ボルダリングを京都で楽しむ|仕事帰りでも楽しめる施設10選

ボルダリングを京都で楽しむ|仕事帰りでも楽しめる施設10選

CYCLING 2018.07.17

Share :

京都周辺のボルダリング施設の紹介と探し方について

京都の笠置には多くの岩場があり、ボルダリングを楽しめる環境が整っています。そして京都周辺はボルダリング施設も多く、室内でもしっかりと楽しめるでしょう。
ただ、いきなり天然の岩場でボルダリングをするのは大変危険ですし、まずは専門の施設を利用した方が安全です。しかしボルダリングが普及して、多くの施設がある中から選ぶというのは簡単なことではないかもしれません。
そこでおすすめのボルダリング施設と併せて、探し方についても提案していきたいと思います。

ボルダリング施設の探し方

ボルタリング施設では、利用者が快適かつ楽しめるための工夫がされています。では、ボルタリング施設を選ぶとき、どんなところに重点を置けばいいのでしょうか。

更衣室が綺麗なところを選ぶ

ボルダリング施設で受付を済ませてから、最初に入る場所は「更衣室」です。まずは、更衣室で動きやすいTシャツやジャージに着替えますが、この更衣室が清潔ではなければ、着替えることさえためらってしまうのではないでしょうか。
更衣室という肌をさらす場所が汚ければ気分はよくないはずです。せっかく楽しい気持ちでボルダリングを始めようとしても、これでは台無しになってしまいます。ボルダリングを快適に楽しむためにも、更衣室が清潔かどうかはわりと重要なことです。

営業時間によって選ぶ

ボルダリングは、1人で気軽に始められるスポーツのため、仕事帰りにちょっと寄ってみたり、休日に1日利用してみるなど、自分の都合に合わせて利用することができます。
そこで注意しないといけないのが、ほとんどのボルダリング施設が平日と土・日・祝日で営業時間が異なるという点です。
土日構わず仕事をされている方もいます。そんな方は特に注意しましょう。平日は夜遅くまで営業している施設が多いですが、土・日・祝日は早めに閉まってしまうことがほとんどです。そのため、営業時間もしっかりと確認しておきましょう。

道具のレンタルがあるところを選ぶ

ボルダリングにはクライミング用シューズが必要になります。しかしいきなりシューズを買うのは、ハードルが高いもの。そもそもどんなものを買ってよいかも分かりにくいですね。
もし、そういったことで悩んでいるのなら、シューズなどをレンタルできる施設が便利です。ただし、利用の際には衛生面を考慮して必ず靴下を履きましょう。他にも、滑り止めのチョークがレンタルできるかも併せて確認しておくとよいでしょう。怪我の防止につながります。

シャワーがあるところを選ぶ

ボルダリングは全身を使うスポーツのため、ダイエット効果も高く、汗も当然かきますし、滑り止めのチョークで必ず汚れます。汗をかいたまま服を着てしまうと気分もよくありませんし、そのあと予定があればにおいも気になることでしょう。
そのため、シャワー室が使える施設を選ぶことで、その後の予定も考えながら行動できます。

初回特典付きのところも便利

多くのボルダリング施設では、初心者や初めて来店した方へのサービスを用意しており、道具のレンタルが初回は無料などのサービスがあるところも多いようです。
まずは、体験してみたいと考えているのであれば、そういった特典のある施設を探してみるのもおすすめです。

実績の高い施設を選ぶ

ボルダリング施設の利用者が実績を出している施設は、安全面への配慮が行き届いており安心して通えます。
ジムを選ぶ上で少しでもお得に利用したいといったことを考えるかもしれませんが、間違えた方法で取り組むとケガのリスクもあるため、何よりも安全面を優先してください。

京都周辺のおすすめボルダリング施設10選

京都府内にある、ボルタリングがある施設を10選でお届けします。ネットでも評判がよく、初心者向けサービスも充実しているので、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

京都アクアアリーナ

営業時間は9:00〜21:00ですが、利用時間を9:00〜11:00、11:00〜13:00、13:00〜15:00、15:00〜17:00、17:00〜19:00、19:00〜21:00と2時間ごとの時間区分による「入替制」となっています。
価格は1区分400円、レンタルシューズが1日100円なので合計500円と安いのが魅力的です。しかし、初めて行く場合は、講習会に参加することが必須となっています。
場所は、京都アクアアリーナは西京極総合運動公園内にあり、最寄のバス亭は「西京極運動公園前」です。

ミルノルテ クライミングクラブ

スタッフが優しく対応してくれる初心者向けのジム。始めての利用の際は予約が必要となり、当日はスタッフから施設設備の説明や注意事項などの案内が約20分、その後シューズのレンタルを行い、更衣室で着替え、未経験者にはスタッフがレクチャーをしてくれます。
16:00からなら閉店までは1,620円で利用できたり、1日利用したいなら1,944円で可能となっています。場所は、北大路バスターミナルからバスに乗り、最寄のバス亭が「千本北大路」になります。

  • 営業時間:平日/土 10:00〜22:00、日・祝10:00〜20:00
  • 料金:会員登録料1,080円、一般料金1,620円/3時間
  • ホームページ:http://milnorte.com/

クラックス京都

2001年に創設された老舗のボルダリングジムのため、経験豊富なスタッフが勤務しており、初心者の方でも安心して通えるのが魅力。また360度前面が登れるといった新しいコンセプトのウォールを実現し、新しいスタンダードを作った実績もあり、初心者からベテランまで満足してもらえるような仕掛け作りがされています。
会員登録をしなくても2,500円で1日利用も可能。場所はJR京都駅八条東口より徒歩5分のため通うには便利な立地です。

クライミングジム アドスムム

こちらのジムは、ブログで当日の利用の流れをイメージしやすく広報しています。まず、初回利用の方は注意事項や登り方の説明などが20分程度、その後は自由にトレーニングが可能となっていますが、新京極店には初心者向けのレッスンもあるようなので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。
営業時間は10:00〜22:00までで、予約なしで利用が可能。場所が新京極商店街の中にあるので、買い物がてら利用してみるのもよいかもしれません。

ふしみっと

15cm〜28cmまでのクライミングシューズと滑り止めのチョークが無料でレンタル可能。そのため仕事帰りなどや気が向いた時に気軽に利用することができます。ただしシューズレンタルの際は靴下の着用が必須なので、注意しましょう。
会員登録せずに利用の場合は利用料金が1,800円/60分、3,000円/120分となるようなので、通いたい場合は会員登録がおすすめです。

  • 営業時間:平日 10:00〜22:00、土曜8:00〜19:00、日曜・祝日8:00〜18:00、水曜定休日
  • 料金:会員登録1,500円、大人料金1,200円/60分
  • ホームページ:https://fushimitto.jp/bouldering/

ノア クライミング&コミュニティ

会員登録料が1,080円、一般利用料金が2,160円/1日、17時以降の利用だと1,620円/1日。平日は23時まで営業しており、専用のシューズとチョークのレンタルもあるため、仕事帰りの利用がしやすくなっています。ただし不定休のため、ホームページで必ず毎月の休日を確認することが必要です。

  • 営業時間:平日 12:00〜23:00、土日祝 10:00〜21:00
  • 料金:会員登録1,080円、一般料金2,160円/60分
  • ホームページ:https://www.cc-noah.com/

ケルンクライミングジム

場所が四条大宮駅より徒歩5分の好立地で、平日以外も23時まで営業しているので仕事帰りに利用がしやすいという、こちらのジム。気になったら見学も可能なので、下調べすることもできます。
シューズ、チョークのレンタルもあるため、初心者の方や通うのが初めての方におすすめです。

  • 営業時間:13:00〜23:00、毎月1日/11日/21日/31日が休み
  • 料金:会員登録1,620円、一般料金1,620円/3時間
  • ホームページ:http://www.cairn-climbinggym.com/

クライミングジム ルカ・ラ・ガーム

ほとんどのジムが「ボルダリングは誰でも手軽に始められるスポーツ」と発信している中、こちらのジムは「危険が伴うスポーツ」であることをしっかりと言及しています。だからといって初心者が利用しにくいわけではなく、初心者から上級者までレベルに応じて課題を出してくれるので安心して利用できるでしょう。
場所は阪急西山天王山駅より徒歩5分です。

  • 営業時間:平日 13:00〜22:30、土 10:00〜21:00、日祝10:00〜20:00、月曜定休日
  • 料金:会員登録1,620円、一般料金2,160円/1日
  • ホームページ:http://www.rukaraghaam.jp/

クライミングジム&ヨガスタジオ アートマン

こちらのジムは、ボルタリングとヨガスタジオが併設された施設で、3歳以上のお子様でも利用可能です。シューズやチョークのレンタルが可能、各種講習もあります。?場所は、近鉄京都線大久保駅からバスで約11分もしくは京阪本線京阪淀駅からバスで約14分のところにあり、最寄のバス停が「田井」となっています。

  • 営業時間:平日 13:00〜22:30、土日祝 10:30〜21:00、月曜定休日
  • 料金:会員登録540円、大人料金2,160円/1日
  • ホームページ:http://atman-kyoto.com/

クライミングジム ロシェ・マキシマ

準備が必要なのは、動きやすい服装のみということで、シューズとチョークもレンタル可能となっています。また、初心者の方に嬉しい無料講習や見学もできるため、下調べも可能。
また、10年以上の経歴を持つスタッフが丁寧に説明をしてくれたり、安全をモットーに掲げているため、安心して利用できるでしょう。利用料金が1時間800円という安さも魅力の1つ。最寄駅は近鉄京都線向島駅となっています。

  • 営業時間:月火水 15:00〜22:30、木 15:00〜22:30(第2,4木曜日休み)、土日祝 12:00〜21:30、金曜定休日
  • 料金:会員登録2,100円、料金800円/1時間
  • ホームページ:https://www.rocher.kyoto.jp/index.html

人気のボルダリング施設でボルダリングを楽しもう

ボルダリング施設といっても専門のジムがあったり、複合施設内にあったりとその形はさまざまで、ボルダリング専門のジムで比べてみても利用料金や営業時間はそれぞれ異なります。
また、初心者向けの講習などで他との違いを出すなど、場所によって個性があります。ただ、ジムを選ぶ基準としては自分自身のライフスタイルを最も大切に、何よりも安全面に気を付けていただき、自分にあった施設を見つけてみましょう。

category

記事カテゴリー