婚活サイトで30代以上におすすめの安全サイトの見分け方とは

婚活サイトで30代以上におすすめの安全サイトの見分け方とは

LIFE STYLE 2018.07.11

30代を過ぎると、そろそろ結婚を意識したパートナーに出逢いたいという気持ちが沸いてきます。自然に出逢って結婚につながれば一番ですが、年々難しくなってくるものです。婚活サイトも視野に入れはじめた人におすすめの婚活サイト情報をお伝えいたします。

Share :

安全に利用できるおすすめの婚活サイトを紹介

婚活サイトでの出会いを考えてはみたものの、たくさんある婚活サイトから良質で安全なサイトがどれなのかわからない人も多いのではないでしょうか。悪質なサイトを利用してしまうのを恐れて躊躇している人もいるはずです。
安全な婚活サイトの見分け方や、実際に評判の良い婚活サイトを見つける手段を知ることで、安心して安全な婚活サイトを利用することができます。安全な婚活サイトについて知ってみましょう。

婚活サイトを利用した婚活のメリット

婚活サイトを利用するメリットは、どんなところにあるのでしょうか。結婚相談所を利用したり、合コンや友人からの紹介などの方法で婚活をしている人もいます。そのような方法と比べて、婚活サイトを利用した婚活のメリットを知ってみましょう。

結婚相談所よりもコスパがいい

婚活サイトのメリットは、金銭負担の少なさにあります。結婚相談所やお見合いパーティーなどは仲介料や参加費が必要となります。行くまでの交通費なども、遠方の人にとっては負担となってしまいます。その点、婚活サイトの費用は平均して月額数千円であり、女性は無料のサイトなどもあります。
結婚相談所は安くても年間20万円以上かかるのが通常といわれています。予算に余裕があればよいですが、時間がかかればかかるほど負担が増えてしまいます。その点、婚活サイトはトータル的に費用負担が少なく気軽に利用しやすいのがメリットとなります。費用が少ないので、その分利用者も多いのも特徴です。

DODA

自宅で手軽に好きな時間に相手を探せる

婚活サイトを利用するメリットは、自宅にいながら手軽に好きな時間に相手を探すことができるという点にもあります。暇な時間を使ってサイトを利用できるので、わざわざ時間を作らなくても済みます。その手軽さが、婚活サイトの大きなメリットだといえます。
結婚相談所等に足を運ぶ必要がないので、仕事が忙しく婚活をしている暇がないと嘆く人でも、空き時間を利用して婚活することができるのです。この手軽さと費用負担のなさが、コスパのよさにつながります。

婚活サイトを利用した婚活のデメリット

メリットを多く感じられる婚活サイトですが、婚活サイト利用にはデメリットもあります。婚活サイトを効果的に利用するためには、デメリットについてもしっかりと理解する必要があるでしょう。

サクラに引っかかる危険性がある

婚活サイトを利用するにあたって、一番危惧される点は悪質なサイトに引っかかる可能性だといえるでしょう。優良なサイトを選ばないと、ほとんどの会員がサクラだったり、個人情報を悪用されるようなことにもなりかねません。
サクラゼロの婚活サイトはほとんどないのが実情ですが、悪質なサイトはサクラを多く使うことがあるため、いくら出会いがあっても婚活につながらず、お金だけ取られていくことになってしまうのです。優良な婚活サイトを見つけて利用するようにしなければいけません。

恋活目的のユーザーも紛れている

様々な婚活サイトがあり、気軽に利用ができることもあって、結婚ではなく恋愛や遊び相手を見つけるための利用者も紛れているのが現状です。サイトによっては結婚意識の低いユーザーが多く、婚活に向いていないこともあるので、サイトの特徴をしっかりと確認する必要があります。
せっかく出会った相手が、結婚を意識していない相手では自分の目的から離れてしまいます。できるだけ、効率よく素敵な相手と出会いたいと思っても、時間のロスとなってしまいます。結婚を目的としない人が紛れていることは、婚活サイトのデメリットといえるでしょう。

安全な婚活サイトの見分け方

安全な婚活サイトを利用するためには、安全な婚活サイトの見分け方を知っておく必要があります。安全で優良だといわれる婚活サイトを見分けるための条件や基準などを知ってみましょう。

入会審査が厳しいサイトを選ぶ

優良な婚活サイトを選ぶ基準のひとつは、入会審査が厳しいサイトを選ぶことです。入会時に、顔が映った身分証明書の提出を求められたり、クレジットカードが必要なところは安全度が高いといえます。入会時に面倒な書類提出などを要求されるようなサイトには、真剣な婚活目的の人が集まりやすいのも特徴となります。
入会審査が甘く、誰でも参加できるようなサイトの中には、悪質なサイトが存在する可能性が高くなります。気軽に入会できることが売りとなりますが、その分安全性に欠けてしまうことも確かです。そして、入会審査で、身分証明だけではなく収入証明などの提出などを求められるのも優良サイトである可能性が高いです。

大手企業が運営しているサイトを選ぶ

優良婚活サイトを選ぶポイントは、大手企業が運営しているサイトを選ぶこともあります。大手企業サイトは、管理体制がしっかりしており信頼度が高いという特徴があります。大手企業が運営する婚活サイトのほとんどが、運営歴が長いのも特徴です。
このような大手サイトは、監視体制がしっかりと取られ、何かあった場合には通報ができるシステムがあったりするのも安心材料となります。運営歴が長く実績の伴う会社のサイトを選ぶことも大事なポイントとなります。

30代以上におすすめの婚活サイト

様々な婚活サイトがある中で、30代以上のユーザーから支持を得ている婚活サイトは、どんなサイトがあるのでしょうか。30代におすすめの大手企業が運営している婚活サイトをチェックしてみましょう。

ゼクシィ縁結び

大手企業リクルート運営の「ゼクシィ縁結び」は、大手企業運営の安心できる婚活サイトです。会員数30万人以上なので、出会いの確率も高くなるといわれています。そして、一番ボリュームのある年代が28歳~30歳ということも、婚活を考える年代のターゲット層が厚いのも特徴です。
ゼクシィ縁結びは、男女ともに有料会員となります。有料であることは、真剣に婚活を考えている会員が多いといえます。サイトでサーチングするだけでなく、相性診断や性格診断などもあるので、色々な角度で相手選びができるのが特徴です。半年以内に80%の会員が出会っているという実績もあります。
【参照リンク:https://zexy-enmusubi.net/

ユーブライド

mixiグループが運営する婚活サイトの「ユーブライド」は、ユーザーの年齢が高めで30代~40代におすすめの婚活サイトです。ユーブライドの大きな特徴は、検索機能の豊富さです。ベーシックな検索以外に、細かな職業検索や、喫煙の有無や結婚を望んでいるかなどを検索することができます。
安全なサイトであるために、24時間専門のスタッフが監視やサポートを行っています。サイト内でのメッセージとなるので、個人のメールアドレスが漏れるようなこともありません。そして、年代的に落ち着いた層が多く真剣な付き合いを求めている人に出会いやすいのも良い点です。
【参照リンク:https://youbride.jp/

ペアーズ

幅広い客層の会員数を持つ人気のマッチングアプリサイトの「ペアーズ」は、Facebook連携から電話番号登録に変わり安全度が増した人気の婚活サイトです。マッチングアプリなので、婚活だけではなく恋活に使う人もいますが、何といっても会員数の多さが人気の秘密です。
会員数の多さから30代~40代のユーザーも多いので、30代以上でも自分が探している年齢層の相手と出会える可能性が高いのです。そして、男女の比率が6対4といわれており、男性ばかりで女性と知り合えないというストレスを感じさせないのが特徴です。
【参照リンク:https://www.pairs.lv/

マッチ・ドットコム

ギネスブックに世界最大級の恋活・婚活サイトとして登録されている「マッチ・ドットコム」は、世界中の相手を探すことができる婚活サイトです。日本だけにこだわらず、外国人との出会いや外国で暮らす日本人などと出会える可能性もあります。
無料で使用できますが、有料会員になれば更に出会いの確率が高くなります。マッチングはあってもメッセージ交換ができないので、有料会員になっている人ほど真剣に相手を探していることがわかります。半年経っても、相手が見つからない場合は、無料で半年延長ができるシステムもあります。
【参照リンク:https://jp.match.com/dnws/cpx/ja-jp/IndexPage/

サクラの特徴と対処法

婚活サイトを利用する場合、安全に使うことが重要です。婚活サイトからなくならないサクラの存在について、特徴や対処法を知っておく必要があります。サクラについての知識を持って、安全な婚活サイト利用をするようにしましょう。

外部サイトへ誘導されたらほぼサクラと断定して良い

サクラが入り込む手口には、悪質な業者が婚活サイトに入り込み、自社の婚活サイトに誘導する方法があります。わかりやすいのは、携帯が壊れた等理由をつけて外部サイトへ誘導するのがサクラ(業者)の典型的手口です。大手企業の婚活サイトが、サクラを置いて評判を落とすようなことはしません。
優良サイトは、悪質な業者が入り込めないような対策を取っています。そのため、かなりサクラが減っており昔に比べて、そのような被害も減ってきてはいます。とはいえ、サクラがまったくいないということは難しいため、外部誘導の手口などを覚えておく必要があります。
プロフィールの写真が良すぎる、プロフィールの内容が簡素過ぎる、メッセージのやり取りですぐに個人メールやラインなどを聞いてくるなどの特徴があるので、怪しいと思ったら返信を止めておきましょう。

外部サイトへ誘導されたら運営に相談や通報をする

外部サイトへ誘導されたら、すぐに運営会社に相談し通報するようにしましょう。運営会社がサクラだと判断したら、そのユーザーは強制的に退会させられます。怪しいと感じたときは、婚活サイトの通報システムを利用して報告をしてください。
自分が未然に防げたとしても、二次被害者を出さないためにも、サクラだと思う怪しい会員は報告するようにしましょう。

婚活サイトの特徴を理解して安全に利用しよう

婚活サイトの利用を不安に感じて躊躇していた人も、婚活サイトのメリット・デメリットをしっかり理解し、優良なサイトを使うことで、素敵な出会いに恵まれる可能性があります。重要なのは、大手企業運営の優良サイトを使うことと、悪質なサクラに注意することです。
安全性の高い優良婚活サイトを選び、使い方に注意をしながら婚活をはじめてみましょう。ここでしか会えない縁があるはずです。

category

記事カテゴリー