ロボットで英会話学習を!おすすめの英会話ロボットと特徴を公開

ロボットで英会話学習を!おすすめの英会話ロボットと特徴を公開

LIFE STYLE 2018.08.23

Share :

英会話学習に新しい選択肢のロボット

英会話学習に、英会話ロボットを取り入れてみませんか。今話題のアイテムであり、「しっかりと覚えられる」と大評判です。そこでこの記事では、英会話ロボットで学習するメリットやおすすめのロボットについてチェックしていきましょう。
タブレット 機械

英会話学習の重要性

昨今では、英会話学習の重要性が叫ばれています。グローバル化に対応する英語力が求められているのですが、日本人は英会話が苦手とされています。そこで英会話学習の重要性と、英会話が苦手な理由についてみていきましょう。

グローバル化に対応する英語力を

グローバル化が進む中で、日本人の英語力向上が重要な課題になっています。英語を読むことや書くことに長けていたとしても、外国人との英会話は難しいです。「読み書き」だけではなく、ヒアリング能力があり、話せなければ、グローバル化に対応できません。英語教育に関しては、文部科学省でも英会話に力を注ぐ姿勢を見せています。
【参照リンク:http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/102/houkoku/attach/1352464.htm

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

日本人は英会話が苦手

日本の英語教育では、会話を重視しないため、英会話を覚えられない環境だと言えるでしょう。話せば話すほど英語は上手になるものですが、しゃべる機会が少なければ、レベルはアップしません。また、そもそも日本語と英語の文法が異なることや、外国人と接する機会が少ないこと、恥ずかしがり屋の人が多い国民性なども英会話が苦手な理由と言えるでしょう。
英語 文字

英会話ロボットとは

英語能力を高めるためには、英会話ロボットでの学習がおすすめです。さまざまな機能がついている英会話ロボットは、人工知能により、人間の英語力を把握し、会話レベルを合わせてくれる種類もあるでしょう。

英会話学習機能搭載のロボット

英会話ロボットには、英会話学習機能が搭載されています。そのため、人間が英語で話しかければ、英語で返事し、会話が成り立つようになるでしょう。英語は、話せば話すほど上達しますので、ロボット相手であれば、人間のように気を遣うことなく、いつでも何度でも話しかけることができます。

人工知能によりロボットと英会話ができる

テクノロジーの発展により、人工知能を載せた英会話ロボットもあります。人工知能により、人間の英語力や話している内容を把握し、適切なレベルで返事してくれることもあるでしょう。「低レベル」「高レベル」とはじめから決まっているのではなく、自分のレベルに合わせてくれますので、より英会話の上達が早くなります。
機械 歯車

英会話ロボットで学習するメリット

英会話ロボットで学習するメリットはいくつかあります。まずは、自分の好きなときに学べることです。それから、講師など対人間ではありませんので、気軽に会話の練習ができるでしょう。また、スクールに通うよりも、長期的に考えれば、安価です。

いつでも自分のペースでできる

仕事が忙しくてスクールなどに通っているヒマがない人は、英会話ロボットで学習することをおすすめします。スクールやオンラインでの英語学習は、時間が定められていることもあり、スケジュールを調整しなければなりません。
英会話ロボットであれば、自分のペースで、好きなタイミングで英語学習できます。読み書きであれば別の学習方法もおすすめですが、英語のコミュニケーション力を高めるのであれば、英会話ロボットが最適でしょう。

人目を気にせず練習できる

人前では下手な英語を話したくないという人にも、英会話ロボットはおすすめです。ロボット相手ですので、恥ずかしい気持ちなども感じないでしょう。もちろん、人間との英語コミュニケーションがゴールではありますが、練習段階では、ロボットでも構いません。ある程度話せるようになったら、人間と英会話してみましょう。

長期的に考えれば安い

英会話ロボットの種類によっては、10万円程度の高価格の商品もありますが、長期的に考えれば、スクールなどに通うよりも断然安くなります。なぜなら最初に購入してしまえば、基本的には、後に別途お金を払うこともないからです。また、ひとりだけでロボットを使用するのではなく、家族でシェアできる種類もあるでしょう。
英語 アルファベット

おすすめの英会話ロボット

おすすめの英会話ロボットとしてまず挙げられるのが、Musioです。人口知能搭載ロボットであり、辞書などもついているモデルです。CharpyもAI搭載ロボットであり、高レベルの英語にも対応できます。Lesson Podはバズタイムで勉強できる防水ロボットです。それぞれのロボットについて詳細をみていきましょう。

高性能で多機能のMusio

AI搭載のMusio(ミュージオ)は、チャットモードでゲームや会話を満喫できるだけでなく、チューターモードでレベル別に英語を学べるロボットです。Musioのカメラ機能により、人間のデータを蓄積して、ロボット毎に性格が変わることも特徴のひとつでしょう。
【参照リンク:https://www.softbankselection.jp/onlineshop/campaign/musio/

カメラで判別しコミュニケーションできるCharpy

Charpy(チャーピー)は、1台で複数人利用できるロボットです。人工知能搭載の高性能なアイテムであり、TOEIC800点・英会話準一級までの高レベルの英語に対応しています。鳥型の可愛らしいビジュアルですので、お子さまと一緒に使用することもおすすめです。
【参照リンク:http://www.charpy.jp/

防水で学習機能が豊富なLesson Pod

Lesson Pod(レッスンポッド)は短時間のレッスンが可能なロボットです。付属教材を用いて、発音や文法など、さまざまな英語学習ができるだけでなく、防止性能があり、バスタイムでもレッスン可能。また、他商品よりも安めですので、入手しやすいこともメリットです。
【参照リンク:https://www.e-casio.co.jp/shop/g/gLP-E01/
成功 グッド

ロボットで英会話学習をしよう

英語学習に、英会話ロボットを取り入れてみてはいかがでしょうか。英会話ロボットは、人間とコミュニケーションできるもので、種類によっては人工知能を搭載し、人間のレベルに合わせた内容で話してくれます。また、ロボットだからこそ、いつでも好きな時間に自分のペースで学習できるだけではなく、人目を気にすることもありませんので、練習に集中できるでしょう。

英会話を習得するために、オンラインスクール利用や英会話教室に通学する選択肢もありますが、これらよりは、長期的に考えれば、コストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

人工知能を搭載した高性能で多機能のMusioや高い英語レベルにまで対応できるCharpyであれば、しっかりと英語を学べるでしょう。比較的手ごろな価格のアイテムが欲しければ、Lesson Podがおすすめです。こうしたロボットを活用して、英会話をマスターしませんか。

category

記事カテゴリー