婚活でのマッチング|素敵な人との出会いをマッチングアプリで探そう

婚活でのマッチング|素敵な人との出会いをマッチングアプリで探そう

LIFE STYLE 2018.08.14

Share :

マッチングサイトを利用して婚活している人は多い

インターネットが簡単にスマホで操作で来るようになり、それまでパソコンでしかできなかったことが、街にいても電車に乗っている最中もできるようになった現代、「出逢い」の方法の1つの手段として「マッチングアプリ」を利用する婚活者が増えています。
手軽に始められて手軽に出会えるマッチングアプリは、時間のない私たちにとって利用しやすい婚活方法です。現在マッチングアプリで検索できるアプリやサイトは、appleのAPP Storeで102個、Google playで250個以上になります。その中でも、婚活マッチングアプリはAPP Storeで38個、Google playでも200個以上となっています。
パソコン 閲覧

マッチングアプリでの婚活方法とメリット

マッチングアプリは、手軽に「出逢い」ができるアプリです。簡単に安価で利用できるので、マッチングアプリを利用して、出会いを求める人が多くなっています。海外では、マッチングアプリを利用して成婚した人が3人に1人の比率と言われるほど、婚活方法の手段としては一般的な方法として利用されています。
ここでは、マッチングアプリを利用して婚活するメリットと、婚活方法をご紹介しましょう。

マッチングアプリの仕組みや出会い方

同じマッチングアプリの中には、ただ単に男女の出会い系と呼ばれるアプリもあります。「出会い系」と言われるサイトでは、男女の関係だけを求める出逢いだったり、同じ趣味を通しての友達探しの目的での利用が多いのですが、「マッチングアプリ」は、同じ男女の出会いの場ではありますが「婚活」や「本気の出会い」を求める場合が多くなっています。
マッチングアプリの運営方法は「誰でも」でなく、身元や年齢確認のできる証明提示が必要だったり、Facebook登録認証などでのセキュリティがしっかりしています。誰でも利用出来る出会い系アプリとの違いは、その入会時のセキュリティの高さにあります。

マッチングアプリは条件に合う人と出会える

マッチングアプリの良いところは、自分が相手に望む条件を設定し検索することができるので、条件にあった人と出会いやすくなることです。同じ趣味を持つ相手や、自分と同じような恋愛相手を探している場合など、恋愛に前向きであるという前提で、希望する人を絞り込んで探せるため、一般的な出会いより一層恋愛に真剣な者同士が出会えるのです。
また合コンや婚活パーティーなどでは、会場に行って相手と話すことからスタートになりますが、マッチングアプリは相手のプロフィール情報や、マッチングサイトを使用する理由、相手に望むことなどまで、事前に情報として得ることができ、自分の好みの相手を選びやすいことが挙げられます。
パソコン 閲覧

おすすめの婚活マッチングアプリ

ここでは「婚活」目的の人におすすめな、マッチングアプリをご紹介しましょう。大手企業が運営しているサイトなどもあり、幅広く自分の希望によって選ぶことができます。

会員数が多いペアーズ

ペアーズで恋人ができた人が述べ12万人と、恋愛婚活マッチングサービス利用率ナンバー1と言われるマッチングアプリです。日本と台湾でのペアーズ利用者は700万人以上といわれ、累計5600万組以上のマッチング数があります。Facebookの登録情報を活用しているので本名を明かすことなく安全に利用することができます。
マッチングアプリ利用会員数日本一と言われるペアーズは、日本での会員数も300万人と言われ、1日の登録会員数は4000人と言われています。会員数の多さは、利用する会員の年齢層の多さに比例し、どの年齢層でも一定した会員数の中から希望の相手を探すことができるので、色々な年齢層の相手と出会うことができるマッチングアプリです。

条件に合う人を探しやすいヤフーパートナー

ヤフーパートナーは、日本最大のインターネット広告代理店事業を展開するヤフージャパンが、運営するマッチングアプリです。毎月6万件のプロフィール登録数を誇り、まじめな恋活、婚活中者が多数登録するアプリとして人気となっています。
500万件以上のプロフィール登録の中から、好みの相手をマッチング出来るのでマッチング確率も高く、検索範囲も、年収、趣味、休日、住まい、相手の年収など、様々な選択方法で正確性の高い好みの相手と、マッチングできるアプリです。ヤフージャパンへの登録以外にも、免許証などの本人確認、携帯電話認証、Facebook登録認証など、入会者のセキュリティ面から考えても、安心できる大手運営会社のマッチングアプリです。

無料システムがあるマッチドットコム

マッチングドットコムは、無料会員システムもあることから、世界での登録者数は1600万人と言われる巨大マッチングサイトです。マッチングアプリ初心者でも無料登録することで、マッチングアプリでどんな人が登録されているのか、相手のどんな情報を得られるのかなど、お試しとして利用できる手軽さが利用者が多い理由でしょう。
また「恋が始まる保証」システムがあり、6カ月の会員期間内にマッチする特別な人を見つけられない場合は、次の6か月間の利用が無料になる保証があり、マッチングしないままダラダラと会費だけ払うシステムと違い、本当の相手と出会うまでの長期の婚活にもお得なシステムとなっています。登録者には運転免許書などの本人確認のほか、独身証明書などの確認書類の提出もあるのでセキュリティ面でも安全なマッチングアプリです。
パートナー

婚活アプリでマッチングを成功させる方法

婚活マッチングアプリを登録したたげでは、なかなか出会うことは難しいです。マッチングアプリに登録したら出会えるための工夫や方法が必要となります。マッチングアプリで出逢いを成功するための方法をご紹介しましょう。

自己紹介文を充実させよう

マッチングアプリで、相手が初めて見る自分のプロフィールを充実させましょう。プロフィールを見て、相手があなたとコンタクトを取るか取らないかが、ほぼ決まってしまいます。コンタクトを多く貰えるためには、プロフィールの充実性や自己紹介など、誰から見ても分かりやすく性格や特技なども詳細にアピールすることで、相手とのコンタクトな繋がります。
消極的な内容だったり、目的の動機が不純とわかるような内容の自己紹介では、プロフィールを見てくれたとしてもコンタクトへは繋がらないことが多いので、あなたの第一印象が、明るく爽やかに伝えられる内容が良いでしょう。
また、特技としていることや趣味などの情報を自己紹介の中で充実されることで、コンタクトのきっかけになる場合もあります。自分の特技や趣味なども自己紹介の中で充実させることが好ましいです。

婚活アプリでマッチングするために自分を磨こう

婚活アプリを通してマッチングするためには、コミュニケーション能力が高く、たとえ顔が見えないオンライン上の繋がりでも、相手に対して気が使える人が持てる傾向があります。
自分の気持ちばかりを伝えるのでなく、相手の気持ちや相手の状況によって気を使えるコミュニケーションが必要になります。顔が見えない分繊細なコミュニケーションが必要です。自己紹介写真などで、ルックスが良くてもコミュニケーションがうまくなければ、コンタクトは長続きせず挨拶だけで終わってしまうことになります。
スマートフォン タッチ

婚活アプリでマッチングしない理由

婚活マッチングアプリを利用しているのに、なかなかマッチングしない場合は、何か相手があなたにコンタクトしづらい理由があるのでしょう。なかなかマッチングしない場合の理由を考えてみましょう。

異性に対するアピールが足りていない

マッチングアプリは待っているだけでは、マッチング相手を見つけることは難しいです。特に男性の場合は、積極的に気になると思う女性に対して「いいね」や足跡を残すことで、相手に自分を気づかせることができます。
マッチングアプリの大半は、女性からの「いいね」は少なく、男性からのアプローチからコンタクトが始まることが多いので、気になる相手には積極的に自分の好意を伝えることで、やり取りが始まるきっかけになります。

理想が高すぎて人気の相手ばかり狙っている

マッチングしない理由として、相手に望んでいる条件が高すぎる場合や、人気がある人ばかり狙っている場合も考えられます。理想が高いだけに条件に入る会員数が極端に少なくなってしまったり、ライバルが多すぎることが原因で、マッチングが成功しない理由になることもあります。
プロフィール写真などの表面上の価値観で希望するのでなく、相手のプロフィール内容や自己紹介文などから、女性の内面的なものや、将来性を見てコンタクトすることで、マッチングが成功する場合も多いです。
パートナー 食事

婚活アプリでマッチングした後はデートを重ねて親しくなろう

婚活アプリで、コンタクトが進みマッチングした人とは、メッセージでこまめに連絡を取り合って、時間をかけてデートを重ねて親しくなっていくことが理想です。理想に向けて成功するためのポイントを、ご紹介しましょう。

マッチング後はメッセージを送ろう

マッチング後は、相手とこまめにメッセージをやり取りすることが肝心です。最初のコンタクトは「いいね」をした理由や、相手の魅力を伝える程度にし、徐々にメッセージのやり取りし合うことが理想的です。
顔が見えない相手とのやり取りなので、不安を与えないように慎重にやり取りをしていくことで、相手から信頼され、次のステップに進むこどできるでしょう。あまり長期間のやり取りもそれだけで終わってしまう可能性があり、逆に短期間のデートの誘いも相手に不安を与える原因になります。
平均したデートまでの期間として、マッチング後2週間〜1カ月程度で、それまでの毎日メッセージのやり取りは、挨拶程度で1日2回〜3回程度のメッセージの会話が多いとされています。ポイントは、間をおかないことです。相手に程よく自分を思い出す時間を与えることが効果的と言えます。

初デートを成功させるために気を付けること

初デートが決まったら、デートを成功させるために気を付けるポイントがあります。初めて会うデートは、女性が不安にならないように、昼間の明るい時間のデートにしましょう。夜間や密室でのデートは、相手に不安を与える場合もあるので、なるべく明るい場所で人通りの多い場所でランチやお茶を楽しむことから始めましょう。
初めて会うときは緊張するものです。相手も同じように緊張しているので、女性をエスコートするようにリードすることも肝心です。
エンゲージ リング

マッチングしたその後の交際が成婚に繋がる

マッチング後の交際が、うまく進めば将来的な結婚相手となる場合もあります。どんな縁で出逢うかより、出逢ってからの2人の交際次第で、結婚に発展していきます。婚活がうまくいかないと嘆いているなら、マッチングアプリで気軽に素敵な相手を探してみましょう。

category

記事カテゴリー