすいチャートで勝負しましょう。

考えがブレない人

FXでは、感情を持ち込まず、考えにブレずに投資することが大切です。上がると思って買い注文を入れたら、その瞬間から下がってしまった、そのようなこともFXではよくあるのです。
下がってしまったら、また上がると思わずに、自分は間違いだったと認めることも必要です。そして、次の作戦に移りましょう。負けが続いたからといって、自分で決めたルールは続けていきましょう。少しの失敗ではくじけずに続けていくことが、FXで稼ぐためのポイントです。

基礎を理解しFXで稼いでみよう

FXで稼ぐために必要なことは、基礎を理解することです。FXの仕組みを知り、レバレッジをきかせると、少ない資金でも大金を手に入れることが可能です。しかし、簡単に勝つことは難しいでしょう。チャートの見方を正しく理解して分析することで、自分なりのルールを作り、実践していくことからはじめてみましょう。

category

記事カテゴリー