イグルーのクーラーボックスが選ばれる理由はこれ!その秘密を大公開

イグルーのクーラーボックスが選ばれる理由はこれ!その秘密を大公開

CAMP 2018.08.15

Share :

イグルーのクーラーボックス人気の理由

みなさん、もうすぐ夏も近くなり外でバーベキューや海水浴など外に出かける方も多いのではないでしょうか。そして、そんな熱い時に欠かせないのが飲み物や食品などをキンキンに冷やしておくクーラーボックスです。今年の夏に備えてクーラーボックスを買いたいという方、また悩んでいるいう方に今回は海外でも有名なイグルーのクーラーボックスについて性能や価格など人々に選ばれ理由を詳しく紹介したいと思います。

保冷力に優れている

まずイグルーの商品についてあげられる1つめのポイントは、クーラーボックスの機能として最も重要視される保冷力が優れているところです。イグルーのクーラーボックスは独自技術の高密度ウレタンフォームウルトラサーモ断熱材を使っているため保冷力が他の製品よりも優れているのです。また商品によっては7日間も氷が溶けないものもあり、とても暑い場所でも食品や冷えた飲み物など安全に守ってくれます。

機能性に優れている

2つめの選ばれるポイントは機能性に優れているところです。機能性に優れているといっても様々なので具体的に説明してきたいと思います。まず物を入れられる容量が外見のサイズに見合っています。次に他の商品と比べて軽い上に栓抜きの機能がついており非常に便利です。以上のことから、「思ったほど容量がなくクーラーボックスの中に食材や飲み物を入れることができなかった」「クーラーボックス自体が重すぎて持ち運びに不便」などのトラブルを回避することができます。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

デザインがおしゃれ

3つめの選ばれるポイントはデザインがおしゃれということです。多くの人がクーラーボックスなんてどれも変わらないと思っていることでしょう。しかし、イグルーのクーラーボックスはそんな固定観念を壊してきます。シンプルでおしゃれなデザインも人気なのですが、ステンレス製や海に映える白いデザインのものもあります。またパーティー用に作られたものありバリエーションに富んでいます。

コストパフォーマンスが高い

4つめの選ばれるポイントはコストパフォーマンスが高いということです。クーラーボックスといっても安いものなら2,000円あれば買えてしまいますが、コストパフォーマンスに優れたものはなかなか見つけにくいのではないでしょうか。しかし、イグルーのクーラーボックスは保冷力、機能性共にすぐれておりおしゃれなデザインにも関わらず、価格は低く設定されているのです。クーラーボックスを買うなら、イグルーのクーラーボックスを買って個性を出すのもいいかもしれません。

自分で修理できる

5つめの選ばれるポイントは、自分で修理ができるということです。クーラーボックスは使っているとプラスチックでできている部分などが壊れやすくなります。クーラーボックスを使っていて、どこかが壊れた経験のある方もいるでしょう。しかし、イグルーのクーラーボックスはAmazonや楽天で、パーツを購入することができます。ドライバーがあれば自分で修理することができるので、何回も買いなおす心配がなく長い目で見ると、お財布にも優しいのが嬉しいポイントです。
ピクニック 保冷庫

イグルーのクーラーボックスの紹介

ではここからはイグルーの商品について紹介したいと思います。今回はデザインがおしゃれ、クチコミで評判がいい、サイズがいろいろあるという3点を基準に選んでみました。

イグルー 小型クーラーボックス マリーンウルトラ 30


この商品は釣り人用に作られたクーラーボックス・マリーンウルトラシリーズになっています。この商品の特徴は先ほど説明したイグルーのポイントに加えて、UV対抗剤入プラスチックであるため、クーラーボックスの劣化を防ぎます。容量は28Lあり、2Lのペットボトルが6本収納できるスペースがあります。形状はボックスタイプでちょっとした腰掛けにもなります。ハンドルにはグリップがついているので持ちやすくなっています。楽天のネットショップで売れ筋ナンバーワンであり、価格も5,205円ととてもリーズナブルです。

イグルー クーラーボックス マリーンウルトラ54


この商品は先ほど紹介したマリーンウルトラ30と同じシリーズで、釣り人用に作られており機能性はほとんど同じですが、大きさなどが異なります。容量は51Lあり、2Lのペットボトルが14本と沢山いれることができます。楽天のネットショップで売れ筋ナンバー4であり、価格も9,504円でコストパフォーマンスにとても優れています。

イグルー ステンレスクーラー51L


この商品はデザイン重視に作られており、機能性と両立させたスタイリッシュなモデルになっています。容量は51Lあり、350mlの缶が83本入るほどの大容量になっているのでパーティーなどにも向いています。しかし、他の商品に比べてステンレスで作られているため、7.25kgほどあり他のシリーズより重いというデメリットがあります。価格は16,400円ですが、高級感を求める人にはオススメです。

イグルー マックスコールド 50ジェットカーボン


この商品は超高密度ウレタンフォームを使用しているので保冷性が高いものになっています。容量は47Lほどあり、350mlの缶が72本収納可能になっているので十分な量を入れることができます。クチコミではコストパフォーマンスが評価されており釣りやBBQ、オートキャンプなどあらゆるシーンで活躍することができる商品です。アウトドアに頻繁に行く方には非常にオススメしたいです。価格は12,931円と安くはありませんが、機能性などを考えれば妥当だと思います。

イグルー マックスコールド40 ウルトラローラー


この商品は今まで紹介したボックスタイプのものとは違い、移動が簡単なローラータイプのクーラーボックスになっています。商品自体の重さも4.29kgほどで、アウトドアで遠いところまで運ばないといけない場合や重い物を運ぶのが苦手な女性にぴったりなサイズになっています。容量は38Lほどで、価格も9,080円ととてもリーズナブルになっています

イグルー コンツアースポーツマン30


こちらはスポーツマンシリーズになっておりカラーの配色がかっこよく、男性が好きそうなデザインになっています。また、機能性も良く、手ごろなサイズで保冷力も良いというのも特徴です。容量は28L、重量も3.3kgとなり背面はカーブ状に形成されており、非常に持ち運びやすいモデルになっていますなので、スポーツをする際や、オートキャンプなどに大活躍することでしょう。価格も5,990円とリーズナブルになっています。
クーラーボックス

コールマンスチールベルトとの比較

ここでは他の製品であるコールマンスチールベルトと比較していきたいと思います。どちらともステンレス製で、デザインが似ています。コールマンスチールベルトと比較するとイグルーのバックル式はロックが甘く外れやすくなっています。クチコミでも多くの人がその点を指摘しています。しかし、保冷力に関して言うとイグルーの方が優れているといえます。
ピクニック クーラーボックス

イグルーのクーラーボックスの購入方法

次は海外製品であるイグルーのクーラーボックスの購入方法を具体的に紹介していきたいと思います。

コストコで購入する

1つめはコストコで購入するという方法です。実際に見て購入したい人はコストコで購入することをオススメします。しかし、コストコは会員制なので会員にならないと買うことができません。元々会員の方は問題ありませんが、新たに会員になる方は年会費として4,400円(税抜)必要になります。

ネットで購入する

コストコの会員でない人やコストコに自分の欲しい商品がなかった人は、インターネットで楽天やAmazon、釣り具店などの専門店のオンラインショップで購入することができます。イグルーのクーラーボックスは海外製品ですので、インターネットで購入するほうが品揃えもよく心配する必要がありません。また、平行してクチコミも見ることができるのでオススメしたい方法です。

イグルーのクーラーボックスは高性能でサイズ豊富な万能商品

イグルーのクーラーボックスの良さについて分かっていただけたでしょうか。イグルーの商品は高性能でサイズも色々あります。さらに価格もお手頃なものから高級感あふれるものまであるので、自分の目的にあったクーラーボックスを選んでみてください。

category

記事カテゴリー