キャンプレシピのバリエーションを増やしてマンネリ料理脱出しよう

キャンプレシピのバリエーションを増やしてマンネリ料理脱出しよう

CAMP 2018.08.12

Share :

おいしいレシピがたくさんある

キャンプレシピは、バーベキューだけという方も多いようです。バーベキューだけじゃない楽しくて美味しい簡単なキャンプ料理はたくさんあります。そんな美味しいキャンプレシピをご紹介しましょう。
キャンプ パーティ

キャンプ料理の醍醐味

キャンプで食べる料理は、いつも作るお馴染みのレシピ料理でも、野外で食べるだけで開放感があったり、自然を感じながら作る調理方法など、独特の醍醐味を楽しむことが出来ます。

自然の中でわいわい料理をして食べる

自然の中に居るだけでも解放された気分を味わうことが出来るキャンプは、仲間や家族と同じ時間に、同じ空気を吸って、わいわいガヤガヤしながら一緒に調理し料理を食べることで、特別な美味しさを感じることが出来ます。
自然の中で、同じ時間を共有し同じものを作り、食べることでの一体感、日常では味わうことのできない共有する時間に、キャンプやアウトドアでしか味わうことのできない特別な美味しさを味わえます。

DODA

野外で開放的な気分

キャンプ料理の醍醐味は、何と言っても自然が満載の野外で食べる開放感でしょう。区切られた部屋で食べるのでなく、どこまでも広がった自然に満ちた大地も空も、どこまでも続く開放スペースで味わうことができるキャンプ料理は、何を食べても美味しく感じます。
自然や美味しい空気が料理の調味料となり、家では味わうことのできない美味しさや、醍醐味を味わえるキャンプ料理です。
料理

簡単な野菜料理のレシピ

キャンプ場の近くで採れた野菜を使った簡単な野菜料理は如何でしょうか。採れたばかりの野菜はそのまま食べてもみずみずしくて、甘みがたっぷりある抜群の素材です。その新鮮な野菜を使った簡単レシピをご紹介しましょう。

EXTRYおすすめのキャンプアイテム

編集部おすすめのシングルバーナー

風が強いため防風性能が高いものがおすすめです。高山や冬山でキャンプの場合、付属ガスは、プロパン配合の高出力のものをおすすめします。

編集部おすすめのランタン

ガス式のものもあれば、灯油タイプのものなど様々です。灯油タイプは煤が付きやすいためメンテナンスがやや大変です。

編集部おすすめのテント

最近のテントは初心者でも簡単に設営できるようになっています。人数の目安は人数+1くらいの大きさを選ぶと良いでしょう。

キャベツのフレンチマリネ

甘みのあるシャキシャキ新鮮キャベツを使った、キャベツのフレンチマリネです。食材を切って混ぜるだけで簡単に出来上がります。ビールのつまみにも料理の前菜としても、さっぱり頂けるサラダです。

用意するもの

キャベツ1/4個・セロリ茎1/2本・セロリの葉3〜4枚・ベーコン厚切り2枚・レモンスライス2枚・フレンチドレッシング大さじ2・塩/黒胡椒少々

作り方

  • キャベツを太めの千切り、セロリの茎は薄い輪切り、セロリの葉は千切り、レモンは4等分
  • ベーコンを2センチ程度に切ったらフライパンでカリカリになるまで炒めます。
  • キャベツとセロリをボウルに入れて塩をふり、傷めて油を切ったベーコンとレモン、フレンチドレッシングを入れて混ぜ合わせ、最後に胡椒をふってでき上がり

【参考:http://www.coleman.co.jp/recipe/o694580/

キノコとレモンのバター炒め

キノコは山間のキャンプ場では、季節になると採れたてを食べることができる、山の幸として人気の食材です。相性抜群のバターとレモンが、キノコにジワっと染みる炒め物です。キノコはあまり火を通さなくても味が浸みるので時短簡単メニューです。

用意するもの

えのき2パック・ぶなしめじ2パック・しいたけ8枚・バター大さじ2・レモンスライス4枚・レモン汁大さじ2・白ワインかお酒大さじ2・塩/黒胡椒/パセリのみじん切り少々

作り方

  • バターをフライパンにとかしたら、キノコ類、レモンスライス、レモン汁、ワインか酒を入れ2分ほど加熱
  • 塩と胡椒で味を調えたら皿に盛って、上からパセリをふりかけたら出来上がり

【参考:https://camphack.nap-camp.com/762

生春巻き

キャンプ料理に慣れていなくて火加減がわからないと、自信がない時などでも火を使うことなく、簡単に美味しい野菜料理が出来上がります。生春間は、中に入れる具は、自分の好きなものなら何でも大丈夫な簡単料理です。パクチーや鶏肉の代わりに、生ハムやセロリなどでも美味しく出来上がります。

用意するもの

ライスペーパー10枚・スモークサーモン100g・鶏もも肉200g・人参/1/2本・大根1/6本・水菜5本・パクチー1束・スイートチリ/ピーナッツソースお好み量

作り方

  • 鶏もも肉を茹でたら冷ましてスライスし、スモークサーモンも細くスライスします。
  • 人参と大根を千切りにし、水菜とパクチーは10cm程度に切ります。
  • ライスペーパーを水で戻し、水菜、パクチー、人参、鶏もも肉を入れて巻く。
  • 同様にライスペーパーを濡れフキンの上に広げ、水菜、パクチー、大根、スモークサーモンを入れて巻く。
  • 巻いた生春巻きを一口大にカットしたら出来上がり

【参考:https://hinata.me/article/719724558619870323

夏野菜のホイル焼き

夏野菜のおいしい季節には、新鮮な夏野菜を使ったキャンプ料理をしましょう。ホイルに包んでバーベーキューの網の上に置くだけで、簡単に美味しい夏野菜料理が完成します。

用意するもの

プチトマト4個・ズッキーニ輪切り1/4本・マッシュルーム薄切り1個・オクラ2本・パプリカ1/4個・ピーマン1/2個・白ワイン大さじ1・塩/胡椒少々

作り方

  • アルミホイルを広げて野菜をのせ、白ワイン塩、胡椒をふる
  • 別のアルミホイルでしっかり蓋をして網の上において焼いて野菜に火が通れば出来上がり

【参考:https://camphack.nap-camp.com/18

メキシコ風焼きトウモロコシ

夏のキャンプシーズンには、新鮮なトウモロコシが美味しいシーズンになります。美味しくて甘いトウモロコシを使った、メキシカン風グリルドコーンは、簡単なのに本格的なメキシコ味が楽しめます。

用意するもの

新鮮なトウモロコシ4〜6本・おろしたパルメザンチーズ2/3カップ・ライム添え物・【アドポマヨネーズの材料】アンチョチリパウダー・チポトレパウダーかスモークパプリカパウダー小さじ1/4・アドポソース漬けポトレー1と1/2・全卵マヨネーズ1/3カップ・サワークリーム1/3カップ・ライムジュース大さじ1・オレガノ小さじ1/2・塩小さじ1/4・胡椒少々

作り方

  • アドポマヨネーズの材料をフードプロセッサーで滑らかにする。
  • グリル面を上にしたバーベーキュー鉄板で8分間トウモロコシを焦げ目がつくまで焼く。
  • 焼けたトウモロコシを冷まして、アドポマヨネーズをトウモロコシにたっぷり塗る
  • さらに広げたパルメザンチーズの上にトウモロコシを転がしてたっぷりチープを付ける
  • アンチョビパウダーをふりかけ、ライムを添えたら出来上がり

【参考:http://www.recipe-blog.jp/profile/173117/blog/15627728
バーベキュー

ジューシーな肉料理を作ろうも堪能しよう

キャンプには、やっぱり肉料理が定番です。開放的な環境で味わう肉料理は、また格別なものがあります。定番のバーベキューも美味しいキャンプ料理ですが、ちょっとひとひねり加えた簡単キャンプ肉料理を、ご紹介しましょう。

簡単 ネギチャーシュー

簡単ネギチャーシューは、おつまみに最高メニューです。簡単に切って混ぜるだけでできるので、是非キャンプでも作ってみましょう。出来上がりにラー油や白ゴマを混ぜて入れると、ピリ辛ネギチャーシューにすることもできます。

用意するもの

長ネギ1本・チャーシュー薄切り5枚・お酒大さじ2〜3・ごま油大さじ1・鶏ガラスープ小さじ半分

作り方

  • ネギをハスにきり、チャーシューも重ねたまま細切りにします。
  • ネギが収まる程度の小鍋に酒をいれ沸騰したらネギを入れ蓋をして焦げない程度に蒸し焼きに。
  • ボールにネギとチャーシューを入れ、ごま油、鶏ガラスープを入れたら混ぜて出来上がり

【参考:https://cookpad.com/recipe/5096422

ガーリックハーブステーキ

肉を焼いてバーベキューソースを付けるだけでも美味しいですが、ちょっとひと手間加えるだけで、同じお肉が格段上の美味しさになります。ステーキは網目を付けると、見た目も味も美味しくなります。

用意するもの

牛肉ステーキ用200g・アスパラ3本・マッシュルーム6個・にんじん1/2・ローズマリー1枝・タイム1枝・パセリ少々・ニンニク1片・オリーブオイル50cc・塩/胡椒少々

作り方

  • 野菜類を全て一口大に切る。
  • オリーブオイル、枝から外したローズマリー、タイム、パセリのみじん切り、スライスしたニンニク、塩、胡椒、肉と野菜を入れて45分程度マリネする。
  • フライパンや網で肉を網目をつけ。焼き目が付いたらアルミホイルに包んで15分ほど休ませる。
  • 肉を休ませている間に、マリネした野菜を焼く。
  • さらに肉と野菜を盛り、クレソンやローズマリーを飾り付けて出来上がり

【参考:https://sotorecipe.com/recipes/45

スペアリブの炭火焼き

焼くだけで美味しく食べることが出来る定番メニューとして、スペアリブにも人気があります。スペアリブの炭火焼は、キャンプ料理としてだけでなく、家のオープンやグリルでも作ることが出来るので、家の定番メニューとしても喜ばれるメニューです。

用意するもの

豚スペアリブ12本・【タレ】ネギのみじん切り10cm・ニンニクすりおろし1片・しょうゆ1/2カップ・砂糖大さじ4・みりん大さじ1・酒大さじ1・ごま油大さじ1・すり白ごま大さじ1・コチジャン小さじ6

作り方

  • スペアリブは骨の両側に切り込みを入れ筋切りしておく
  • 密封できるポリ袋などにタレの材料を全てとスペアリブを入れ10分〜15分程度じっくり漬け込む
  • 炭火で焼き網を熱し、スペアリブを並べて焼いたら出来上がり

【参考:https://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/701496/

定番のカルビ

キャンプ料理バーベキューの定番のカルビも、つけタレに豆板醤を加えるだけで本場韓国風焼肉カルビになります。簡単にできるので、家で肉料理が食べたくなった時も重宝するメニューです。

用意するもの

牛カルビ400g・たまねぎ1個・パプリカ赤/黄各1個・ズッキーニ1/2本・塩胡椒少々・【タレ】おろしにんにく小さじ2・しょうゆ大2・みりん大さじ2・ごま油大さじ1・鶏ガラスープ小さじ1・豆板醤小さじ1/2

作り方

  • タレを全て混ぜ、肉を入れて揉みこむ
  • 野菜は串に刺して網の上で焼き、カルビもタレから出して焼いて出来上がり

【参考:https://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/708513/

鶏肉のレモンホイル焼き

レモンの酸味が鶏肉と玉ねぎや野菜のうまみとマッチして、病みつきになる簡単メニューです。キャンプ料理の定番、網の上で出来てしまう簡単ホイル焼きです。

用意するもの

鶏もも肉250g・ピーマン2個・紫玉ねぎ1/2個・にんにく2片・レモン1/2個・ベビーコーン3本・オリーブオイル大さじ1・塩胡椒少々

作り方

  • 鶏もも肉を一口大に切り、塩胡椒で下味をつける
  • ピーマンは4等分、紫玉ねぎは1/2を4等分、にんにくとレモンはスライスしておく
  • アルミホイルに鶏もも肉、ピーマン、紫玉ねぎ、にんにく、ベビーコーンを入れオリーブオイルを回しかけレモンを乗せてアルミホイルでしっかり蓋をしたら肉に火が通るまでじっくり焼いたら出来上がり

【参考:http://www.honda.co.jp/outdoor/recipe/2018-06/03/

チキンの梅オイスター焼き

オイスターソースと梅の意外な組み合わせが、美味しさアップするチキン料理です。手でつまんで食べることが出来るので、醍醐味あるキャンプ料理にはぴったりのメニューです。

用意するもの

鶏手羽元10本・サラダ油適量・【タレ】梅干し小2個・オイスターソース小さじ1・ごま油小さじ1/2

作り方

  • 梅干しの種を取り、包丁でたたいてペースト状にしオイスターソースとごま油を入れて混ぜる
  • 鶏手羽元は、骨に沿って薄く切り込みを入れ筋切りして、塩胡椒をふる
  • フライパンを熱し鶏手羽元をやいて火が通ったらタレを入れ全体に良く絡めたらでき上がり

【参考:http://www.coleman.co.jp/recipe/o568261/
キャンプ パーティ

キャンプでもおいしい料理を食べて楽しもう

キャンプやアウトドアなど外で食べる料理は何でもおいしく食べることが出来ます。いつもの定番メニューもいいけれど、たまには変わった料理を作ってキャンプ料理をもっと楽しく美味しく食べてみましょう。友達や仲間や家族とワイワイ食べるキャンプ料理をもっと楽しくしましょう。

category

記事カテゴリー