プロテインケースを持ち歩こう|タイプ別おすすめ商品はこれ

プロテインケースを持ち歩こう|タイプ別おすすめ商品はこれ

LIFE STYLE 2018.08.14

Share :

おすすめのプロテインケース

プロテインケースは、プロテインを常飲する際に便利なアイテムで、様々なメーカーから販売されています。そこで、今回はあなたにぴったりのプロテインケースを見つけ、トレーニングの新たなモチベーションとしてプロテインをケースと共に持ち運びましょう。
プロテイン

プロテインケースは種類が多い

プロテインケースは、安いものから高級品まで種類が多くて迷ってしまうでしょう。そこで、タイプ別に特徴をおさえながら、おすすめの商品をピックアップしました。

多機能なタイプ

プロテインを複数回分入れたり、サプリメントを入れられるケースがあります。

Blender Bottle

値段は少し張りますが、3層式でプロテインを小分けにできるケースがついていて、持ち運びが1本で済みます。また、Blender Bottleの中には、Blender Ballという海外で特許を取得したステンレス・ワイヤー製のボールが入っており、空気を含ませながらシェイカー内を混ぜ合わせてくれます。片手でシェイクするだけで楽々、ダマになる心配がありません。
【参考:https://www.blenderbottle.com/

Smart Shake

Blender Bottleより手頃な値段の2層式で、複数回分のサプリメントやプロテインを同時に携帯できます。サイドの表示単位には、mlだけでなくozも表示されており、海外製のプロテインでも分量の間違いを防ぐことができます。
さらに、Smart Shakeは電子レンジ、食洗機、冷凍庫での使用も可能となり、季節や気温に応じたドリンクを持って行けるところがすごく魅力的です。また、カラーは全9色で違う色のカラーを組み合わせることにより自分だけのシェイカーを持つことができるでしょう。
【参考:https://smartshake.asia/

シンプルなタイプ

サイズも様々選ぶことはでき、用途によって使い分けできるタイプです。

ザバス プロテインシェイカー

プロテインと飲料を入れ、混ぜるだけというシンプルなシェイカーです。サイズも大きくなく、持ち運びも手軽で、値段もネットで300円程度とかなりお手頃です。また、シンプルな構造なので、洗いやすいというメリットもあります。

DNS ハンディシェイカー

名前の通りに持ちやすい取っ手が特徴で、ジムが外出先に持っていきやすいところが高評価を得ています。持ち手がついていることで、キャップが開けやすいことに加え、底まで広いのでお手入れも簡単です。
【参考:http://www.domeshoppingzone.com/dns/ITEM/D19000100101

HALEOサイクロンシェイカー

HALEOサイクロンシェイカーは750mlと大容量入ります。また、メッシュやボールがなくても簡単かつスピーディーに混ざる構造になっています。シェイカーの横には250mlごとに目盛りがあり計量しやすく、またキャップ付きのねじ込み式の蓋へと改良され、液漏れがしにくい上、洗いやすくなっています。
【参考:http://www.haleo.jp/lineup/haleogear/cyclone_shaker.html

GOLD’S GYM G0400プロテインシェイカー ツイストキャップ 400ML

シェイカーのキャップにはツイストキャップが採用されていて、しっかり閉まるので液漏れの心配がありません。容量は400mlまで対応しており、量りやすい目盛り付きです。表には大きくGOLD’S GYMのロゴが入っていて、かっこいいですね。
【参考:http://www.thinkfitness-ec.com/f/dsg-1292-

ダイソー マルチシェイカー

なんとみんなの味方 100均のダイソーにもシェイカーがありました。値段は税込108円とかなりお手頃価格です。内容量は500mlまで対応しており、目盛りも10ml単位でついているので細かな調節も可能です。耐熱温度はー20度から120度までと幅広く対応しています。ただし、電子レンジやオーブントースター、熱湯などは禁止となっています。
【参考:http://www.future-nova.com/entry/shaker

ユニークなタイプ

周りの注目を集めるなら、ユニークなタイプがおすすめです。トレーニングが一層オシャレになるでしょう。

asobu SAMBA SHAKER

ドリンクをマラカスのように振るタイプのユニークなマラカス型シェイカーです。シェイカー内にはミキシングボールが入っていて、ダマになりにくい構造になっています。トレーニング終わりは、楽しくオシャレにシェイクしましょう。
【参考:https://item.rakuten.co.jp/kireispot/aa855/

promixx

スタイリッシュで、目でも楽しい自動でシェイクしてくれる優れものです。これまで手動で頑張ってシェイクしてもダマになったりうまくいかなかったこともあるでしょう。こちらのシェイカーはサイクロン方式の渦巻き水流で、ダマや泡立ちなくクリーミーなプロテインを作ることができます。
お値段は他のシェイカーより少しお高めですが、便利な点やお手入れが簡単な点でユーザーから高評価を得ているようです。
【参考:http://promixx.jp/
トレーニング

プロテインケースを持ち歩こう

プロテインケースは、いろいろなタイプの商品が販売されています。まずは100均など、手頃なシェイカーから使いはじめて、自分にピッタリのプロテインシェイカーを見つけてみるのもよいかもしれません。

category

記事カテゴリー