FXは副業に向いているのか|利益を出す方法と仕組みを知ろう

FXは副業に向いているのか|利益を出す方法と仕組みを知ろう

BUSINESS 2018.07.17

Share :

FXを副業として始めてみる

副業とひとことでいっても、いろいろな副業があります。肉体労働からパソコンを使ってのネットビジネスなど複数あるのでまようところです。最近では、FXを副業にする人も多く、注目が集まっています。しかしFXにはリスクもあり、簡単ではありません。FXのことを勉強して、しっかしとした知識を得てから始めてください。どのような人がFXに向いているのか知って、副業を成功させましょう。

FXを副業にできる人

FXはレバレッジがきくので、少ない金額で始められます。24時間いつでも取り引きできる状況なので、昼間も忙しいサラリーマンでも、副業としては最適かもしれません。

限られた時間で副業をしたい人

FXは24時間いつでも取り引きできるので、もし昼間が忙しくても、スマホで平日の夜だけでもできます。特にサラリーマンは昼間の仕事になり、昼間に副業するのは難しいでしょう。
また昼間に働いて、夜も肉体労働となると体力的にも限界です。本職にも影響がないとはいえませんし、影響するようなバイトや副業はやめましょう。会社に迷惑をかけない程度にやるのが、副業のマナーです。
会社によっては副業の禁止している場合もあるので、会社に迷惑かけないような副業をするのが一番大事なことです。

地道に努力して勉強する人

副業でFXに勝つには、為替や投資の勉強が必要です。特に経済の関係の仕事をしているサラリーマンなら、状況をよむこともできるのでFXに向いています。
チャートを分析したり、国の状況を勉強するのが大変と思わない人は特にFXは向いているといえます。経済以外の仕事のサラリーマンでも、経済や投資の勉強をできる時間が確保して実行に移せるのならオススメです。

知的労働での副業を希望の人

副業をやるのに、肉体労働はやりたくない人も多いです。お金を稼ぐだけなら、肉体労働のバイトをすればすぐに稼ぐことは可能です。
しかし本業のある人には、夜も肉体労働をすると体力的に無理です。副業に体力を使ってしまい、本業に影響が出てしまうことは社会人としては失格です。

FXを副業にする手順

FXで副業をするのには、まず口座の開設し目標を設定してください。勉強しながら投資していければ、結果はついてくるでしょう。

口座開設をする

まずはFX業者の口座を開設しましょう。FXの業者も何社もあり、それぞれ特徴があります。
業者によっては特別なツールがあったり、取引条件もちがいます。口コミなどをみて、自分に合ったFX業者を選んでください。

目標月収を定める

副業ではじめるとしても、FXで取引するのには資金が必要です。運用が可能な資金額から目標月収を決めるとよいでしょう。どれくらい資金があって、どれくらい使っていけるのかによって目標の月収は変わっていきます。目安としては、軍資金の5%から10%の間に設定すると、無理なくできるでしょう。

勉強しながら取引を進める

副業でFXを始めるときには、無理はしないことが大事です。少額から始めてトレードを行いながら勉強するのがよいでしょう。
FXは経済の情報収集は必要です。毎日、経済のニュースに注目したり、投資の知識も大切になるので、コツコツと勉強できる人のほうがFXには向いています。
少ない資金から投資して、必ず上がると思った時に勝負することができれば、利益もでてくるでしょう。

FX副業で稼ぐポイント

FX副業で稼ぐのには、取引手法を定める、相場を分析するなど、チェックすることがあります。いくつかあるチェックポイントをみていきましょう。

取引手法を定める

FXの取引には、数秒で決まる取引のスタイルから、数カ月かけて取引するスタイルまであり、どのスタイルの取引手法で投資するのか難しい問題です。
取引きの種類ですが、短いほうから、スキャルピング、デイトレード、スイングトレード、ポジショントレードです。

  • スキャルピングー取引成立まで数秒から数分で結果がわかる。
  • デイトレードー1日。
  • スイングトレードー数日から数週間。
  • ポジショントレードー数カ月以上。

自分の性格や資金によって、どの方法にするか、よく勉強してから投資してください。

相場分析方法を決める

FXは基本上がるか下がるかなので、勉強しなくても勝てることはありますが、相場を分析して上がる時がわかるようになると、勝率も上がり利益もでるようになるでしょう。相場の分析方法にも2種類あって、ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析です。

ファンダメンタルズ分析

国の経済の状況や金融の政策などを分析し、通貨が上がるのか下がるのかを予測する方法のことをいいます。取引する国の経済の情報収集することで、予測できるようになってきます。

テクニカル分析

過去の値動きを見て、今後の値動きを予測する方法のことをいいます。チャートだけをみて投資することになるので、経済の勉強はしなくてもできるので素人でもわかりやすい。
しかし必ず同じ値動きになるかどうかは難しく、突発的な出来事に対応するのが大変。

為替がなぜ動くかを考える

FXは基本的に、誰かが得をすれば誰かが損をするゼロサムゲームといわれています。ゼロサムゲームとは、複数の人が利得を争い、総和が必ず0になることをいいます。為替の相場というものは、市場参加者の考えひとつで上がったり下がったりするのです。

FXの副業を隠す方法

仕事をしながら副業をしたいけれど、副業が禁止の会社もあります。どうしても副業をやりたい人は参考にしてください。

利益の調整をする

他の副業もですが、サラリーマンなら1年で20万円以上稼ぐことができた時には、確定申告しなくてはいけません。FXも確定申告は必要で、もし確定申告をしないと脱税となるでしょう。
しかし逆に考えると、20万円以下であれば確定申告は不要ということです。利益を調整して20万円以下におさえることです。

住民税を自分で支払う

副業で稼いだ分は税金がかかります。会社の規則で副業が禁止の場合には注意してください。20万円以上の利益が出た時には必ず確定申告は必要で、確定申告しないと後から大変なことになります。
会社にばれないようにするには、確定申告書で「自分で納付」を選択する。自分で納付にすると、直接請求がきて会社もわからないはずです。
しかし、100%ではなく会社側も本気で調べればわかるらしいのですが、会社側も忙しいので、調べないのが現状です。

FXで賢く副収入を得よう

FXがなぜ副業に向いているのか、知ってもらえたと思います。まずはFXについての知識を得ることから、始めてください。サラリーマンでも投資の仕方を学んで、資金を無理なく投資できれば、成功にむかっていきます。
しかし、注意も必要です。決して無理をせずに少ない投資から始め、経済の流れなどを把握しながら頑張っていくしかありまえん。FXだけではありませんが、投資にはいくつもリスクもありますが、副業として考えるのなら、空いている時間を利用できるので、効率もよいでしょう。

category

記事カテゴリー