婚活デートの成功術とは?本気で結婚を考える人におすすめの方法伝授

婚活デートの成功術とは?本気で結婚を考える人におすすめの方法伝授

LIFE STYLE 2018.07.08

婚活の第一歩として大切なのが、デートの成否です。この段階でつまづいてしまうと、いつまで経っても婚活を成就させることはできません。そこで、本気で結婚を視野に入れている人におすすめしたい、デートの成功術をご紹介します。

Share :

婚活デートの流れが分からない

婚活を始めてみても、いざデートの段階になって悩んでしまう人が少なくありません。特に恋愛経験が乏しい人だと、結婚を前提にした女性との付き合い方が難しく感じてしまうでしょう。
そこで、婚活デートの流れや注意点について、まとめてみました。

婚活デートを成功させるためのステップ

婚活デートプランは女性に対しての思いやりを持つ

婚活デートの大前提となるのが、「レディーファースト」です。つまり、女性を第一に考えて、随所に思いやりを感じさせるデートプランを組み立てることが大切になります。

デートのプランニングで大切なこととは

デートの待ち合わせ場所や時間に無理がないか考えておきましょう。例えば、デートの目的地は女性が住んでいる場所から近いスポットを選ぶことがポイント。もし、自分の住んでいるところから遠かったとしても、女性が足を運びやすい点を第一に考えることが必要です
待ち合わせ時間についても同様に、女性の生活リズムに負担をかけないかどうか確認しておきましょう。特に夜勤のある女性は朝早い時間帯に待ち合わせるのが難しくなるので、デート前後の勤務状況などを確かめておくとベターです。
このように、デートの待ち合わせ場所や時間だけでも思いやるべき点は数多くありますので、デートプランは事前によく練り込んでおきましょう。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

婚活デートでナシにされるNG行動

浮気性を出してしまえば引かれるのは当然

女性は男性のちょっとした所作で、無意識のうちに人間性を観察しています。なかでも注意したいのが、男性が浮気性かどうかです。
例えば、一緒に街を歩いている時に、他の女性を見つめるようなことがあれば、浮気がちな男性だと判断されてしまいます。お店の店員さんへの視線や接し方も同様に、自分以外の女性に興味を持っているかどうかのチェックポイントとして見られていることも。
女性は自分に一途な男性にときめくものですので、不用意な行動を慎んで誠意ある姿勢をアピールしましょう。

女性への気遣い力があればナシにはなりにくい

婚活デートでは、女性を気遣う姿勢が重要です。例えば、レストランで自然に女性を奥の上座に通したり、注文時は女性のオーダーから頼んだりなど、食事の時だけでもさりげない所作が気遣いの有無として現れます。
また、清潔感のある服装でデートに臨むことが重要です。フォーマルな場ではもちろんのこと、カジュアルの際もきちんとクリーニングや洗濯を済ませた服装を心がけましょう。靴や鞄など身の回りの持ち物にも注意しておき、デートの前に汚れたりくたびれたりしていないか確認しておくことが大切です。

婚活デート1回目を成功させるための方法

婚活デート1回目はコンパクトに済ませるのが楽

意中の女性と婚活デートに漕ぎつけても、1回目から全力のプランは好ましくありません。ほどよい距離感を保ちながら、お互いのことを少しずつ知り合う場としてデートをセッティングするとよいでしょう。
そこでおすすめなのは、初回のデートは「2時間程度のランチ」に留めておくことです。ランチなら日中のデートなので女性側も気兼ねなく応じてくれます。男性側からしても、下心のないデートをアピールでき、女性へ安心感を与えることに繋がります。

一般的なランチよりも「豪華なランチ」を

平凡なランチよりも、ちょっと豪華なランチタイムは女性が好むシチュエーションでもあります。いつもは友人と出掛けているランチではなく、デートというシーンであれば新鮮な気持ちでランチを楽しむことができます。
1回目はランチデートのようなライトなプランに留めておいて、2回目以降に本格的なアピールの場を回しておく方が効果的な婚活に繋がるでしょう。

1回目のデートは何のためかを考える

1回目の婚活デートは、自分という存在の入り口を知ってもらう機会になります。つまり、「また会いたい」と思ってもらえるような、デートをセッティングすることが重要です。そのためにも、1回目のデートは短時間で切り上げておき、女性側にもう少しいろいろ話してみたかったと思われる方が得策。
また、1回目のデートで名残惜しい姿勢をアピールすることも欠かせません。こうすることで、女性側にまた会いたいという気持ちを伝えることができます。
1回目のデートでお互いを深く知ることは不可能なの、あえて物足りない程度に留めて次の機会を活かせるようにしましょう。

婚活デート2回目のデート場所とプラン

婚活2回目デートの誘いは初回デートから空けすぎない

婚活デートの2回目は、初回デートから日を空けすぎないように注意しましょう。理由としては、せっかく初回デートでまた会いたいと思ってもらえても、日が空いてしまうと女性側の気持ちが薄れてしまうためです。
そのため、初回デートの別れ際に次のデートの約束をするのがベター。もし、初回デートの際に約束をするのが難しいようでも、2~3週間以内に次のデートの約束を取り付けましょう。
初回デートから2回目デートの流れは重要な局面のひとつになりますので、ある程度スケジュールを見越してデートのプランを組んでみましょう。

婚活2回目デートはおしゃれな居酒屋デートが良い

2回目デートのおすすめスポットは、おしゃれな居酒屋です。カウンター居酒屋や焼き鳥店など、少しくだけた雰囲気のお店なら親近感が高まります。
また、お酒が入る席で夜というシチュエーションもあり、女性側の緊張がほど良く解けることもポイントです。1回目のデートでは見られなかった一面が見られるだけではなく、新しい関係性の発展にも期待ができます。
居酒屋デートというとカジュアル過ぎるように感じるかもしれませんが、女性との距離感を縮めるチャンスが得られます。コストパフォーマンスの点でも優れていますので、気軽に女性を誘ってみるとよいでしょう。

婚活デート3回目で重要なマインドを知る

婚活デート3回目で「告白するとよい」といわれている理由

婚活デートは3回目を迎えたら、いよいよ告白の段階に進みます。この理由としては、婚活は結婚がゴールであり、恋愛がゴールではないからです。つまり、「時間を掛けて恋愛関係を築くこと」よりも、「結婚に向けて確実に前進していくこと」が求められます。
3回目のデートで告白は少し早急に感じられるかもしれませんが、婚活を目的にしているなら告白の準備を進めておきましょう。

3回目デートプランは前回よりもグレードを上げる

3回目の婚活デートでは、少しグレードを上げてテーマパークやスポーツ施設に出掛けてみましょう。自分の素の状態や、思いがけない一面をアピールできます。
今までのデートよりも少し長い時間一緒に過ごすことができるので、自然と距離感を縮めることができるでしょう。告白のために大きな一歩を踏み出すことにも繋がるため、3回目のデートプランはワンランク上のスポットを選ぶと、2人の恋愛に対する雰囲気も高まります。

婚活デート3回目の重要課題「告白」に向けて大事な事

告白に向けて大切なことは、自然な自分を見せること。つまり、自然な自分を見せたうえで、結婚を前提としたお付き合いに進めるかどうか女性の反応を確かめてみましょう。
デートの段階では少し難しく感じるかもしれませんが、女性が好意を抱いているようなら自然と態度に表れきます。こうした空気感を読みとったうえで、婚活のゴールに向けた告白に踏み切ってみましょう。

婚活デート4回目はクリスマスデートになれば最強

3回目が成功ならクリスマスデートに脈あり

もし3回目のデートまでに告白が出来なかった人は、4回目のデートをクリスマスにセッティングしてみましょう。季節的にクリスマスが難しい場合は、お花見や花火大会などイベントをデートプランに取り入れてみるのも一案です。
クリスマスなどのイベントは女性にとっては特別で、ムードが最高潮に達するシーンでもあります。男性にとっては追い風の状況なので、告白にはぴったりのシチュエーションといえるでしょう。
また、普段とは違ったゴージャス感を出せることもメリットです。クリスマスプレゼントと一緒に告白すれば成功の可能性が高まるので、上手にクリスマスをデートプランに組み込んでみてはいかがでしょうか。

婚活デートは段取りが命

婚活デートは、段取りが成否を大きく左右します。毎回のデートのプランニングだけではなく、デート中の気遣いや雰囲気作りなど細かな点まで注意しましょう。
婚活デートから告白に至る場合も同じく、早い段階で段取りを考えておくのもポイント。女性との素敵な出会いを結婚のゴールに導くためにも、デートの重要性と段取りの必要性を把握しておきましょう。

category

記事カテゴリー